生存確認用ページ
過去ログ 2010年第4四半期分

(Log - 4th quarter, 2010)

更新履歴
2011年02月16日 過去ログのページを設置。

3Q2010←前|次→1Q2011

最新版へ 修行ページへ トップページへ

2010.10.01 - 祝!極貧生活再スタート!5日ぐらいメシ抜き予定

 資料の下見に行ってきました。うちの近くだと秋葉原の書泉ブックタワーか池袋のジュンク堂とかになる訳ですが、それでも気がつくと飯代を割り込んで資料買ってるし。俺のバーカバーカ。おまけに帰ってきたらバタンキューで前後不覚に寝てしまい、起きたら腕と脚が筋肉痛。一体どうなっておるのですか。まあ本って重いもんね

 コックピット関連の資料を立ち読みして気に入ったら買おうと思っていたらほぼ全滅と言ってよく、買ってきた中で一番使えそうな資料が自衛隊装備年鑑ってどういうことよ。P-2 P-1のかなり密度の低い三面図が載っていますが、これと別の写真だけでモデリングできそうな気がするし。ほか、見てて再度思い知らされたっていうか思い出させられたっていうか、まあだんまりを決め込んでまいった訳ですが、そろそろE-767のバージョンアップとKC-767を考えないといけません。

 むろん作業の進捗はありません。上記の艦船をちょっといじりました。MMDならではのギミックを盛り込むために。ぶっちゃけニミッツなんですが、F-4・A-6・A-7・F-14を乗っけてた時代から資料が豊富です。その代わり、なまじ艦齢があるだけに、電子装備はガラッと変わってますが

 あ、シースパロー作らなきゃ ←いいから休め

2010.10.03 - 前後不覚

 直前の月を10月じゃなくて01月と書くぐらいあれだった訳ですが、ここのところの天候の変わり具合と栄養不足と(趣味とはいえ)作業の没頭具合で見事に体調が大破しました。睡眠時間はぐちゃぐちゃどころの話ではないし。

 これを書いている今も頭痛と吐気と首筋の熱(*1)とでかなりぐったり。気分転換にFPSやオブリビオン(弓使いなので、結局一人称視点 = FPSになる)をやっていたらリバースしそうになったり。でも買ってきた本をなめるように隅から隅まで読んでいたら色々発見がありましたね。活かすぞ。明日から。容態が戻ればの話ですが。

(*1)頭に熱が出ない人なので、子供の頃から風邪を引いても仮病扱いされた(成育史上よくないのは間違いない)。おまけに平熱が低い。さらに血圧も低い。元気だった頃に献血を問診で断られたり、何回か入院した時も容態に急変はないのに血圧と酸素飽和度のバイタルが警告鳴ったりして、自分のだけLowの方のスレッショルドを変えてもらったり。乱暴なナースは医師に一言いって酸素飽和度のモニタリングやめたりしてた。みなさん「身体が資本」ってのは本当ですのでお体に障らぬようお気を付け下さい。

2010.10.05 - 体調戻らぬも生存せり

 やばい。食欲がない。しかしMMD造兵廠の掲示板を読んでて思ったんですが、「この方面(・技術)に興味はあるけど自分が何を分かっていないのかが分からない」のか、それとも「本当に作るつもりはない」のか、短い文面ではよく分かりませんね。自分は知りたいことが二つありますが、講座動画が存在しないので、自力で習得して後でフィードバックしたいと思っているクチです。主に気力の問題になります。

 とりあえずA-10を仕上げれば自信が付くのだろうけど……クラスターのディスペンサーやら91式(GCS-1)やらでボーンの試作はかろうじてできたので、ある程度の理解を持っていると言えるのだろうけど、それだけじゃ今後作るモデルには問題が生じるわけで、しかしその前に知っておかないといけないことがいくつか。E-767動画で「努力の方向音痴」というコメントがありましたが、はっきり言って余計なお世話だと思います。若いのか、若くはないけどアレなのか、知りませんし知りたくもありませんが、人間て長く生きていれば「あの時の経験は無駄ではなかった」と思える瞬間が来ると思いたい訳です。

 いかん体調が悪いと愚痴になってしまう。寝よう

2010.10.06 - 低空飛行

 体調戻らないっていうか睡眠時間がぐちゃぐちゃです。やっぱり記録シートをアップロードしようかしら。ひどいですよ。

 眠れない時に、なるべくネガティブなベクトルでなく、できるだけポジティブな方向に向かうようにしている訳ですが、向かいすぎるとついついPCの火を入れてしまったりして、おまけに作業をすると脳みそが回ります。映画でわかりやすく言えば、睡眠状態から約38万kmほど離れて燃料電池用の酸素タンクのバルブが吹き飛んでいる状態に近いです。以上アポロ13より抜粋でございます。あれ習熟訓練のためにNASA所属のタロンが出てるんだよね、でもあんな高度でヴェイパーは出ないよねと思ってたらコメンタリの方で「これは演出」と言ってました。ですよねー 一般の方にはそっちの方が視覚的にわかりやすいですよねー

 というような感じになるので、廃レールで作った対戦車障害を置いときますね

 レールの断面がものすごくやっつけです。あと玉がけ用の切り欠きがありません。その辺も含めて「MMDではどこまで追求し、どこを妥協すべきか」を設計者になりたい人(俺含む)に判断してもらう材料にしようかと(こちらの考えは押しつけません)。ちなみに接合部の補強剤 補強部材を含めて、全部で91頂点です。

 あ、センター合わせしてない

2010.10.08 - 通院日でした

 例によって体力がマイナス方向へ。自分で気付いたけど、上の対戦車障害、作り方間違えてます。【追記】間違ってはいない。というか戦時に厳密な方法を守っていただろうか? あーでもドイツ人なら守ってそうだな……

 A-10についてはもうそろそろいじるのをやめたいんですが、もはや対人恐怖状態で、風上に置けない方のミリオタに文句言われるぐらいなら今あるモデルをHDD上から消した方が心の平安が保てるんですが、っていうかぶっちゃけ他の人に押しつけたい気分でいっぱいですが、あああああUH-60Jと61式戦車作りたい いや落ち着け俺

 一応、フラップ計4枚とスポイラーとラダーとエレベータの準備工事は終わりました。元のモデルがそれぞれの翼と一体になっていたので、ぶった切って整える訳ですが、やったことのある人は解ると思うんですがフォルムを保ちつつこれをやるのは非常にむずかしいです、っていうか自分できてるとは言い難い状況です。まあメタセコ始めたのが今年の2月なので……。あとエンジンの傾斜角変えたりサイズ調整したりフェアリング形状を再調整したり胴体との接合部を再整形したり、ノーズ部と主翼端と垂直尾翼のポリゴンを準備工事で整形したり、APUのインテークを付けたり(予想通り全く目立ちませんでしたが)しました。それから、増槽を作るのを忘れてました。いや、何か足りないとは思っていたんですが

増槽のフィン形状はこれで合っているはず。たぶん。

 LAU-88にAGM-65を3発載せてて気付いたんですが、ステーション(とパイロン)の位置が少しズレているような気がしますので改修します。

 今のところ最大の問題は、胴体下部がもっと角張っているはずだという点です。現状では丸いので、著しく雰囲気を損なっています。それと同じタイミングで、胴体と主翼の接合部後部にフェアリングを足します。フェアリングを足す場所がないんですが、これはインナーのフラップがちょっと広めなのが理由です。たぶん、フラップ修正以外は言うほど簡単な作業ではないと思いますが。

2010.10.10 - プロジェクト1wk延期

 ちょっと思うところありまして、研試-2用の航空兵装、および、航空機の改修・開発を一週間ほど休止します。というか、しています。と言っても別件の新規モデリングで、気分転換とかではなくデモンストレータです。実際のところ、昨日の夕方から仕込みを始めています。ミサイル1発ならともかく、一週間(正確には5日)で結果を出すのは無茶なので(OH-1で実証済み)、資料の少ないブツを試製してみます。そもそもできるかどうか。しかし、こういうものはやってみないと分からないので……。

 というわけで、生存確認用の誰が読んでるか分からない進捗報告(つまり、このページ)やスクショ等は、「眠れない」等の理由がない限り、一週間ほどお休みします。

2010.10.11 - 睡眠フェーズぐちゃぐちゃ

 たぶんノルアドレナリン(最近の学生さんにはノルエピネフリンと言わないと笑われると思われる)とかセロトニンとかが大量に出ていると思います。証拠に、ただでさえおかしい睡眠スケジュールが、輪を掛けてぐちゃぐちゃになっています。

 「一週間休止します」だけではさびしいので、成果物をさらしておきます。ご覧の通り、メタセコの画面スクショを適当に貼り合わせただけですが。

 んー こうしてみると、あと何頂点か節約できますね。いいけどこの画像「搭載時のセンター」で合わせたら良いのに、テールのフィンを基準にしてしまっています。良くない例としては参考になると思います。今はどちらも改修に着手できないのでtodo入りです。そして動画ができあがるまで解消されずに増えていくtodoの列

2010.10.15 - 休止は本日まで

 無茶だとは思っていた件で休止しておりましたが、やっぱり世の中無茶は通りませんよね@幕張メッセ。そう甘くはないですよね知ってた知ってたー。というわけで5日(実質4日)で作った10式戦車試作1号車のようなもの

パース付けても射撃手砲手と操縦手のハッチがないのが
バレバレです。静画に貼ったショット。
環境センサとカゴは付いてます。あとアンテナも。
転輪とクローラ履帯は配置位置合わせだけです。

※車長ハッチがなく開かず、M2重機がモックで、可動部が一切ないという、世界で一番安全な戦車になっております。

 自分の中ではどう考えてもA-10が先なので年内完成は無理と思われ。鉄道マニアの端くれとして電車の中では絶対寝ない人なのだけど(※寝台列車を除く)、帰り道は睡魔が来ました。歳を食ったなあと思いました。明日はたぶん筋肉痛でトイレに行くのも厳しいと思われます。

2010.10.18 - テンション回復傾向

 筋肉痛の残り具合が凄くて「自分はこんなに運動不足だったのか」と呆れかえってます。それに加えて処方薬の副作用が出まくってました。具体的には一種類目で悪心・吐気・動悸、四種類目で一過性前向性健忘と側頭部の頭痛です。画面の前でずっと座っているのも辛いので、横になって読書をしたり寝床PCでMMD関連の解説サイトを見ていたりしているとスリープモードに入ったり頭痛で起きたり制御不能だったところ、今日の昼ぐらいからやっと楽になってきました。頭痛があると本当に集中力を削がれます。

 でもF-4で頑張っている人がいて(作者さんはF-2Aと同じ方)、F-4Eだけでなく偵察バージョンRF-4Eまでカバーされる旨。思わずこっちもテンション上がります。陸上兵器はとりあえず置いといて、兵装と支援機で援護しようと思います。

 話はちょっと変わる訳ですが、複数の解説サイトを見ていて、やっとメカ向きのボーンの仕込み方が分かったような気がします。「今頃かよ」と思われるかもしれませんが、職歴から言うとユーザーというよりプログラマ脳なので、「この機能は一体どういう意図で作られているのか」という方を気にしてしまうわけです。

 私は――MMD造兵廠やMMD鉄道部などにスコープを広げても良いでしょうから「我々は」と前置しても誹りは受けないと思いますが――メカをアニメーションさせようとしているわけですが、当然のことながら大前提としてMikuMikuDanceやその解説サイトは「人型のオブジェクトを人間らしく動かす」ことを目的としている訳です。設計上の問題として、そこに陥穽があろうとは思いもよりませんでした。

 技術が確立できたら報告動画が作れるのではないかと思いますが、とりあえず次の点の解消が先です。

 ボーンを仕込むのに四苦八苦している状態では、表情なんてとてもとても、ということになると思いますが、直近で一番の山を越えたので。え?と思う人もいるかもしれませんけどしょうがないです。さっき書いた理由もあって、メカに応用する方法が分からなかったのだから。

 しかし、次のような人がいる、または、これから現れると思われるため、報告動画を作ることに意義はあると思っています。

 さて次は物理演算だ(←その前に片付けることがあるだろ

【追記】ネットを散歩してたら川重のC-X(当時。XC-2)パンフを発見、もの凄く簡略だけど三面図が載っている。これ使えるかも、とまた脳みそをぶん回してしまいました。本当に休むのが下手ですね自分は。

