生存確認用ページ
過去ログ 2011年第2四半期分

(Log - 2nd quarter, 2011)

更新履歴
2011年10月04日 このページを設置。

1Q2011←前|次→3Q2011

最新版へ 修行ページへ トップページへ

2011.04.01 - UH-60の作業すると書いてOH-6Dが進捗

 結果的にうそだけど問題なかろう。

OH-6D WIP
ローターハブのみ進捗(と、説明しないと分かるまい)

 むしろ米陸軍のOH-6A Operator's Manualを探すのに苦労しました。売り物ばっかりだし。そして、散々探したら Google Books に堂々と転がってました。ちょっとイラっときましたよ。Googleで検索してるんだから検索結果の上の方に表示しようよ?

2011.04.04 - 臨時通院の予定でしたが定例通院(金曜)に先送り

 ですが、体調は良くないです。なので今日は作業なし。

OH-6D w/ keynote WIP
製作生放送における進捗状況の展示 

 とりあえず昨日までの進捗としては、ドア4枚、サイクリック・コレクティブ各2本にボーンが入りました。アンチトルク(ラダーペダル)は、捻りと回転連動について今ひとつ理解が足りていないので保留中です。あとは後席の作り込み。

 今のところ陸自OH-6D仕様で作っていますが、OH-6J(米陸軍OH-6A相当)、海自の練習機OH-6DとOH-6D(A)、米陸軍SOARのMH-6(2タイプ)は考慮に入れてます。MH-6はBHD再現用。私は今のところBHD再現の予定はありませんが、この機体を仕上げて、UH-60も仕上げたら、おそらくは要望が出ると思うので。

2011.04.07 - 地震そろそろ自重しろ

 いや、こっちはまだいいのだけど、被災地の人なんか生きた心地しないことでしょう。製作生の放送中だったので狼狽の状況も実況しましたが。あす通院日なんだけど心臓がバクバクしてます。眠りにつくのが遅くなりそうな予感。

 作業の方は陸自モデル製作中ということで、陸自の機上無線機とか(具体的に言うとJARC-A20)に逃避しました(他の計器は面倒なので)。

 別件で、お返事をいただけるとは思っていなかった件について実は返事が来ていた(迷惑メールフォルダに紛れていた)ことに気付きました。あぶねえあぶねえ、消すところだった。その作業も発生するのだけど、調べた限りでは過去まだ誰もやっていないこともやるので、気合い入れないと。体調管理上、今はあまり気合いとか入れたらいけないのだけど

2011.04.10 - やばい、作業が多いのに進捗してない

 「略)まどかマギカ」の連続放送日が決まったという発表がありましたが、普段なら「そうかー、10話でかなり展開が変わったから、放送されたら全部見るかー」程度の反応なんですが今回はそういう訳にもいかず。今やっている作業をモデリングより優先にして、かつ前倒しにします。

 大和工廠Pが作業生に復帰、基本的にその間はこちらは生放送しない(まあ、したところでただでさえ少ないリスナーがいなくなるし)ので、見ながら、あるいは失礼ながら見なくても大丈夫な枠(たとえば、ガンダム系は自分が全然押さえていないので)はこちらの作業ができるということで、延々と「以前やったけど忘れてる作業」をやってました。いまlawなファイルを書き出してますが、全然終わる気配がありません。

JMSDF OH-6D(A)
海自練習機OH-6Dの減耗分更新調達でMD530F
(だったっけな)
MD500Eを改修したOH-6D(A)

 こっちもOH-6D、UH-60J(ていうかUH-60JA)同様終わらせないとなあ。胴体のUVがまったく着手できてませんけど。ていうか計器でいくつか分からないものが。その当たりは適当にごまかし……じゃない適切に処理することにしたいと思います。

2011.04.11 - 作業完了

 ぶっちゃけ、ずーっと作業してました。今もほぼぐったり状態で、作業直後は超ぐったりでした。具体的に言うと、アップロードしてからこれを書く寸前まで落ちてました。1〜2時間ぐらい。