2010.10.19 - ころたま

 分かって(あるいは、知って)しまえばどうということはないけど、知る・分かるまでが大切というのが「コロンブスの卵」の勘所だと思うんですが、それでも「自分は今まで何という遠回りをしてきたのだろう」とは思います、これは人間をやっていれば仕方がないでしょうし、今までに似たような経験をさんざんしてスキルを獲得してきました。もっとも、病人でこの年齢だと完全なる持ち腐れになるんですが。

弾体の中にあるのはダミーボーン
(ここに置いておく必要はなく、以前の実験の名残)

 製作が一気に楽になりました。これはもう実感としてそう言えます。上のGCS-1 w/ JM117(91式爆弾用誘導装置(340kg用)付きJM117)も、もう少し手を入れたら、PMDEで.xのインポートという手順を介さず、メタセコ(のプラグイン)から出力するという手段を試してみるつもりです(PMDEを使わないという意味ではありません)。これで、山積みの残案件のうち「研試-2までにやっておきたかったけど放置状態だったもの」を4件片付けるのが先になりました。上記のものも含みます。どこの誰も使わないとしても、最終的には応用実績として残るので、自分としては構いません。

2010.10.19その2 - 違和感の正体

 GCS-1 w/ JM117をいじっていて「何か違う気がするのはどうしてだろう」と思っていたのだけど、分かった。分かりましたよ。こういうことでしょ。

 ……いや本当は「尾部がすぼまりすぎ」という点なんです。分かってるんですけど現状、確認できた限りのコメントも含めてその点には何らツッコミが入っていないので、皆さん気付いていないのか、元資料に行き当たらないか比較していないかで気付けくことができておられないのか、あるいは本当にどうでもいいのか、まあ一番最後の理由だと思いますので別に修正しなくていいかーと思い放置を決め込むつもりです。どうせ制式採用されたのはMk82(500lbs)用だけですし。

 で、手元の「世界航空機年鑑2006〜2007(航空情報別冊)」p.56に、これを2発ぶら下げた飛行実験団のF-4EJ改(07-8431号機)の写真がカラーで載っていることに、ボーンの入れ直しとフィン形状の修正がMk82(500lbs)用ともども終わった後で気付きました。2ヶ月以上放置していた残案件がやっと2件片付いた。少しだけすっきりした。テクスチャ用のUV修正してないけど。っていうか上のも「テクスチャでやれよ」っていうところを材質でやってますが。

 いかん首筋がつりそうで、おまけに緊張性の頭痛がきている。寝よう

2010.10.20 - だめでした

 「人間たるもの自分の背丈身の丈というものを知らないといかん」と何回も言われてきましたが、さきほど正式に望みが絶たれたことが判明いたしました。覚悟はしていたものの、2ヶ月以上待って、7文字でまとめると「あんた要らない」とくれば、落ち込まない人はいないと思います。というか今の日本に俺は要らないんじゃないか、という認識を新たにしました。

 というわけで設計試作研究の方が止まるか、きわめてローペースになります。落ちている時は単純作業に逃げるのがこれまでのパターンでしたが、今のところその気力も出ません。この更新をアップロードしたらPCの火を落として寝逃げします。どうしてこんなに生きにくいのだろうか

2010.10.21 - 低率生産

 落ち込んでる時の方が作業は進むんですが、気分転換には、発掘したというか出土したMedal of Honor Airborneという、期待作だったけど蓋を開けてみたらちょっとアレだったやつ、まあマルチの閑古鳥ぐあいが雄弁に物語っていますが、それのスキル・ドロップを全部進めました。一応録画もしてあるので、編集が大変ですし、どうせ需要はないんですが、ソフトの代金分は楽しませていただこうとということで動画を作ろうかと思っています。ただ勲章は全部取れてません(全難易度を一定の条件を満たしつつクリアしないとコンプできない)ので、取ってからにします。

 というわけでGBU-38/BとGBU-32(V)1/B or -32(V)2/B or GBU-35(V)1/BとGBU-31(V)3/B or GBU-31(V)4/Bです。うちGBU-31と-32の奇数は空軍向け、偶数は海軍・海兵隊向けです。でもGBU-35(V)1/Bは海軍・海兵隊向けです。ややこしいですね。

JDAM各種。付番体系が複雑なので俺用メモを
かねて。ストレーキの造形は超手抜き。

 後付け部品は、たぶん作ろうという人はテクスチャで代用しようとするでしょうが、これはちゃんとストレーキとしての機能を持っているので、おおざっぱですが造形しました。あとconical(尾部)が誘導ユニットになっていて、フィンは全遊動式なので、これも一つ造形し、サイズを変更しながら流用することで手を抜いて工数を削減しています。GBU-38/BのLaser JDAM版GBU-54/Bは作っていません。たぶん実装はシーカーだけのはずなんですが。

 あと、スクショはまだ撮ってないけどPavewayが何発かできています。IIとIIIが混ざってますし、こっちの付番体系も複雑です。たぶんIVとEnhanced PavewayとDMLGBも混じります。でも自分のこだわりの部分は他の人には(たぶん)比較的どうでもいいはずなので、「前提は押さえた上でやっつけた」という説明はします。

2010.10.22 - 通院日

 通院でへとへとなのはいつものことです。それはそれとして営団東京メトロにはどんどん16000系を投入していただきたい。新製するのはチョッパ車置き換え分だけみたいですけど。あと国鉄JRのE233来いよ!(屮゚Д゚)屮 カモーン!と思ってるんですが来るのは203系。鬼っ子207系900はいなくなったし、209系1000番台は見かけないし、一体どうなっておるのか。

 戻ってきて一息ついたら緊張性の頭痛+カフェイン切れの鈍痛が酷くなり、とりあえずEVE A錠とエスタロンモカ12錠が効くまでMoH:Airnorneをやっていたらリバースしそうになりましたので、設計(正確には寸法と角度の解析)に戻り、さきほどテストケースとしてPavewayのうちGBU-10C/Bだけメッシュを固めました。テクスチャは後回しで、他の装備もまとめて一気にやるつもりです。多分その方が流れ作業になって効率がいいので。

GBU-10C/Bのつもり。スタビライザ(*1)を付けると
途端にPavewayっぽく見えるような気が。ノーズの誘導用
フィンがE/B・G/Bにくらべて大きいので特徴があります

(*1)Aero stabilizer 「全周囲に2度の首振り」という話ですが、写真を見るともっと振れているものもあるような、しかしモデルでは首を振りません(どうせ目立たないから)

【10/23追記】Weather bane(ウェザー・ベーン)という表記もあり、こちらの方が広く使用されている模様【/追記】

 Paveway IIシリーズならシーカー(正確にはレーザーディテクタ)は同一の部品がキット部材として使われているので、正式に使い回しができるわけです。Paveway IIIはIIと違い、感度が上がった分スタビライザがなくなっていますが、やはり使い回しできます。展開式フィンも細かな違いはあるものの、再現しても目立たないので作り分けは省略します。どうせ誰も指摘しないし。

 やはり写真を見ていると、空軍では全部ODで統一したり、キットの部分だけグレーだったり、海軍(たぶん海兵隊も)はロービジ塗装に合わせたと思われるライトグレーというかガルグレーというか、そういう弾体にキットを付けていたりして、JDAM同様テクスチャで片付く話ではないような気がしますので、最低限の部分だけ用意してあとは使う人にテクスチャ画像を塗り直してもらおうと考えています。使う人がいればの話ですが。付け加えるとすれば、私がA-10にぶら下げるのに必要なので、使う人がいなくても別段問題はありません。

2010.10.23 - 俺用 米軍主要誘導爆弾まとめ

 土日でPavewayのメッシュとボーン片付けるぞー。昨日からの頭痛で起きて、寝覚めとしては最悪ですけれども、表でも作らないと(*1) 付番体系が複雑すぎてやってらんないお(*2)。

(*1) 完全な一覧表という訳ではありません。これはあくまで俺用todoリストで、作りもしない装備を一覧にまとめている時間はメッシュいじりに回します。
(*2) 美しく手を抜くため弾頭基準にしてあります。

 SDBとBATは弾体の流用ができないので後回しにします。同様の理由でJSOWなども後回しになっています。

 しかし、作り始めてから「しまった頭が痛い時にやる作業じゃなかった」と後悔する程度にgdgdな付番体系を、さらに弾頭ごとにまとめるというのは、ちょっとした事務方仕事です。モデルを作るのでなければ完全なセルフ罰ゲーム。イラクとかで忙しかったんだろうけど、どの程度グダグダかというと、明らかに違う弾頭を同じ型番の枝番違いにしたり、かと思えば違う型番だけど同じなのは弾頭だけで変わったのは現場レベルでできるアップデート(具体的に言うと、誘導部の交換)だけだったり。一言で言えばカオスです。だから、やっぱり一覧表は俺のために要る訳です。しかし米空軍と海軍とメーカー(具体的な社名は書きませんがレイセオンとかレイセオンとか、あとレイセオンとか)が発表しているデータが申し合わせたように食い違っていたりするのは一体どういうことか。この表も間違ってます。たぶん。

米軍主要誘導爆弾の一覧(概略)

2010.10.23作成 2010.10.24更新
表のうち、網掛け部分は未着手ないし未完成

 資料の都合と俺の需要により、次のものに絞った。
・レーザー誘導(Paveway I/II/III
・レーザー誘導+GPS援用慣性誘導併用(Enhanced Paveway
・TV/IIR誘導(HOBOS
・GPS誘導(GAM : GPS Aided Munition
・GPS援用慣性誘導(GPS/INS (= GAINS : GPS Aided Inertial Navigation System)) → JDAM (Joint Direct Attack Munition)

 リスト上のほぼすべての装備は、事実上「弾頭」+「専用フューズ付き改修キット」の形になるため、弾頭の区分のうち空軍用(Mk 80シリーズ)と海軍・海兵隊用(装薬:PBXN-109)の分類に重要な意味はない。

参考資料Designation systems - Appendix 5、FAS、GlobalSecurity.org、ORDATA、米空軍、米海軍、オーストラリア空軍サイト、Wikipedia英語版、レイセオンのパンフレット・リーフレット