 さてこれからヘリを3機仕上げる作業が待ってるお

2011.04.13 - 主にOH-6Dが厳しい

 というか陸自のOH-6Dのアビオが厳しい。航空機では無線機を通信だけに使う訳ではなく航法にも使い、機内の音声系統には航法のものは当然入らない代わりに、いわゆるインターコムの音声が入るのでセレクターが付く、というような、いえ米軍機もそのあたりは同じですが、そういった七面倒くさいチャレンジしがいのある系統があるですよ。

OH-6D w/ keynote WIP
計器がじわじわ入ってます。あと操作系がじわじわ

 OH-6D(A)は2個前でボデーをいじった様子をお届けしました。んが、OH-6J(米軍のOH-6Aに相当)も作る予定で、それはローターが5枚から4枚に減る、いや、開発の時系列で言うとOH-6J/6Aが4枚だったのが-6Dで5枚になり、水平安定版と垂直安定板の構造が変わり、ローター径が広くなり、そのぶんテールブームが伸びた、ということらしいです。

 しかし資料を集めると、たとえばコクピット部がそうですが、集めれば集めるほど申し合わせたように全部違うっていうのはどういうこと

2011.04.14 - テクスチャは大変だけど威力絶大

 パーツ数が多いモデルは主要構造別にエディットしているので(俺的には「アッセンブリ ASSY」として脳内扱い)、迷彩をそこで入れるとパターンがズレるという問題があり、そこを何とかやっつけました。

UH-60JA w/ camo pattern
陸自風のテクスチャを入れてみた(UH-60JA)

 あちこちテクスチャが入っていない場所がありますが、とりあえず主要パーツに入れました。もうちょっと手を入れたら出荷できるんじゃないか? しかし、がらっと雰囲気が変わりますな。もちろん、救難機バージョンのテクスチャも用意します。ていうか、海自の白赤と、空自の旧(白黄)、洋上の3パターンを作ればUHはコンプリートなの? SHは機体の構造からしてあちこち細かい違いがあるので時間かかりますが

2011.04.18 - ゆるやかに進捗中

 昨日(日本時間17日夜ごろ)テクスチャの貼り方について質問があり、おそらく同じ方が本日(日本時間18日夜ごろ)いらっしゃったので、生放送のある枠(30分間)の中で「新能力じゃなイカ?」から切り抜いて、テクスチャとして貼るデモンストレーションを実施しました。

UH-60 w/ squid girl
痛ヘリ

 切り抜きのいい加減さとかはさておき、デモンストレーションできたんじゃなイカ? という訳で報告動画のネタがもう一つできました。

 肝心の他の機体の方は、空自救難機の黄柑色(なの?)バージョンがかなり進捗しましたが、上のスクショにあるようにIRサプレッサー(5文字の正式な略語があるはず、外気と混ぜて排気温を冷やす装置)が尽き付きっぱなしなので、排気口の再モデリングとなります。めでたしめでたし。

2011.04.21 - さて眠れるだろうか

 (まどか10話)→ここから待った訳だが、もう一回見るのは辛いな→(11話Aパート)→あー、これは放送延期になっても仕方ないな(しかも熊本で震度3というテロップ)→(11話Bパート)→この続きを視聴者全員1週間待つところだったのか?それは何ていう地獄だ?→(12話Aパート)→えっ→(12話Bパート)→ほむほむは辛くないのか? →いまここ

 さて病人の仕事としては、明日の通院に備えて寝ないといけない訳だけど……予想したよりは随分マシとは言え、このモヤモヤ感は何だろうな……。多分、ほむらさんに肩入れしすぎなだけなのだろうとは思うけれども。

 あ、そうそう、排気口の再モデリングの再モデリングを行うことは覚悟が完了しております。

2011.04.24 - 眠れん

 ニコ動で「28:15から2話」という鬼タイミング(鯖および回線が空いている時間か、中京地区で放映した後という事情か、その両方でこの時間帯に設定したと思われる)で、まどマギ11・12話を再放送しました。むろん(直前に書いた通り)既に見ておりましたが、復習の意味と、ニコ厨のコメントが見たいのと、この二点から見直しました。つーわけで、二周目にして「ああ、この終わり方で良いんだ」と思いました。以上。でもほむほむが