  弾頭 シリーズ 派生形(*1) 備考 / a.k.a. モデル製作進行状況
Mk 82 or BLU-111/B
or BLU-126/B (LCDB(*5))
GBU-12/B, A/B Mk 82 Paveway I     ×製作予定なし
GBU-12B/B Mk 82 or
BLU-111/B
Paveway II C/B〜F/B   ◎完成
GBU-22/B  ↑ Paveway III     ◎完成
GBU-49/B  ↑ Enhanced Paveway A/B・B/B EGBU-12 ↑-22/Bを-49/Bと言い張る
GBU-51/B BLU-126/B Enhanced Paveway   LCDB ↑-22/Bを-51/Bと言い張る
GBU-38(V)1/B Mk 82 or
BLU-111/B
JDAM A(V)1/B〜
C(V)1/B
米空軍向け ◎(V)1/Bとして完成
GBU-38(V)2/B Mk 82 or
BLU-111A/B
 ↑ A(V)2/B〜
C(V)2/B
米海軍向け ↑(V)1/Bを(V)2/Bと言い張る 
GBU-38(V)3/B BLU-126/B  ↑ A(V)3/B〜
C(V)3/B
LCDB
米空軍向け
↑(V)1/Bを(V)3/Bと言い張る 
GBU-38(V)4/B  ↑  ↑ A(V)4/B〜
C(V)4/B
LCDB
米海軍向け
↑(V)1/Bを(V)4/Bと言い張る 
Mk 83 or BLU-110/B
GBU-16/B Mk 83 or
BLU-110/B
Paveway II A/B〜C/B   ◎完成
GBU-48/B  ↑ Enhanced Paveway (V)1/B EGBU-16 ◎完成
GBU-32(V)1/B Mk 83  JDAM A(V)1/B〜
C(V)1/B
米空軍向け ◎(V)1/Bとして完成
GBU-32(V)2/B Mk 83 or
BLU-110()/B
 ↑ A(V)2/B〜
C(V)2/B
米海軍向け ↑(V)1/Bを(V)2/Bと言い張る 
GBU-35(V)1/B BLU-110()/B  ↑    ↑ ↑どうせ実物が-32(V)2に統合
Mk 84 or BLU-117/B
or BLU-119/B (*6)
GBU-8/B Mk 84 HOBOS     ◎完成
GBU-10/B  ↑ Paveway I A/B〜C/B   ◎C/Bとして完成
GBU-10D/B  ↑ Paveway II E/B・F/B   ◎完成
GBU-24/B  ↑ Paveway III  -   ◎完成
GBU-24(V)1/B  ↑  ↑  -   ↑-24/Bと同外観
GBU-24(V)3/B  ↑  ↑  -   ↑-24/Bと同外観
GBU-24(V)7/B  ↑  ↑  -   ↑-24/Bと同外観
GBU-24(V)9/B  ↑ Enhanced Paveway  - EGBU-24 ↑-24/Bと同外観と言い張る
GBU-50/B  ↑
(BLU-109/Bあり)
Enhanced Paveway   EGBU-10 ↑-24/Bと同外観と言い張る
GBU-31(V)1/B Mk 84 JDAM   米空軍向け ◎(V)1/Bとして完成
GBU-31(V)2/B Mk 84 or
BLU-117/B
 ↑   米海軍向け ↑(V)1/Bを(V)2/Bと言い張る 
GBU-31(V)5/B BLU-119/B CPW  ↑   米空軍向け ↑(V)1/Bを(V)5/Bと言い張る 
GBU-15/B
GBU-15(V)1/B
Mk 84 MGWS   昼光画像誘導(TV)
"Long Chord"
◎(V)1/Bとして完成
GBU-15(V)2/B  ↑  ↑   AGM-65Dのシーカー流用(IIR)
"Long Chord"
↑ほぼ同外観
GBU-15(V)21/B
GBU-15(V)22/B
Mk 84 or
BLU-117/B
 ↑   21 : TV, 22 : IIR
"Short Chord"
◎(V)21/Bとして完成
GBU-15(V)1C/B
GBU-15(V)2C/B
 ↑ TV + GAINS
IIR + GAINS
  part of EGBU-15
"Short Chord"
↑ほぼ同外観
AGM-130A  ↑ ブースター付加     ◎完成
GBU-36/B  ↑ GAM (*2)   事実上B-2専用 ×製作予定なし
貫通弾頭 (BLU-109/B, -116/B, -113/B, -122/B) (*3)
GBU-10G/B BLU-109/B Paveway II H/B〜K/B   ◎完成 
GBU-24A/B  ↑ Paveway III     ◎完成 
GBU-24B/B, E/B BLU-109A/B Enhanced Paveway   EGBU-24 ↑A/Bと同外観
GBU-24C/B, D/B BLU-116/B Paveway III     ↑A/Bと同外観 
GBU-24F/B, G/B BLU-116A/B  Enhanced Paveway   EGBU-24 ↑A/Bと同外観
GBU-24(V)2/B BLU-109()/B Paveway III   (V)4/B, (V)8/B ↑A/Bと同外観
GBU-24(V)10/B  ↑ Enhanced Paveway   (V)12/B ↑A/Bと同外観
GBU-50/B BLU-109/B
(MK84あり)
Enhanced Paveway   EGBU-10 ↑A/Bと同外観
GBU-27/B BLU-109/B Paveway III   F-117ウェポンベイ用 ◎完成
GBU-27A/B  ↑ Enhanced Paveway   EGBU-27 ↑/Bと同外観
GBU-27B/B BLU-116/B Enhanced Paveway   EGBU-27 ↑/Bと同外観
GBU-28/B BLU-113/B Paveway III   バンカーバスター ◎完成
GBU-28A/B BLU-113A/B Paveway III   製造上、砲身を流用
していないverの模様
↑/Bと同外観
GBU-28B/B BLU-113()/B  Enhanced Paveway   EGBU-28 ↑/Bと同外観
GBU-28E/B BLU-113()/B Enhanced Paveway   EGBU-28 ↑/Bと同外観
GBU-28C/B, D/B BLU-122/B Enhanced Paveway   EGBU-28
※全長が異なる
◎C/Bとして完成
GBU-31(V)3/B BLU-109/B JDAM   米空軍向け ◎(V)3/Bとして完成
GBU-31(V)4/B BLU-109A/B  ↑   米海軍向け ↑(V)3/Bを(V)4/Bと言い張る 
GBU-15(V)31/B
GBU-15(V)32/B
BLU-109/B MGWS   31 : TV, 32 : IIR
"Short Chord"
◎(V)31/Bとして完成
GBU-15(V)31A/B
GBU-15(V)32A/B
 ↑ TV + GAINS
IIR + GAINS
  part of EGBU-15
"Short Chord"
↑ほぼ同外観
AGM-130C  ↑ ブースター付加     ◎完成
AGM-130D BLU-118/B  ↑   サーモバリック弾頭 ↑ほぼ同外観
GBU-37/B BLU-113/B GAM (*2)   事実上B-2専用 ×製作予定なし
LGTR (LASER Guided Training Round)
:実際にレーザーに乗る訓練弾
BDU-57/B
BDU-59/B, A/B
BDU-60/B, A/B
(Inert) Paveway II   LGTR ◎単にLGTR
として完成
その他 
GBU-1/B M117 Paveway I     ×製作予定なし
GBU-9/B M118 HOBOS   GBU-8のM118版 ×製作予定なし
GBU-11/B, A/B M118 Paveway I     ×製作予定なし
GBU-5/B Mk 20 Rockeye II
or CBU-75/B
Paveway I   クラスタ ×製作予定なし

(*1) 確認したもののみで、もっと存在するはず
(*2) GAMはB-2 Block 20で運用された模様
(*3) BLU-116/BはBLU-109/Bを直接リプレースするための貫通弾頭、BLU-118/Bはサーモバリック弾頭。
(*4) IとOは1と0との混同を避けるため付番されない(例:H/Bの次はI/BではなくJ/B)
(*5) LCDB = Low Collateral Diameter Bomb 巻き添え被害を限定するための小加害半径弾頭
(*6) Crash PAD (Prompt Agent Defeat) Weapon タングステン芯などを飛散させBC兵器工場のタンク・ホッパを破壊し、原料を大気・日光に暴露することで結果的に無力化するための弾頭。外観はMk84と同一。同様の目的に使用するクラスター爆弾にWCMDなCBU-107 PAW (Passive Attack Weapon)が存在する模様

 ああああああ表の作成に5時間も使ってしまった orz

【追記】 a.k.a. は as known as の略で「別名」です。皆様すでにご承知のこととは思いますが【/追記】


 ここに書かれるのは迷惑かもしれないけど、連続再生機能を使って作業妨害用BGMを聞いていたら「ホヤの観察日誌」の10,000再生目を踏んでいた模様。

 キリ番でハッスル(死語)する年齢ではありませんが、ニコレポに載っていたので気付きました。自分のが2,525再生とかで載るのは知ってましたが、他の方のキリ番を踏んだ時に載るっていうのは知りませんでした。なんかうれしい。

2010.10.23その2 - 頭の悪い自分に腹を立てました の巻

 みなさんは俺のように、頭の悪い自分用 兼 todoリスト(中身は全部誘導爆弾)を軟弱webサイトツール(ホームページビルダーとか一言も書いてねえよ俺は)で長時間かけて作って、あまつさえ自分を追い込もうなんて考えたらダメですよ。作り終わってちょっとうっかり横になったらそのまま2時間も寝てしまい風邪気味の上、首筋からの例の頭痛が再発しました。本日の爆弾作りは2〜3発程度(たぶんPaveway IIのシーカー替えバリエーションだけ)になりそうです。

 業務用カレー(レトルト。不安になるぐらい安かった)を食べながら「俺これ絶対どこかの店で食べたことある」と思いながら痴豚様(a.k.a.伊集院光)の音源からタブタグを辿ったら、アイマスのものまね(不思議なことに、どうやら女性の模様)で電波歌という、いろいろおかしい動画にたどり着いてしまいました。自分アイマスはまったくやったことがないっていうかコンソール機は借りっぱなしのヒターン(日立 HI-SATURN)しかありませんのでネタはところどころしかわかりませんが、どうやら歌っている人がラジオを参考に自分で作詞している模様。全部自力なら、不必要なほど無駄な方向に才女な愛すべきバカです。念のため書いて起きますが、これはこういう場合の最上級の褒め言葉です。

 こういう何かの間違いのような動画に知らずにたどり着いたりすることがあったりして、これだからニコ動はやめられませんわ。ネタでなく本気で麦茶を噴いた、というか、気管に入ってキーボードと画面を掃除するはめに。あまりにも頭に来たので、そのシリーズ全部「作業妨害用BGM2」に後悔公開マイリスしてやりましたよ。

2010.10.23その3 - todoリスト作成はこんなにも危険

1) todoリストを作った人間が200年以内に死亡する確率はほぼ99%
2) todoリストのうち既に作ったモデルをチェックしている途中で「あ、ここやっぱりおかしい」とか言いながら改修に2時間潰す人間は約1名

リストのチェック中に誤ってストレーキ部のディテールアップを
してしまったJDAM GBU-31(V)1/B・(V)2/B

 さらに言えば、上記の貫通弾頭BLU-109/BタイプのGBU-31(V)3/B・(V)4/Bのハードバック(*1)とストレーキの整合が取れていないことも判明しました。

(*1)今まで個人的に呼称がばらばらでした。直径が何らかの理由で部分的に小さくなっているような場合、または、機体とクリアランスを取りつつパイロンに搭載したい場合などの理由により、弾体のラグをかさ上げするための部分を、当研究所では「ハードバック Hardback」と呼称統一します。

 まあしかし、自分でも「コレもうちょっとなんとかならないか」と思っていた部分なので、これでよしとします。チェックリスト自体をチェックする似に減人間は自分しか居ないし、変に焦って妙なミスを混入させてもつまらないし。

【10.24追記】いかん、予想以上に疲れているようだ【/追記】

2010.10.24 - なんだかんだで進捗

 そういえばあさりよしとおの漫画で「ゾンビをICUに担ぎ込んで無理矢理蘇生させる」っていうネタがあったのをアイマス電波歌を聴きながら思い出しました。落ち込んでても笑ってても作業は進捗するんですね。時々動画を見に行きましたけど。飲み物が口の中にない状態で。

 というわけで俺以外誰も得しないtodoリスト更新しました。主な変訂(変更点・訂正箇所)と作業進捗反映は次の通り。

  1. GBU-10G/BがPaveway IIIという誤表記をPaveway IIに訂正
  2. GBU-10C/Bを「完成(一応)」から「完成」に変更
  3. GBU-22/B(Paveway III)と-49/B(Enhanced Paveway)に-51/B(EnhancedなLCDB)を包摂(どうせ外観はほぼ同じ)
  4. 上記と同じ理由によりGBU-50/BのMk84版を-24(V)9/Bに包摂し、-24/Bと同外観と言い張る(どうせ米軍の新規調達は-24(V)9/B)
  5. 同様にGBU-50/BのBLU-109版を-24(V)10/Bに包摂し、-24A/Bと同外観と言い張る(どうせ米軍の新規調達は-24(V)10/B)
  6. 未着手・未完成品に網掛け(そもそも作るつもりがないものは放置)

2010.10.24その2 - 体調は絶不調だから進捗

 吐気が時々くるのに脳みそが甘いものをほしがっている。しかし買うお金はない(ないことはないけど、頭痛止めが切れた時薬局に行けなくなる)という、コンディションが良くないっていうか悪い状態ですが、こういう時の方が作業がはかどるのはどうしてだろう。

 Pavewayはなんとかやっつけたつもりです。もちろんメッシュだけです。あと表にはないですがRAFのMk10/20系爆弾バージョンも用意したいです、が、当の英軍がそれらを使ったのは一連のイラクにおける作戦行動の初期だけの模様で、以降はMk 80シリーズや貫通弾頭(BLU-109、BLU-116、BLU-113、BLU-122)版を買って投下したみたいです。米軍に比べて英軍の資料は入手困難ですしどうしよう。とりあえずMk13/18バージョン(1,000lbs級)は作りたいと思います。後継のPaveway IVはシーカーだけ替えたらいいみたい、というかあとレイセオンのパンフを読むとどうやらGBU-24(V)9/BとGBU-24(V)10/Bを買っているっぽいけど一体どうなっておるのか。悩んでいても解決しないので、そこはおいといて表を更新しました。

 残っているのはTV誘導だけです。平たく言えばGBU-8・GBU-15とそのブースター版AGM-130A・C、弾体がMk84かBLU-109かでバリエーションあり。GBU-15はHOBOSとは呼ばない模様。あと表にはありませんが、ビデオ用データリンクポッドを2種類(DLPとIDLP)用意します。ただ体調が本格的に悪化してきたので、今夜中は無理かなあと。また頭痛再発してるし。

2010.10.25 - 反省しながらGBU-15まとめなおし

 正直なところを白状しますとGBU-15シリーズは現在使われていないと思っていたものの、それは脳内におけるAGM-130と他の画像誘導ミサイルないし画像誘導爆弾の混同によるもので、結構な数の米軍発表画像(たいていは終端誘導から弾着まで)がこのシリーズによるものと判明しました。昨日の夜中。で「これは寝ないとダメだろう」という程度まで体調が悪化したため調査は本日へ。

 結果、GBU-15のところはほぼ書き直しになりました。全部は書けていませんが、網羅が目的ではなく、モデルを作るにあたって適切な名前を付けておかないと後々ユーザーさんを混乱させかねません。メッシュなら差し替えバージョンを作れば良いですが、命名ミスはこっちも混乱しますし、それだけは避けたいので、という理由です。

 翼形は結局2種類で、翼面積が大きい方が"Long Chord"、小さい方が"Short Chord"。Long ChordはObsoleteで、弾頭がBLU-109/B系だったりEGBU-15(GAINS併用)だったりブースターが付いたりしているものはすべてShort Chordの模様。(T-1)が付いているものはすべて訓練弾。ブースターを付けると「誘導爆弾」ではなくなるので、当初予定のAGM-122ではなくAGM-130が付番されており、-130AがMk 84、-130BがSUU-54/B(製造されず)、-130CがBLU-109/B系、-130DがBLU-118/B (貫通弾頭の装薬をサーモバリック Thermobaric にした鬼畜バージョン)。

 ここまで分かれば命名規則が浮かび上がってきますので――ていうかこのエントリ書くためにもう一回調べ物したら命名システムが明確に分かりました。あと自分がいかにダメ人間かが分かりました。モデル名に関しては問題なくなりましたのであとはメッシュです。ってリサーチで3時間使ってるし

2010.10.26 - 右手の親指はこんなにも大事

 あ、今年キンモクセイを一回しか嗅いでない。そんな寝覚め、右手の親指がじんじんするので見てみたら見事に皮膚が(一行ほど自粛)。放置していたとある部品の鋭い部分でゆっくり切った模様。ところでみなさんがキーボードをどうやって打っているか知ったことじゃねーですが、私は右手の親指でスペースバーを叩いて変換しているので日本語入力が地獄です。あと、自衛隊よろしく豪華一点主義装備で、FPSゲーマーには評判が悪いけどそれ以外の用途ではそうでもない、むしろ単三電池2本で運用できるのでエネループ大活躍なコードレスレーザーマウスを愛用している訳ですが、親指で押せる位置にセンターボタンを割り振っているので、メタセコその他で地獄を見ます。自宅に常備のマキロン代わりの消毒用エタノール(「しみる」なんて騒ぎじゃないので皆さんはあまり真似しないでください)とバンドエイドで応急処置。と、いま打っているこの文章も、変換はちょっとしたヘルピクチャーでしたが、今はだいぶおさまってきました。

 TV/IIRの方は一段落しましたので固めました。搭載テストをしていませんが。

TV誘導爆弾

 ブースター(AGM-130A, Cに付いている)の寸法や位置はたぶん正しくないです。あと、弾頭と後付けキットの関係をわかりやすくするため、敢えて弾体だけODにして、後付けの部分はグレーにしてあります(BLU-109/B用のhardbackを除く)。さあ一休み入れないと倒れる。たぶん

2010.10.27 - 作るより管理する方が大変

 作って「はい終わり」だと、自分が使う時にすら困るという本末転倒なことになります。そういうわけでLGBを整理しておりましたが、こちらで勝手に包摂したものもあり、資料や設計メモが部屋中とは言いませんが、机の上下や椅子の周りに山積み、参考にしたウェブサイトのブックマークも整理が滞っている、そういう状態でWindows 7におけるMedal of Honor : Airborneのインストールができたので(解決策は「PhysXをいったんアンインストールする」というもの)、息抜きの集大成をまとめました。

 コンプリートが目的なので、むしろ息が詰まったような気がしないでもないですが、どちらかと言えばキャプチャと動画編集の方に時間がかかっています。エンコードの間で夕食が摂れました。Pavewayシリーズの続きは明日になると思います。どこも息抜きになってないですね。

2010.10.27その2 - ぐったり2

 ゲームプレイ動画を上げたのはいいけど、性格が故か動画編集やらエンコードやらで気を遣ってしまいぐったりしてましたが、ぐったりの間に資料を再整理したら、最後まで懸案として残っていたバンカーバスター3種類(GBU-27/B, GBU-28/B, GBU-28C/B)の再エディットが完了しました。

ディテール違いを自分が許容できる最大限のラインまで
まとめても、これだけのバリエーション(12種類)が残る

 さてA-10はPave pennyが付いているから良いとして、それ以外の機種で使用するためのパイロン装着型照準ポッドをエディットしよう……あ、Mk13/18(英)バージョンのPavewayを忘れてる。でも寝よう。寝ないと倒れる。

2010.10.28 - (タイトル含め削除箇所あり)

 PCの調子が激悪を通り越してニアデスになり、もの凄く嫌な予感はしていたんですが、結局のところ部品を交換しないとどうにもなりませんでした。Win7も週イチバックアップのおかげでなんとか復旧はしましたが、月内は食料の新規調達ができなくなりました。買い置きのおかげで、抜くのは2食だけですが、帰りの電車代も危なかったです。チャージは1,000円単位ですけどね。そういえば動画編集とエンコードのとき、たびたび飛んだり、リソースモニタを見る限りではデバイスを待ったまま何の仕事もしてなかったりしたな。あれが前兆だと早く気付くべきだった。Pavewayの最新版のエディットまで残っていたのは確認しました。

(※この部分は、問題が解消したものと解釈し、またネガティブな部分は今後のことも考慮し、打ち消し線でなく削除を実施しました。以下同様の箇所があります。あしからずご了承下さい)

2010.10.30 - 日本って怖いな。まじで。

※文言削除箇所あり

 「“日本鬼子”中国オタクへ侵攻開始」を読んで「ニコニコのニュース使えるようになったなあおい」と思っていましたが、まとめwikiとかまとめ動画とか見て「お前ら悪ふざけさせたら全力出せるんじゃねーかよ」と。GJお前ら

 US-2が海軍色ロービジで登場した時も、中国人ブロガーが「こいつならスパイ勤まるな」と思うぐらい詳細な写真を撮っていて色々ぐちぐち言った挙げ句「日本の鬼子が作るものは悔しいがかっこいい」みたいなことを書いていて「やたら屈折してるなーっていうかツンデレ?」と思いました。

2010.10.31 - 自分は文章を書くのが苦手です

 パソ通時代から、短文で誤解を受ける件を見聞きしたり、何より自分で経験したりしたので、誤解されないように説明に説明を重ねます。そうすると、どう工夫しても長文になってしまいます。

 ネットは表情は見えませんが、どうやらこの長文が怒っているように見えたり、圧力を掛けたりしているように見える人もいるようですっていうか過去の経験から言うといました。当事者に誤解なく伝えたいことが伝わればそれで良いと思っていますし、たいていは怒ってもいません。まれに相手に呆れていたり、「そっか俺が氏ねばいいんだ」と思うことはありますが、でもよほどのことがない限りは、相手と意志のすり合わせまでは言いませんが、意思の疎通ができれば良いと思っています。

 同時に、この傾向がその場(主に掲示板)の空気を悪くすることが多いということも分かっています。じゃあ改善して短くできるか?というと、物書きのようなことをやっていた経緯もあって(著書はムック2冊しかなく、他は月刊に単発記事ですが)、編集さんに文章をばっさばっさ切ってもらうというスタイルでした。

 一応、社会人としての生活はしてきたものの、自分の評価として自身の対人スキルをA〜Eの5段階に分けるとGぐらいなんだけど、それはさておくとしても、要は文章中にふくまれる要素に対しての重み付けが下手なんだな。放置するわけにはいかないだろうけど、修正するのは言うほど簡単ではないでしょう。むろん、だからと言って何もしない言い訳にはなりませんが。

 結果的に相手に悪いことをしたなあと猛省しつつ、自分の方では当人だけでなくコミュ全体に別の形で貢献するという方向で埋め合わせをしていこう、と思いました。解説動画作成も含めて。なんか日記みたいになってしまった。


 というわけで、今やっている作戦機兵装の研究試作-2(研試-2)が終わったら、他の人に利用価値があると思われる(たとえ、それが一人だけでも)ものを作って、いずれは利用されるモデル作りに移行して「ああ、あの人がいて良かった」と思われるぐらいの所までゆるやかに持って行かないと、死んでも死にきれないと考えを改め、段階的に目標を上方修正していきたいと。しかし研試-2とA-10C改修を並行して進行させている状態なので、まずそれを片付けないといかんでしょう。

 というわけでPavewayの照準ポッドのメッシュを作りますが、まあPave Spike(AN/AVQ-12, -23, /ASQ-153)が改善されつつ主流だったのがLANTIRN、SNIPER、LITENINGに置き換えられた訳で、まずそれから。次にVN戦で多用されたPave Knife(AN/AVQ-10)。その次がPave Tack(AN/AVQ-26)、これは最初「資料が少ないな」と思いましたけど、実はオーストラリア空軍のサイトに良い感じの資料が転がっているので、ありがたく使わせていただきます。

 次がLITENING(AN/AAQ-28)、SNIPER XR(AN/AAQ-33)、ATFLIR(AN/ASQ-228)。照準ポッドはこんなもんでいいでしょう。あと、HARM用HTS(AN/ASQ-213、ワイルド・ウィーゼル任務用)。思うに空自はSEAD いやなんでもないです

 ECM PodはAN/ALQ-131を改修というか作り直し、その後ALQ-87、-101、-119、-184。あとGBU-8/-15用データリンクポッドが、初期はAN/AXQ-14、後期というか現在はAN/ZSW-1。SLAM用AN/AWW-14はメッシュ完成済み。

2010.10.31その2 - 研試-2試作再開

 引きずっている訳では決してないのだけど、気分をきっぱりと切り替えるのが下手なので、あまり新規メッシュは進みませんでした。

 初期のPavewayの照準ポッドはメッシュ完成。AN/AVQ-26 Pave Tackをもう少しいじりたいけど、付帯装備に凝りまくっても仕方がないので。それから、ノースロップ・グラマンのAN/AAQ-28 LITENING照準ポッドもメッシュ完成。これには2軸系のボーンを入れましたので、センサーがちゃんと首を振ります。予定通りなら。

 至らない人物と周知したのとほぼ変わりないのだから、もう少し落ち込んでもよさげなものだけど、とりあえずまた図面に向き合う気力が出てきただけでも良しとすべきなのでしょう。それよりAN/AVQ-10 Pave Knifeの造形に結構時間を使ってしまった割には、特別にアピールしない限り「ふーん」で済まされそうな気が若干しないでもなく

2010.11.01 - ロシア軍における精密誘導爆弾

 消耗品の不足(プリンタのインク切れ)により秋葉原に。間違えて書泉ブックタワーに寄ってしまい、間違えて資料を買ってしまい、上野で降りてしまい、プラモが存在するなら立体把握にはそれが一番と、ヤマシロヤさんで店頭在庫がないのを確認した上で取り寄せを依頼してしまい、帰ってきたら在庫がなかった図書(J-Wingとコクピットイズムのバックナンバー)をamazonで注文してしまい、書籍ベースでは資料がまったく見つからなかったロシア軍の航空兵装について調べはじめ、休憩がてら買ってきたけど来年まで使わない予定の「陸自車輌50年史」を読んでいたらいつの間にか落ちている有様。何時に落ちたか分からないけど4時間ぐらい落ちてたはず。

 一過性前向性健忘は短期型の睡眠導入剤を入れなければ起きないので特段どこか(たとえばメメントよろしく身体にとか)書いておく必要はないんですが、俺用メモとして一つ書いておきたいことは、とにかくロシア空軍の精密誘導爆弾の資料のなさにびっくり。レーザー照準ポッドの資料がネット上では見あたらず、KAB-250Lに至っては「お前どこ製のPavewayだよ」と言いたくなる始末。「『精密爆撃なんてどうでも良い』と思っているのでは」と勘ぐりたくなるほどです。実際そうだとしても特に驚きはしませんが。