 あと、全力で休憩してました。

全力で休憩した結果がこれだよ

 結論。全然休憩になってませんでした。

2011.04.26 - また地震か

 それで慌てて起きたわけですが俺いつ落ちてたんだろう? ともかく、精神的にかなり疲弊するのは間違いありません。

 嬉しいことは一つありましたが、なんだか往生際がお悪い様子で。責任者だった人ですが、その立場の人は責任を取るのが仕事であったはず。あと、つい最近(具体的には1年ぐらい)あの太っちょ監獄マスターを知ったらしい人の言動を読んでると「ああ、こいつが過去に何やらかしまくってきやがったか知らないんだな」と思います。「やりたい放題=新自由主義(笑)」という等号は成り立ちません。ついでに、携帯の会社を無理矢理買って決算のたびに連結したり外したり「オマエどこの国鉄ヤードだよ」と言いたくなるハゲ人に何か期待している人もいるようですね。

 「情弱w」と笑っている人、本当にあなたはその笑い方をできる資格を持っていますか?ちょっと考えてみて下さい。それと「矜恃」って言葉を調べてみて。できれば意味を把握して、それに沿った生き方ができるといいですね。私ができているかどうかと言えば出来てはいませんが、なるべくするように努力はしています。

2011.04.28 - 提案

 S&P(スタンダード&プアーズ)が日本の格付けを格下げ。そうか、リーマンショックはあんたらの中では「なかったこと」になってるのか。ユーロ圏のゴタゴタは「S&Pショック」と呼ばれているぐらいだが。じゃあ、個人的に「格付け会社」じゃなく「ランク厨」と呼ばせてもらう。

 お金は大切だ。たしかに大切なものだ。だけど、そこばかりに偏れば、あっという間に金の亡者になる。そして、そういう者達が失敗した時、間違いなく後悔するだろう。その後悔は、他の後悔同様、絶対に先には立たない。失敗した時に後悔しない者(たとえば、これを書いている時点ではついこないだ収監が決定した者)は、単なるソシオパスである。ましてや犯罪が加わるなら、サイコパスと呼ばれるべきだ。

 「儲けるな」などとは決して言わない。だが、他人を蹴散らして金儲けをする者は、人間として尊敬できない。

2011.04.29 - 疲れました

 私は小学生の頃、変質者に性的ないたずらをされた事があり(このことは、警察はおろか家族にも話していません)、それ以来ホモ関連はネタであれ何であれ一切受け付けることができなくなってしまいました。

 そのことは生きていく上で別段重要なことではなかったのですが、やはり、どうやらニコ動で快適に暮らしていくためには、私が忌み嫌うホモネタ(いわゆるガチムチ系、兄貴系)などにも迎合しなければならないようです。同時に、そんなことをするぐらいなら、無理してニコ動にいるつもりはないとも思っています。――もちろん、ニコ動では運営の無能さも手伝い、とんでもないものが流行ったりして、中には全く受け付けないものもありますが、それらについて過去に嫌なことがあったという事実はあんまりありませんので「まあ勝手に盛り上がって下さい」ぐらいのことを思って距離を置くしかありません。

 MMD(正確には、MMD用3Dモデリング)は、数少ない楽しみの一つでした。それを有機的に展開できる場も、事実上はニコ動しかありません。なので3Dモデルを希望者に譲渡して(いったんは全部消しかけましたが、一部の進捗を除き残っているように見えます。中身を全て確認した訳ではありませんが)、私はやはり自らの生命活動の維持を停止しようかと思います。

 形見分けはある方にお願いしていますが、引き受けて下さるかどうかは分かりません。

 自分でも非常に残念なことだと思いますが、同時に、仕方ないとも思います。

2011.04.30 - 持ち直しました

 が、生放送中で主語抜きの文章を突然はさまれると、思考がそちらに取られて何もできなくなる上に、それが極論へ導く話だったりすると「この人NGにすべきかしら」とか考えてしまい、昨日までの「生きるべきか氏ぬべきか」の悩みよりも「どうやってこの子を教育するか」という悩みになります。