 誤解を避けるために書いておくと、爆弾に精密誘導を期待している訳ではなさそうで、それよりは発射母機をSu-34などにした上で空対地ミサイルで攻撃する方に尽力している模様。NATO報告名で言うASシリーズ、ロシア名だと他もまとめてХ(転記:Kh)シリーズ。

 というわけで、既にロシア語と旧ワルシャワ条約機構諸国の言語(ポーランド語、チェコ語など)を泣きながら読むことになるコースの予感がしています。モデリングのためですから読みますけれども、いつまで経ってもキリル文字に慣れないです。現地の人は「5З」を間違って「五十三」と読んだりするんじゃなかろうか。

2010.11.03 - お詫びとお礼

 1) ついカッとなって、昨夜ニコニコ大百科に「描く兵器」の項目を執筆してしまいました。特に反省はしていませんが、途中で「あ、これアンサイクロペディアじゃないんだっけ」と慌てて半分がた改稿した部分があります。掲示板に情報も寄せられているので、のちほどまた加筆したいと考えております。

 2) 祝日にも関わらず、J-WingのB/N(2006年8月号)が到着していました。航空偵察特集ということで非常に参考になりました。教えて下さった方に感謝申し上げますとともに、明日以降順次到着すると思われる計3冊のコクピットイズムの到着も待たれるところです。こちらも、教えて下さった方に感謝申し上げます(こんなところを読んでいるかどうかは分かりませんが)。

 3) (感想)ハセガワ製の航空兵装セットのうち1/72モデルのいくつかを組み立てました。良い感じに「初期型モデル」が混じっており、モデルや取説のスケールをそのまま取り入れるとおそらくは寸法誤差が出るのですが(注:これは決して貶すような意味で書いているのではありません)、貴重な参考資料になることは間違いありません。現在ネットに転がっている情報は比較的最新のものが多いのですが、その意味も含めて貴重であると考えております。

 4) 以上の状況により、これを書いている11/03 1700時点では完成しているはずだった米軍(・AN/ALQ-131(V)のみ空自も)のECMポッドが完成していません。まあこれは、特段慌てることではないです。しかしながらAN/ALQ-184あたりは一人か二人ぐらいには需要ありと見ておりまして、さらに公式資料で外見が明らかに違うバージョン違いを発見しましたので、今夜ゆっくり製作します。

2010.11.03その2 - やばい眠い

 掲示板にレスで色々教えていただいたので(島本和彦はノーチェックだった)「描く兵器」の加筆をしたんですが、文量をあまり増やさないように内容を増やすのが苦手で苦手で。んで結局それに時間を使っている有様。

 結局のところAN/ALQ-131は小改造のみ。AN/ALQ-119は(V)10(下部レーダーフェアリングに特徴あり)と(V)15(後期版、長い)と(V)17(短い)を実装。このバージョンまでがウェスチングハウスで、AN/ALQ-184に引き継がれてレイセオンが製造、(V)(短い、2バンド対応)と(V)9(長い、3バンド対応)になった模様で、こう書くと何が何やらだと思いますがスクショで並べたら一発で分かると思います。ただ今は異様に眠いので次でということで。まだフロント側フェアリング下のアンテナ実装してないし。

2010.11.04 - 過去の経験が却って邪魔になる場合

 ニコニコ大百科に「見境なき絵師団」の記事を書いてみたけど(中略)まじめな文体で書いて笑いを取りに行くのは非常に難しいですね。アンサイクロペディアの時もそう思ってたけど、あっちは大嘘を混ぜても良かったし(むしろ混ぜるの推奨)。

 それはそれとしてECMポッドです。AN/ALQ-71とAN/ALQ-87は14インチ爆弾ラックに吊り下げる仕様のラグです。それ以降、AN/ALQ-101、ALQ-119、ALQ-131、ALQ-184は30インチラグです。多分そうなってます。例によって換算を間違っている可能性があるので。というか多分ALQ-184はラグの取り付け位置を間違えています。※プラウラーやグラウラー用のAN/ALQ-99等は作っていませんし、予定もありません。要望があれば作りたいですが、そもそも需要があるのかと

 空自でも使っており、研試-1に入れたAN/ALQ-131(V)ですが、これに限って言えば外観はあまり重要ではなく、中のユニットや基板のバージョンが大切なんですが、それはそれとして標準は30インチ爆弾ラック仕様です。だからこのまま押し切ります。他は、ALQ-119とALQ-184がわかりやすいと思いますが、短い方が2バンド版、長い方が3バンド版です。バージョン番号の選択は、資料が見つかったからという理由だけであり、ほかに理由はありません。

2010.11.04その2 - 眠気吹っ飛んだ

 これですが、なんかアクセス時点(11.05 03:30ごろ)では一発マイリスが聞かなかったので、非公開マイリストに登録し直した。コメントが反映されないし、ちょっと挙動が不安定な気がするが? こんな時間にアクセス集中でもあるまいし。【追記】自分は書き込んではいないがコメ鯖は機能しているようだ。マイリスも2件ともできていた。【追記2】起きたら消されていた。

(ここにリンクを貼っていたものの、今となってはまったく意味がない(複製が死ぬほど上がって削除が追いついてなかったり)というわけで削除)

 本当に眠気が吹き飛んでしまった。真相含め、まさに今後の動向に注目ということになる。【追記】YouTubeには6本上がっていた(ここに貼っていたリンクにも意味がなくなったので削除)

 ううう、明日通院日なのに……。

2010.11.05 - 絵に描いて額に入れて

 さらに床の間に飾ったような典型的な反応は、もはや伝統芸能の域に達していますね(棒読み)。

 通院疲れた。わかりやすい反応として与党(笑)とマスコミが犯人捜しを初めておりますが、「誰が流出させたか」なんて本当は重要な箇所が映っているテープがあるのに、意図的に伏せられていた。それには誰が関与していたかという問題に比べたら「俺の家でコメに虫がつきました」ぐらいどうでもいい。言い換えると、大騒ぎすればするほど「今回の映像はたいへん重要なものでした」ということになる。

 ましてや「どっかの駅に誰かがDVDを置き忘れてきた」とかいうつまらんことで速報飛ばすというのは一体どういう了見? 了見とか良識はさておき、実質その行為は何ていう罪になるの? どこの社とは書かないけどドコモでニュース速報蒔いてる社のデスクさんよ、高給とってゴミみたいな報道してる金があるなら、常にメシ抜きの危機にさらされている俺にパケット代返してくれないかなって提案しておきたい。

 とか書いてたら「倒閣テロだ」とか抜かしてる報道が。あのー、すみません、私あたまが悪いんですが、なんで「中国漁船が日本の巡視艇にぶつかってきた映像が流れました」という話が「倒閣テロだ」っていう反応につながるのか、その間の理屈が判りません。いや薄々想像はできますっていうか、むしろ「この映像はオモテに出たらまずかったんで」って自白してるようなもんでしょ。まあ尻尾が見えてるんでどっちでもいいんですけど、伏せたという編集と何ら変わらない行為を知っていたのなら議員辞職だけでは済まされないし、知らなかった(つまり今回の映像を見なかった)のなら、感想以上の心配が必要でしたか?という話になるはずでは? もっと不思議なのは、何を期待したのか知らないけど、こんな人たちに投票した人の方が多かったみたいってことなんですけど一体どういう神経をしてやがりますか?

2010.11.05その2 - 脳みそがぶん回ると眠気が飛ぶ件

 以前から主治医に指摘されてはいたのですが、今回提出の睡眠記録で概日サイクルはどうやら25時間型らしい、ということになるようです。だからどうということはなく、そっちの方の処方薬に変化はありません。しかし今回のように、事件を越えてもう疑獄の領域に突入すると、政権党やマスコミのみなさんの滑稽な踊りがたくさん見られるということで最近めっきり行かなくなった2chしかもニュー速+に行って「誰かには役に立つこと」を書こうと心がけてました。ただ流れが早くて。私の言う「誰か」に民主党関係者が含まれないと言うことは言うまでもありません。

 ああ、AN/ALQ-131(V)の改修が超延期状態だ。あとAN/ALQ-184(V)の2種のラグ位置調整。それより問題なのは、これから寝るけど何時に眠れるかしらという件。

2010.11.06 - 生存報告のみ

 出かけて戻ってきて疲れ果て、AL/ALQ-131と-184を放置したまま資料をさらったり、届いたコクピットイズムを隅から隅まで読んだり(航空専門だとおもっていたのでEF65が出てきた時はびっくりしましたが)、報道を読んで呆れたり、でも産経だけは他社と一線を画す「公表しなかった映像があるって方が問題じゃん(趣旨)」とやっていて「ほかの新聞ぜんぶ廃刊にしても産経が残ってたら影響ないな」と思ったり、ミリタリーMMD講座と銘打つとなんだか上から目線で嫌な上に自分がそこまで技術を確立していないので低レ研技報(仮称)ということにしたり、とりあえずその資料として買ってきたタミヤのOH-6カイユースとAH-6ナイトフォックスを組み立てたり組み立てなかったり(ややこしいことに、ベース機がMD500かそうじゃないかという点で、陸自OH-6を組む時はAH-6に武装等をつけない形で組み立てることになる)という感じでほとんど何もできていませんが一応生きています。以上です。

2010.11.08 - 副産物?4名乗務機の資料も揃った

 昨日の話ですが、「コクピットイズム」だけでなく「ザ・コクピット」の方も取り寄せていたのが到着、これで主力の4名乗務機が作れるということで、内部のディテールに着手しています。完全ではないので、実機に乗ってみたいところですが、米空軍とかのサイト探したら「おいおいこれ掲載していいのかよ」と。購入した方の資料にはダブりの写真も当然あって「その裏はどうなっていますか」式にかゆいところに手が届かなかったんですが、書籍とネットの写真でなんとか補完。寸法とかの計算は面倒なのと、たぶん正確性は誰も気にしないのとで妥協。あとはYouTubeの方で離着陸時にフロントとメインのギアハッチがどう動いているかも見ないといけない。あと、それっぽい計器テクスチャを作らないといけないのとの二点。

 左から機長席、機関士席、副機長席、航法士席。サイドとオーバーヘッドのパネルはまだ。

 10式戦車はとりあえず保留で、これとA-10と残りの空対地ミサイルと作りますけど間に合うかしら。いや間に合わせよう。OH-6 / OH-1とその解説もたぶん来年回しだなー

2010.11.09 - 落ちてました。俺が

 なんかオートスリープモードに入りやすくなってる。まずい。また睡眠サイクルがずれてる上に、変な頭痛が出てきた。

 それはそれとして、これはディスったり苦情を言ったりするつもりで書くのではないんですが、軍用機・民間機のコクピットが死ぬほど載った本が手元に3冊あるのに、A-10のコクピットはかすりもしてないのに、いまメタセコ起動したところで気付きました。他のB/Nに載ってるのかしら。もう予算がいくらあっても足りないおウワアアン(AA略

2010.11.10 - 学習中

 いまA-10Aのフライトマニュアルを読んでますが、合法的に入手しただけあってあちこち古いです。A-10Cはそんなにグラスコクピットになっている訳でもなさそうですが。というわけでスクショはありませんが生きてはいます。一応。

【追記】不眠が来ていますが、学習には向かず。あと半ば偶然に大陸の方のBBSで、小日本の俺が宅男呼ばわりされた上で笑われていたような【追記2】のを見つけた【/追記2】ので、とりあえず翻訳して、誰得シリーズの続きとしてニコ動に投げる準備を始めました。

2010.11.11 - 落ち込み傾向

 一応、前日書いたものについては上がったんですが、最初日記カテゴリにして、思い直してエンターテイメントカテゴリにしました。

 しかし自分はタイミングに恵まれない男です。ArさんのF-4が上がってきてまして、本来なら諸手を挙げて喜ぶべきところなんですが、経緯から言って大迷惑をかけているので浮かれるわけにもいきません。あのうp主コメントならArさんが俺に対して「死ね」と思っていても仕方ないと思ってます。実際はどうあれ。まあおそらく大きく外れてはいないでしょうが。

 モデリングの方も、なんだかA-10はコクピットも作り直しになる予感で(最初、この予定はなかった)こことランディングギアと可動翼面を仕上げたら発表はできるんですが今年中すら無理かも。

 俺バーカバーカ。あー落ち込むわ

2010.11.12 - やばい眠れない

 前にも書いたんですが、動画を作ってアップロードすると「ああ、ここはもう少し尺を取ればよかった」とか「文言間違ってないよな」とか思い、反応が不安で眠れませんが、アップロード以降本当に一睡もしてないです。じゃあ何をしていたかというと、特に意味のあることは何もしておらず、A-10Aのフライトマニュアル読んだり、OH-6とOH-1ついでにAH-1Sの資料を集めたり、雑誌バックナンバーを含めた資料をなめるように読んだりしてました。

 その割りにはチェックリストを眺めていて「あ、SNIPER XRポッド作ってない」と気付いたり。でも着手はしてません。その前にもっと資料集めが必要です。

 睡眠を取らないとこの傾向は収まらないんですが、肝心の眠気が全く来ないのもこういう時に非常に困ります。どうしたらいいかというと、眠くなるまで何の役にも立たなかったり、少ししか役に立たなかったりする資料を集めたり読んだりするしかないです。資料を集める時は「合法」を墨守しているのはもちろんなんですが、どうにも困ったことに「これ本当に合法だろうな?」というものもあったりします。まれに。

2010.11.12その2 - 焦っても仕方がないのだけど

 とりあえずSNIPER XRと露西亜の空対地ミサイルを入力したら研試-2のキリが良くなるんですが(それでも予定の全部を収録と言う訳ではないですが)ロスケの対地ミサイルが結構なラインナップで、データリンクポッドだけでも少なくとも2種類確認。GBU-15用のDLP / IDLP同様、増槽とあんまり形状は変わりませんが。

 それより、間もなく日付が変わりますが、ここ36時間ほどまともな睡眠がとれておらず、そういう状態に加えて精神的にも落ち込んでいるので体調が覿面に悪化しています。なので電子的な作業は進んでおらず、寝床PCでA-10のフライトマニュアルを読んでました。

 YouTubeとかの動画等を見ても気付きませんでしたが、「あー、ここはこんな感じに動くのね、油圧で」っていうのや、ダクトと搭載機器の対応(例:APUの吸気口と排気口)とかが分かって非常に参考にはなってます、というか、なんかfoldouts(折り込み図面)まで付いてて「これホントに期限切れの合法か?」と思うんですが合法らしいです。参考になるのはいいとして、いちいち反映させてたら来年一年あっても足りなさそうな気がする。第一これCAD仕事じゃないんだし。

2010.11.13 - 進捗ほとんどなし

 体調、睡眠サイクル、ともに低調です。A-10は資料読みだけで、ほとんどいじることはできてません。とりあえずできたもの

AN/AAQ-33 SNIPER XR

 こいつの可動部は軸回転だけですが、実装してて思ったけどここまで使う人いないか、そもそもパイロンにぶら下げておくものだし。と思ったりしました。あとHTSとATFLIRが完成すれば、主要なTargeting Podが揃うことになります。その次が地獄のロスケ空対地装備だけど、もう代表的なものに絞りまくってしまおうかしら。早めに体調を回復させたい……。

2010.11.14 - 体調回復せず

 緊張性の頭痛が強めになってきました。過去からすると嫌な傾向です。血圧と心拍数がいつもより上気味ですが、これはYouTubeに「前略侵略イカ娘」5話Cを変な上げ方してる上に、主コメントにも妙なこと(全部英語)書いてやがるのを実際に確認に行ってからのような気がします。既に「世界の反応」動画がありますが、それが作られた後も各国から慟哭の声が上がり続けておりますので、後で英語訳してやろうかぐらいのことを思っています。たぶんやらないけど。ていうか総統閣下シリーズのドイツ語字幕・映画日本語字幕・俺訳字幕併記版プラス、ベルリン陥落前後のソビエト軍(と連合軍)の動き、字幕にも出てくる重要地名、役者が演じてる軍人は実際にはどういう感じだったか、等の情報コメンタリー付き動画を作るのが先だと思っています。まだ誰もやってないと思うので。

 しかし「Gogle Earthで遊んでただけなのに中国人から鬼子とか宅男とか認定された件」(自分で投稿しておいてタイトルをちゃんと書かない有様)の動画が2,525再生超えて「え?」と思いました。1年後ぐらい先にそうなればいいぐらいに思ってたんですが、そんなに見る人がいるならもっとまじめに動画作りすればよかった。「再生数なんとかスタンプ」をいただきましたが、これ過去にはさかのぼらないんでしょうか。いや、わたしゃ別にかまわないんですが、定期的a/oマメに集計等をして投稿してる人とか、もの凄く手間をかけてちゃんとヒット数やマイリス数を確保した人とか、そういう人が報われないような気がするんですが

【追記っていうか俺用メモ】todo:AN/ASQ-228(ATFLIR)、AN/ASQ-213(HARM用HTS)、AN/AXQ-14(TV/IIR DLP)、AN/ZSW-1(TV/IIR IDLP)。以上4基がメッシュ未済。AN/AWW-14(SLAM用DLP)はメッシュ完成済み。

【追記2】なんか首筋に熱が出てきたのに、うっかりして熱さまシートを切らしている。10,000再生とかいうニコレポが見えたし自覚している以上に疲れているようだ。あと、やっぱりDLPとIDLPの寸法というか外形はほぼ同じようだ。

2010.11.15 - 覆水盆に人生あきらめが肝心

 「暇をもてあました挙げ句宅男認定されましたけど鬼子萌え」がカテゴリ21位とかいうジャーナルレポートが見えて、体調悪化極まれりと思いました。一体どうなっているんだ。怖くてランキング見に行けないじゃないか。あと誤変換が一カ所あって指摘が入っていて、文章校正と技術校正でお金をもらったことがある身としてはエンピでタコツボ掘って隠れていたい気分です。こんなことになるなら表示タイミングとかまじめに調整したらよかった。と布団を被ってうーうー唸ってましたがやっちまったもんは仕方ねえ。元はといえば自分がちょっと暇つぶしの方向性をわずかに何‰(パーミル)か間違えただけなので。まあ明日には他の動画に埋もれるであろう。

 本題はさておき本題ですが、以前書こうと思って「まあこのページを読んでる人はよっぽどの変人だから別に後回しでいいや」と思った件で、自分の脳内で考察の進展がありましたので自分用メモを書いておきます。日本鬼子でMMDな「恋愛サーキュレーション(妹ver)」と「寝・逃・げでリセット(妹ver)」を視聴した際、ちょっとした軽い衝撃を受けておりました。衝撃の程度を具体的に説明するのは難しいですが、「特殊警棒で殴られて側頭部が陥没して大脳新皮質のいろいろな部位(ウェルニッケ野とかブローカ野とか)が機能不全に陥るぐらいの軽い衝撃」と書くと分かりやすいでしょうか。

 さきほどもう一度聴き直し、さらにこの斬新な歌い手さんのタグを辿って何曲か聞きました。カルチャーショック以外の言葉が思いつきません。最初は「これ捕虜の尋問に使ったらジュネーブ条約並びにハーグ陸戦条約に抵触するんじゃないか?」と思っていましたが、4曲目あたりで「あれ?俺の耳がおかしいのか?」と思ったものの、ピアニート公爵が伴奏なさっている動画で、それは自分の思い違いであると確信しました。自分は一応高校で音楽選択、いくつかの楽器を中途半端に習得、それとは別に赤バイエル途中挫折者ですし(バイエルが何か分かる人は飲み物を画面に噴いていただいて一向に構いません)、一応は相対音感があるはずです。だいいち、ピアニート公爵ともあろうお方が調律を気になさらないなどとは考えもよりません。もし自分の一次聴覚野などがおかしいなら、他の人が公爵の演奏(の音程)にツッコミを入れているはずですがないですし、仮に軽い気持ちで間違ったツッコミを入れる困ったちゃんがいたとしても、耳ができている人から確実にカウンターが入るので、残る可能性は

あれ?こんな時間に来客かな?

 

 というわけで聴いていて段々楽しくなってきましたが、確実に作業には向いていない上、食欲も全くなく、自炊したりスーパーかコンビニに行くと途中で通行人のひとに迷惑をかけるかもしれないので、ある程度回復したら再度挑戦したいと思います。するかもしれません。多分する。いずれは。

・自分用メモ A-10のノーズギアとメインギア作り直し。ATFLIRとHTSはそのあと

・自分用メモ2 いいから静養しろ俺

1010 2010.11.15その2 - 睡眠スケジュール何それ食べたことない

 約1時間寝る→いまさらAA3でいろいろEXPERTとってPV2に昇進する(マルチは雰囲気が悪いので参加してない)→寝床でA-10Aのドキュメントを読む→PCの火が入ったまま落ちて約3時間寝る→朦朧→いろいろ反省 ←いまここ

 さすがにHTSの資料はないですね。そのまえにA-10ですが、とりあえずモデリングの進捗はありません。

11 16

かゆい
うま

2010.11.17 - 睡眠前後不覚

 覚醒と睡眠の境界がめちゃくちゃ不安定です。モデリングは1ポリゴンの進捗もありませんが、別に何もしていなかった訳ではありません。必要に迫られたので、性懲りもなく新しい技術に挑戦しています。

 ただなー。それに使うつもりのソフトがちょっとなー。「1ヶ月試用できる」という制限までは、まあ、普通にありだと思うんですが、その1ヶ月内ですら3分おき(30分や3時間や3日の打ち間違いではありません)に「試用版」っていうダイアログが出る鬼仕様です。いずれちゃんと払いますが、今払うと回線か携帯のどっちかが止まるか、月末に食料がなくなるかのどっちかなので(それでも来月(って12月だよおい)は苦しくなる見込み)、しばらくはイライラしながら試用させていただくつもりです。成果はMMD造兵廠の技師のみなさんに埋め合わせ 兼 恩返しという形で出したいと思ってますがいつ完成するやら

2010.11.17その2なの? - 不覚継続中

 頭痛で目が覚めるのは最悪ですが、それプラス3分おきダイアログはまじ地獄です。これなら神経残ったまま歯医者に虫歯削られた方がまだ楽です。もしくは(2行削除)というホームセンターで入手できる(5文字削除)で(3文字削除)を(2文字削除)っていうIRAの某分派が得意としてSAS隊員も犠牲になっている拷問……は、やめとこう うわ想像したら「いたたたた」って感じになってきた!

 こんな状況で来ていたイカ娘の6話を観ようと思ったら、気がつけば1話から通して観てしまいました。2周。最初の一周は下品すぎるコメントとホモネタをNGワードとNGIDに放り込む時間を加えているので1話ざっくり30分。×6本で3時間、それでも短く感じるテンポの良い、何より作り手の雰囲気が良さそうな、色々な意味で最近では珍しいアニメです。しかしニコ厨どもは本当にお子ちゃまでゲソね、こんなアニメに感化されるなんてオキアミより神経が単純なんじゃなイカ?