 真剣に心配して下さった方は「ふざけんな」という感想を持たれるかもしれませんが、そんな感じです。

2011.05.03 - 特定

 なんか枠取りで日付が変わる前に落ちてしまった模様。でもPCの火が落としてあったり。わけがわからないよ。

 日本時間では昨日の晩のうちに特定できてました。今朝BBC見たら地図がアップデートされてました。

↑BBCより(http://www.bbc.co.uk/news/world-us-canada-13261064
Bin Laden's compound
34 10 09.71 N 73 14 33.15 E 近傍

ということでテロ警戒レベル引き上げ中。上記の座標だけgoogle earthの検索欄にコピペしてenterを押せばジャンプできます

2011.05.05 - 自重しません

 ただ、一応音声についてはそれなりに手をかけているのに、かなり早い段階で「これは伸びない(趣意)」とか「絵と字幕が合ってない(趣意)」とかありがたいコメントをいただけるとは厳しいですなあ。一人でも面白いと思う人がいてくだされば、俺的にはそれで構わないんですが。

2011.05.09 - 不審船改め工作船

 ミンシンリョウじゃなくて長漁の方ね。

3日で作ったにしては(略

 船体と艦橋の塗装が綺麗すぎる上に、艦首と艦尾に書き込みがありません。もちろん船内の作り込みはありません。ただ沈めるために作りました。しかし使うのは後になります。欲しいという奇特な人はメールくだしあ

【追記】ファイルをまとめたら、MMD造兵廠の掲示板と、静画のMMDスレ、それぞれで配布告知をする考えです。

2011.05.11 - 生放送終了

 ニコ生における低年齢層のビヘイビアの酷さは前から知っていたものの、荒らしまがいの行為を受けてまで続けることか?と思ったので、今夜の放送を持って休止にしました。ぶっちゃけ寂しいものはあります。

 ですがモデリングをやめる訳ではないです。それに、生放送をしていると事実上、画面のキャプチャができない(生放送用にFMEがCPUパワーを食うし)のが、休止により解消されるので、報告動画作りにも復帰できるかな、と。

 あと「眼で見るコネクト比較」動画で「わからん(趣意)」「解説求む(趣意)」といったコメントがあったので、説明動画を作ってみました、が、

 鈴音って誰だよ!鏡音だよ!なんていう誤記をしとるんだ俺は!あああああ生放送のゴタゴタがどうでも良くなる程度に恥ずかしい。円匙で蛸壺掘って埋まりたい。

2011.05.14 - Play4Free

 「無料で遊べる」ということなんだと思いますが、BattleFieldの場合は「自由のために戦う」をかけてるのかな? でも地味にお金かかります。特に私のようなヘボゲーマーにとっては、徹頭徹尾不利です。バトルチャットで「Play4Payだろ(趣意)」と言ってた奴がいて「誰がうまいことを(ry」と思いました。そういう制度は韓国のネットゲームだけで十分だと思うがどうだろうか。クローズド→オープン+PTEとベータに付き合ってるけど、その時点で金払ってる俺も相当なカモなんだろうなあ(とは言え日本円で3,000円ぐらいだけど)。

 それはそれとして、#bfplay4freeで「サイト落ちてるよね?(趣意)」というツイート多数。スペイン語のつぶやきもある。どうやら日本時間で13:00ぐらいから落ちている模様で「こりゃあ、こっちの作業がはかどるだろうな」と思いました。

 レベルは20でカンストだし、カンストするとスキルの振り分け(日本語で言うところのステ振り)ができなくなるし、メディックのM249が異様に当たる(逆に言うとMG3やPKMは綺麗に当てるのが難しい)し、手榴弾は×4振ると装甲車輌すら撃破できることがある(支援があれば戦車すらとどめを刺せる)し、もうバランスめちゃくちゃ。何より不満なのが、BF2の小隊・中隊制度がなくなったこと。じゃあこのゲームの特色は何なんだろうか? まあ多分買いますけど、逆に言えば、払ってるからこそ現状および今後の進展に関して文句の言い賃は出したぞ、と主張しておきます。この手のことは英語で、というか公式の掲示板に書いてこないと意味ないんだろうけど。