 さあてダイアログ地獄に戻るか。作業中にあれが出ると、なんかデスマーチ中のデバッグを思い出して本当に嫌な感じだし、何より集中力を削がれるし。しかし今払ったら精神的にも金銭的にも負けるような気がするから払わん。1ヶ月後に払う。←うわぁ、かなり最悪寄りなダメ人間だ

2010.11.19 - 恒例バタンキュー

 診察は比較的いつも通りでした。直近の睡眠サイクルぐちゃぐちゃに関してはいかんともしがたく、処方薬の種類と量はおそらく今年いっぱい変わらないでしょう。帰りは向かいのホームに急にE223系2000番台の第4編成が来たので、あわててM車を選びましたが、まだ部材の臭いが残ってましたな。ガラス固定用シーリングの硬化に伴う発生ガス、たとえばアセトンとかオキシムとかなのかな。

 で帰ってきたら例によって落ちてしまい、いま頭痛を我慢しながらこれを書いています。A-10のマニュアル読みは肝心な部分について押さえたのかどうかも分かりません。なにしろ500ページ超えてる全部英語のマニュアルのうち、肝心な部分を抽出・把握すること自体、自分にはかなり厳しいです

2010.11.20 - 進捗ありません

 いや正確にはなくはないんですが。

色々な写真を見ると米空軍・海軍・海兵隊で字体が違って
いたり、いなかったり。あと、空自と海自と陸自航空科でも
申し合わせたように違うし。

 今のところ自分専用フォントですが、紹介動画に組み入れて、物言いがないようならttf形式のフォントファイルとして配布を考えてます。ただ、この作業にも計測の他にデザインセンスが問われたりして(上のスクショを見ていただければ薄々お分かりいただけると思いますが)難航しています。

2010.11.22 - 進捗(ry

 Steamで前から中途半端に欲しかった"Sniper - Ghost Warrior"が終末週末半額セール、ドル建て(たしか$19.50)ならまだまだ日本円は有利だからメシを抜く必要はないと思って買ってしまったけど、狙撃専門じゃなくてアサルトもあるのに、統計画面の命中率が両方合わせたものになってたり、スナイプで片付けきれない敵をM2でなぎ倒したり(当然だけど命中率はがた落ち)、弾道とか頑張ってる分、他の部分がちょっと……と思っていたのが機能昨日の夕方から夜まで。

 米海軍の場合、テールレターは時代や部隊によってむちゃくちゃバリエーションがあるので、そこまではカバーしきれないなと思いました。ていうかアルファベットに手を付けています。ただ、デザインも進み具合もめちゃくちゃ微妙なので、画像はまだ上げられません。

 でも北朝鮮がまた核乞食をやろうとしているのと、GoogeEarthと中華BBSの翻訳が自信ないのに(自分のうp分としては)再生数が伸びていてかなり怖いのとがあり、北朝鮮ネタのGoogleEarth動画も作りたくなっていたり。しかし肝心のやる気がいまないのと、睡眠サイクルが継続して狂っているのと、イカ娘の7話を3回ぐらい観てしまったのとがあるので、いったん寝ます。本当は3時まで起きていたいのだけど何かいまにも落ちそうな睡魔が

 俺用メモ 「イカデレ」「ツンイカ」「ツンゲソ」「ゲソデレ」論争に終止符を打つための代案として「イカゲソ」を提案したいが、「イカマヨ」を提案していたマザーファッカーがいたので俺は自重すること

2010.11.25 - 期待はずれでした

 いえ半島情勢のことではありません。断じて「朝鮮戦争再開か?」と思った訳ではありません。威勢の良いこと言わせたらかなりのハイスコアを叩き出す韓国が腰の引けぶりというかチキンぶりを晒していることでも、そもそも北朝鮮の砲撃がハラスメント・ファイア(要は嫌がらせ)の域を出ないしょぼい砲撃であったことでもありません。

 GoogleEarthで一本作ろうとしたら、Vegas Movie Studio 9.0bでフリーズしたり、テキストオブジェクトが表示されたりされなかったり。今までトラブルらしきトラブルがなかっただけに原因がさっぱり分からず困っております。MMDの進捗報告も作れないし、Windows7正式対応を謳っているver. 10への以降移行を真剣に検討せざるを得ないかと思案しています。

2010.11.27 - 体力なし

 在庫喫茶の参院・問責生中継にかじりついてたら、肩が凝って仕方なかったです。まあ少なくとも官房長官は辞めないと思います。その人だけじゃなく一刻も早く解散総選挙してほしいんですが、あと3年続いたら日本終わるんじゃね?いや民主に投票した人だけが苦しむなら別に構わないんだけど。そういえば前の選挙の時、雑談のレベルで「君、アホウ総理って知ってる?」「次自民に入れる奴バカだよね」ってニタニタして言ってきた人がいたなあ。現在の所、連絡取れないし取りたくもないけど、どんな吠え面をかいてるかは見てみたいかな、あるいはAAよろしく足をとんとんステップさせながら「ねえ今どんな気分?どんな気分?」って聞いてみたいかなとは少しだけ思います。

 本題はさておき本題です。「Google Earthで地点特定」動画を作る時にVegasがコケまくる件ですが、操作中のキャプチャ画面サイズが奇数ピクセルになっていて、DxToryが奇数のまま取り込んでくれたのが原因と分かりました。全部のキャプ動画のピクセル数を調整してAVI 2.0準拠(だっけ)にエンコードし直して、Vegasのプロジェクトを作り直して動画だけ全部差し替えて無圧縮AVI→つんでれんこにお任せしたらうまくいったように見えました、が、この時の再エンコード(つんでれんこではなく、奇数フレーム解消の段階)でミスったらしく、不特定に乱れるフレームが出てきたので、Vegas側でそこのフレームが出ないように編集して、無圧縮AVIではなく敢えてwmvでパブリッシュしてからニコエンコの手動モードで変更したらうまくいきました。エンコードって手段であって目的じゃないのに、必ず毎回悩むのはどうしてなんだろう?

 まあ2〜3名に受けたらいいかなーと

2010.12.01 - ……

 民主党の逆切れみっともないです

2010.12.02の分

 画像貼り忘れました。コミュ限定配布のフォント2種(空自風・米軍風)です。通院でへろへろなので本日(12.03)の分はのちほど。

2010.12.03の分だったはずのもの

ぶっ倒れてました。あとVegasが9のままではそろそろ限界なので10トラック使えるバージョンを調達します。飯代削って。

2010.12.05 - もっと早く乗り換えておけば良かった

 今まで動画4トラック+音声4トラックで、ちょっと凝ったことをしようとするとトラックが足りず、別に合成・エフェクトをかけたものを素材としてまた置くというようなことをしていたわけですが、こりゃさすがに今後は厳しいだろうなーと思って飯代を犠牲にしたわけですが……試しに直近のプロジェクトを放り込んでみました。

 さくっと読み出しできて、レンダリングも速くなっているような気がする上に、以前ある操作をすると必ずトラブっていた手順が通る。しかもレスポンスが良い。Windows7正式対応だけのことはある。これまでのプラグインを引き継いでいるのでエフェクトやトランジションが増えています。これは効率上がりますね。我ながら実に良い買い物でした。

 ただ、以前のバージョン9同様、WAXのエフェクトは表示されるものの使うと固まります。その部分は別レンダリングということになります。トランジションは問題なし。WAXとWAX用プラグインのインストールをミスっている可能性もなくはないので、あとで試してみます。

2010.12.07 - サイト整頓準備中

 反応がよく分からない、または全く分からない場合、パッシブからアクティブに切り替えたりするものですが、パッシブに複数の方法がある場合はそれを使うべきです。というわけでアクセス解析のインストールテスト中です。メシ抜きついでにHPB13からHPB15に優待価格でver. up乗り換えをしたという理由もあります。

 GoogleEarth関連ページのkmzファイルが多すぎるので起動がお茶を淹れて飲み干せる程度に重いですが、それは我慢します。ただでさえロクなこと書いてないのに、起動して即書くことは本当にロクでもないので、しばらくクールダウンするには良いかと。別に起動に1時間かかるわけじゃないし。

2010.10.09 - サイト整頓に頓挫

 整頓どころか、たぶんどこからもリンクされてないけどサーバにはファイルがあるという状態もあり得る上、いじり始めたらそっちに掛かりきりになってしまうおそれがあるので中止しました。ていうか苦情を言われるのが嫌でA-10のモデリングに戻る気が起きないので、誰か続きをやってくれないかなーと いやちまちま進めてはいるんですが、自分で全く納得できないのに、どうして他人を納得させることができるだろうか。というわけで4名乗務機の続きをやったりしています。

 これも資料不足。正確には派生機・後継機の資料はあるけど、目的とする機種の資料が不足しています。

 それはそれとしてイカ娘かわいい。下手すると全話ぶっ通しで観てしまう日もありますが、繰り返し観たくなるアニメなんて何年ぶりだろう。

2010.1012.11 - 体調と心理状態が低下中

 定例の頭痛により、取り立てて進捗はありません。研試はとりあえず置いといて(英語のフライトマニュアルやロシア語の資料を読むのもう疲れた)、新たに「技報」シリーズに着手しました。手を広げすぎだろうと思われるかもしれませんが自分でもそう思っていますので大丈夫です。ただ困っている人がいるのは分かったので技術のお裾分けに着手しようと思っただけです。

 あと表現の自由を規制する東京都条例には明確に反対しておきたいと思います。確かに行きすぎた描写や、精神科通院が必要なレベルの視聴者・読者もいるけど(一人実例を知ってるし)、別段条例を作らなくてもそういうのは現状の枠組みで十分。なんだったら見せしめ逮捕すればいい(実際にそれが行われたこともある)。都知事は自分が社会問題化した文芸作品でデビューした(のと、弟の知名度)で現在の地位があるという認識を新たにした方がいいんじゃなかろうか。

 でも視聴者側の意識向上も必要なことは事実なんだよなー 「侵略!イカ娘」第1話と、これを書いている時点では第9話がニコ動で合法的に無料で視聴できるので、付いているコメントを見ていただきたいのだけど、ここに書きたくもない下品な、あるいは猥褻なコメントがあって「頼むから氏ぬか病院行くかどっちかにしてくれ」と思うことしきりです。あと禁書ネタはまあインデックスさんとイカ娘さんが少しだけ似てるとか、たけると上条がちょっとだけ似てるとかいう点、それほど不快ではないという点でまだ見逃せるけど、淫夢だか野獣だか知らないけど下劣なネタは仲間内で盛り上がるだけにしとけと思います。あとホモネタ。自重を知らないでやりすぎるから「厨」って呼ばれちゃうのに逆切れするアホとかいるし。現政権の件も合わせてこの国はもう終わりかも分からんね。日本は好きだったんだけどな。はーヤレヤレ

2010.12.13 - 落ち込むね。

↑この見出しは日付や時間を調整したりフリーダムにしたり嘘ついたりできるので無論手打ちなのだけど【書き忘れ追記】月の表記を思い切り間違えてた【/追記】

 今回の都青少年条例の文言修正ドタバタはかなりニュートラルな立場から見ていたのだけど、問題点が払拭されていないまま可決の方向に突き進んでいるようで。「いまやるべき仕事はそれじゃねえだろ、家庭や学校が崩壊して躾の概念が希薄になってることの方がよっぽど問題だ」と思うんですが、まあバツイチの病人が言っても説得力ありませんわな

2010.12.13その2 - やばい落ち込み傾向止まらん

 「イカ娘」のOPにごく短く水中(着衣は水着)のシーンがあるけど、これが「非存在魚介類」ということで挙げられたらどうしよう。生きる楽しみが一つ減るな。それと、今日(というかここ数日)撮影中の技報の動画も、実物の寸法はデータとしてとってあるけど細かいところは適当にやっつけて合理的かつ矛盾のないように計算しつつ実寸を予測してるから非実在MMDモデルということで挙げられるだろうな。そしたら生きてる楽しみなくなるから、妄想で都知事の執務室に侵入して自殺する方法とかを考えないといけないかもな。妄想まで取り締まりの対象にはなっていないようだからな。

 というような疑心暗鬼を呼ぶんだよー。何が規制対象なのか明確じゃないから。

 いかんダメダメだ。久々に死にたくなってきた。冗談抜きで

2010.12.14 - 試験カキコ

 起動した時にJUSTSYSTEMのオートアップデートでHPBの分が走ったようなので書き込みテスト。

 とりあえず昨日までの録画が気に入らなかったので全部消去。撮り直しをしてました。これを書き終わったら再録画しますが、風邪もひいててどこまで根気が持つやら

2010.12.15 - 動画編集を開始

 足りないカットを撮影し直したり、録画(キャプチャ)ミスがあったりして、音声も入れている上、心理的にも体調もコンディションは良くないので、作業は遅れてます。おまけに夕方ぐらいから3時間ぐらい落ちた模様。風邪気味なのに何やってんだろ。

 しかし、ISSミッション(Expedition 26 flight)用向けソユーズ打ち上げ(於バイコヌール)の生放送があるということで、睡眠時間が逸れたのは結果的に都合が良かったかもしれない。打ち上げはロマンだ

2010.12.17 - ぐったり2

 通院日でした。帰りに6000系を見送ったら(たしか非更新車。あと、どうせ座れないし)、たまたまE233に当たったけど、営団の運転士が慣れていないのかブレーキが荒かったです。

 解説動画を継続して製作中。静止画は数枚しか使わない予定なので、進捗として貼り付けることができる画像も今ありませんっていうか、あるんだけど何だか時間がもったいないような気がして。多分、焦らなくていいのに焦っているだけだと思いますが

2010.12.19 - 脱線しまくり

 作業があちこち飛んでます。要するに集中力が切れてます。まあそれはしゃあないとして、解説動画が8分を超えることが先ほど確定。未使用録画素材がかなりある上に、文脈の整理もあるので二部構成にすることにしました。自己評価としては「おそらく分かりにくいであろう」という場所が残っていますので、まだ編集は続けることになりますが、本当に集中力が続かない。

 進捗報告画像はありません。

2010.12.20 - 年甲斐もねえんですが

 最終回で少し泣いた。

 タイトルと、そもそもテレビ観てないのとで、1回目をスルーしていたイカ娘ですが、いろんな人の心を侵略することには成功したみたいですね。私はそうでもないです。BDドライブは持ってませんがBDの1巻予約しました。これで来年1月の食生活が引き続き悲惨になること確定。リリースが1ヶ月おきなので生命は維持できるのではないかと。

 おそらく来週月曜日1200のニコ動での最終回配信を除いて、これで「月曜日が休みっていうかアニメ漬け」という変則シフトが解消されますが、なんかさびしいなあ。外連味なく力を抜いて楽しめて、毎週楽しみなアニメなんて、本当に何年ぶりだろう?

 さて今年もクリスマス中止なことだし、明日から解説動画作成の本気出そう

2010.12.21 - うぎゃービデオFXパックが

 窓に!窓に! 落ち着け俺! さきほどVegas Movie Studio 10をいじっていたら、8についていたMSPがウォーターマーク付きになっている。一番被害が大きいのがDream GrowなんですがFXパック買い足さないといけないのかしら、と思って公式ブログを見たら「MAGIX Movie Edit Plusに付けたからそっち買ってね♪」とのこと。amazonでも売ってないからDL版があればそれを買うことになるけど、だいいち動画編集ソフトはこれ以上要らないし。

 で、エフェクトとトランジションのパックをドル建てで直販買いしても「$199以上お買い上げの方は15%引き」って。1月中霞だけ食べて生きていけば可能かも知れんけど。ただ$79.95に値下がりしてる方のパックに気になるっつーかほしいのがあるんだよな……215ドルちょっとだと今のレートで1万8千くらい?氏ねるな。だいいち動画作っても一銭にもならないのに、ここにかけていいカネはないので我慢。でもライティング関連のエフェクトはほしいな(←往生際が悪い

2010.12.22 - 来月オワタ(AA略

 まあ俺も寂しい男だからなー少しはこういう楽しみがあっても良いんじゃないかなー。いわゆる「萌え」を前面に打ち出していない純粋な可愛さということで。問題は来月の食事のうち三分の一が業務用カレーになることだけど、おそらく大丈夫でしょう。あれ?米あったかな?でも「ごはんはおかず」のような高級品を買う予算はないのでスーパーで適当に選びます。新春セールとかやるんじゃね?

2010.12.23 - 進捗ありません

完成してないのに動画の微調整
→息抜きにイカ娘を1話から要所要所見てしまう
→我に返って字幕打ち込み
→ファンには悪いけど1期頑張りすぎると2期が間延びした感じになるのは直近なら「けいおん![!]」を見ると分かりやすい、という意味のことを某所で力説しようとして、「不要な怒りや恨みを買うかもしれないがそれは得策ではない」と思い直す
→書いて推敲した文章を全削除
→そういえば、同じ京アニの「ハルヒ」はきっぱりクールを切って劇場版、「らきすた」はそもそも(良い意味で)ゆるい作品なので2期とか続けるとダレる可能性大(OVAの評価については保留)だなあと思う
→でも「けいおん!」1期のEDは好きだなあと思い観なおす
→関連してニコニュースの民主党関連とか東京都条例関連のニュースを見てへこむ
→気を取り直して動画の切り貼り再開
→30分ぐらいで空腹に勝てなくなる
→買い置きでごまかして薬飲む
→副作用で気持ち悪くなる
→気付いたら4時半
→あああああ、実質なんにもできてねえ
→でもキリが悪い。続きをやるべきか寝るべきか ←いまここ

 明日から本気出す。ていうか明日だからこそ本気出す。むしろ明日は本気を出す日。

2010.12.23+1 - タイミング良く体調崩れた

 起きるのも辛く、こうやってキーボードを打つのも辛い。背中から首筋にかけてつりそうだし、何より普段痛まない左後頭部の下の方が痛い。部位的にやばくはなさそうだが久々な上にイブプロフェンが今のところ効いてない。

 仕方ないのでHDDの大掃除をしていたらAoE3のキャンペーンをやってしまい、第三章(アメリカ開拓)に突入しようとしたところで我に返った。RTSもたまにはいいけどHDDの掃除中にやるもんじゃない。

 はて何か大事なことを忘れている気がするが。 あ、動画編集だ

2010.12.23+2 - 大戦機も良いですなあ……ふぅ

 とはいえ、HDD大掃除の際に判明した訳ですが、640GBのテンポラリHDDがニアデス→死亡(一部のみサルベージ)、倉庫の160GBが死亡していた、と2発もHDDマルファンクションが連発すると「リア充全員爆発しやがれ」と思います。まあ八つ当たりなんですけどねー。寿命のない部品って基本的にありませんし。ただデータは帰ってこないんです。残念なことですが。

 ところで、ユーザー生放送でPMCA動作のデモをやっていたので見学してきました。「これは軍服に着せ替えたら一個中隊モブぐらいは軽くいけるんじゃないか?」と思いました。ただ、まだ手を着ける準備ができていませんっていうか、いま解説動画の仕上げをしています。素材準備にも時間かかりますけど、たった一文字誤変換しただけでツッコミが2発入った動画もあるので(*1)、そのあたりのチェックもしてません。年末の土日ということでサーバもめちゃ混みですし、いまこれを書いている段階では14分を超えてますし、一体どうしたものか

(*1) その後、そのツッコミをたしなめるコメントを書いてくれた人がいました。ありがたいことです。自演ではありません。1番目の発言は必ず自分なので、1番をNGユーザー指定して1番以外で消えたコメントがあれば、それは私の自演だということが確認できます。基本的に自演しない方針なので。虚しいし

2010.12.26 - 一時的に燃え尽きた

 冗長な部分を少し残しつつ、不要なコマをばっさり切って動画にしました。目標の15分を30秒も切りました。いや短ければ良いというものではないのだけど、画面操作のキャプチャやスクリーンショットが潰れるのが嫌で、エッジの立つエンコードしたら99Mあるんだよね……。

 今夜も、というか、さすが年末の日曜夜、ニコ動のサーバがめちゃ混みでした。なにもこんな時間にアップロードすることはないんでしょうが、昨日から微調整を繰り返しまくって、もうそろそろSoftalkの優しく穏やかな声すら苦痛になったので月読アイちゃん買ってくるかガツンとエンコードしてアップしました。一般会員とか回避画質とか知ったことか。「見た人に一念発起していただいて、何か作っていただき、その人も自分も両方幸せ」も目指しているので、ならプレミアムしかねえだろう、と。

 今年中の残案件解消はとりあえずあきらめて、一旦ぐっちゃぐちゃのtodoリストを整理しよう。ぱっと思いつくだけでも
・A-10のフロントギア
・ロスケのレーザー誘導爆弾の照準ポッド資料検索(爆弾本体は見切り発車)
・4名乗務機
・10式戦車のハッチ作り込み
の順でやっていこうと思いますのでアレですが、講座風の報告動画の1〜4も予定に入っているので、録画しながらっつーことになります。

・【追記】OH-1の仕上げもtodoに含める【/追記】

2010.12.28 - スリープモードでした

 動画編集と投稿の反動が来て、かなりぐったりしてました。動画を作ったことがある人なら分かっていただけるかもしれませんが、投げっぱなしジャーマンに見えて実は結構細かいところも気を遣っていたりします。ぶっちゃけ大変でした。それでも一カ所、台詞と字幕がズレてるところはありました。ただ自分が観た時点のコメントでは複数の方の参考になったようで、それはもう掛け値無しに、本当に報われる瞬間ではあります。緊張がほぐれてもやっぱり、ぐったりとはしますが。

 ニコ動のテレ東chでイカ娘12話(最終回)が無料配信期間中で、コメントがあると「受け手によってこんなに陥穽に感性に違いがあるのか」と当たり前ながらも感心することしきりですが、それはそれとして、1月の飯代を犠牲にしたイカ娘BDの第1巻が届きました。生まれて初めて買ったBDソフトです。amazonで買ったのでかなり値引率が良かったですが、初回生産限定特典の「触手切り落とし」をどう使うかは視聴者にゆだねられており、腕の見せ所となるのではないでしょうか。特にアイディアはありませんが。というか、どうしろと。あと声優ではなくイカ娘によるコメンタリー、つまり、声優によるメタ視点ではなく、イカ娘視点でのコメンタリーが音声特典として入っていて、それはそれで面白かったです。

 でも不思議なことに、経緯は一切省かせていただきますが手元にタミヤのMi-24ハインド(1/72ウォーバードコレクション、金型はイタレリ)があるんですが……これを3Dにしろと?……いやヘリならどう考えてもOH-1の仕上げの方が先だし あっ直前のエントリにOH-1入れてない で、OH-1の次にも、陸自配備機だけでもUH-60ほか、いくつか「MMDで使いやすい」ヘリの生産計画はあります。他の人が使ってくださった時に「使いやすい」と思われるようなものを目指せば自分のレーゾンデートルになるというのもありますが、そもそも自分で使う予定があるので。でも先にOH-6ですな。OH-1と並べたら対比がはっきりして絵面的に面白そうというのがあります。海自鹿屋にも練習ヘリとしてまだOH-6Dが残っているはずだし、ブラックホークを作るとなれば、リトルバード仕様(SOARだとAH-6じゃなくてMH-6になるんですかね)に転用してもらって「ブラックホーク・ダウン再現PMD」を作ることも可能。かもしれない。

 あーでもA-10いじるの怖いよー。まじで怖いんだよユーザーさんからのクレームが。A-10Aのコクピット(っていうか、計器)の資料はフライトマニュアルに嫌っていうほど細かく書いてあるんですが、Cのコクピット(のディスプレイ)の資料はありません。スピードブレーキはフライトマニュアルに書いてあったので良いとして、脚(特にフロントギア)の引き込み機構とか、タイミングとか……あああああ構想は死ぬほどあって仕掛かりもあるのに仕上がらないいいいい いや全部俺のせいだけど

 いかん予想以上に弱っているようだ。寝よう

2010.12.29 - へたってました

 画面上の作業はほぼ進捗なしでした。消耗品の買い出しとかもありますし、大掃除の準備の準備とか。息抜きにイカのモデリングもしたいし。イカ娘ではないですく(そっちはすでに作った方がおられるようなので)。

2010.12.30 - マシントラブル

 部屋にある2台のサブマシン 兼 時々サーバ 兼 予備機が両方とも起動せず。電源は入るのだけどWindows起動中に落ちる。片方は12V負荷が増えると落ちるらしいということが分かったので良いものの電源交換コース。予算ありません。もう片方はXpのシステムファイルの何かがまずいことになっている。しかしセーフモード+プロンプトでも分からない。プロンプトまで行かない。どの実行ファイルで停まったのか画面では分からない。ログを見たら分かるかと思ったけど分からない。とにかくハードディスクがニアデスということは分かったので、これ以上の試行を避け、メインPCを使ってハードディスクの残り容量を捻出しようと思ったらメインPCが起動しなくなった。さきほど復旧。

 という訳で作業はびっくりするほど全く進んでません。

20112010.12.31から2011.01.01未明にかけて - 年越しWindows再インストール

 電源ではなくマザーボードが原因でした。しょうがないので、余っているCPUの都合上、弟に「ソケットAM2のマザー余ってたら助けて下さいお願いします」と泣きついたら、もとあった構成をはるかに上回るスペックのもの(バグありとはいえPhenomのQuad))とメモリが来まして。FPSの自宅鯖、兼、ロケ地としても使うつもりだったのでPCI-Exなゲフォのグラボも挿してありますが、これを書いている時点(03:30)ではまだMSのパッチが完全に当たっておりません。パッチ当ては監視が必要だけど暇なので、ニコ動でイカ娘最終回を観てました。

 まあ、こういう年越しの方が自分らしいかなー あっそういえば作業があった


3Q2010←前|次→1Q2011

最新版へ 修行ページへ トップページへ

[EOF]