2011.05.17 - 検査入院&製作生に限定的に復帰

 とはいえ「実時間」は、お茶の水の某でっかい病院で受け付けしてから一通り終わってお金払って出るまでのトータルよりも短かったりする。佃煮にするほど居る老人を見ていると(病院待合室にて)「○○さんは?」「今日は来てないのよ」「あら、どこかお悪いのかしら」という噺を思い出す。立場的には全く笑えないのだが、実情を如実に表しているとも思う。まあ老人がこういう形でお金を落とさないと病院の経営が(略

 しかし慢性的な頭痛は何とかならないだろうか。集中力が削がれるのでFPSに逃げると、今度は簡単に酔ってしまう。以前はそんなことはなかったのに。酔わないなら酔わないでクライアントが落ちるまで(BF P4Fのクライアントbetaの話。めちゃくちゃ不安定)居たりする。

 それは別としても、頭痛がないとしても製作生放送をしていなければ作業をする気があまり起きないので、もう困った子供の事は一旦忘れて(もちろん、来たら運営に荒らしとして通報するけど)、製作生はプレッシャーになり得る。人間は適度な騒音と適度な緊張がある時が、一番作業効率が上がるので。

【追記】早く寝ないといけないのに目が冴えて全然眠れない。やばす

2011.05.20 - 脳みそは回ってるけど身体が限界

OH-6D texture WIP
OH-6D JGSDF work in progress (making texture)

 テクスチャが入ると違ってきますね。

2011.05.23 - 別件で気疲れ

 自分のデータなら「まあ多少欠落してもいいか」で済みますが、そうでない場合は神経的に疲れますね。欠落がゆるされないし。

 あとWorld of Tanksやばい。マジやばい。ロシア製ゲームと聞いていたので「じゃあロシア製戦車が有利なんだろう、どうせ」と思っていたら、全くそんなことはなく、目下2号戦車と35(t)戦車に37mmを積んだり、20mm高射砲を積んだりしています。

2011.05.24 - 無事に完了しました

 たぶん。データの移行がいちばん気を遣うというのは書いた通りですが、後でなにか問題が発覚することも良くあることなので、連絡先をしっかりお伝えしました。いつ連絡があっても、可能な限り作業して、必要ならリカバリを実施する、ということです。責任を持つというのは、たぶんこういうことだと、自分では思っています。なにより満足していただくと、作業で気疲れしたといったことも吹き飛びます。

 それはそれとして

OH-6D work in progress 2
OH-6D JGSDF WIP - with decals

 「危険 近づくな →」のデカールを入れてみました。途端に雰囲気が出てくると思うんですがどうかなあ

2011.05.27 - 現実逃避完了

 またかよ。

 「日常」と「CoD4」という、混ぜる組み合わせとしては最初から万人受けなど期待できようもないものですので、観た人全員に受けるなんてハナから思ってません。ラーメンが好きで、フルーツサラダヨーグルトも好きだ、という人はたくさんいると思いますが、ラーメンにフルーツサラダヨーグルトを入れて食べる人はいないと思います。そのあたりまで説明文に書くと却って野暮すぎるので書いてませんが、大丈夫です。分かってます。

2011.05.27その2っていうか05.28 - 共同戦線

 あなたは戦車が好きですか? 好きなら、ゲームWorld of Tankにだけは絶対に手を出すべきではありません。これは大変危険なソフトです。別件もあったからアレだけど朝の8時までやってしまったよ。おまけに戦闘って脳みそをフルに使うから、もう大変です。

2011.05.31 - ニコ生クルーズ(別名:集団荒らし)

 ニコ電機能を自演で使おうと「凸待ち」にチェックを入れていたら、クルーズが来てしまった。別名、公式荒らし集団。むろん運営の目論見とは違うだろうけど、被害に遭ってみてその酷さが分かる。セカチャクとさして変わらない。運営はこの二つの荒らしサポート機能を廃止すべきだと思う(一応、打てる手は打ってある)。

 粘着してずーっと見ていた奴もいたようで、skype IDを晒したら、出会い系寸前の場所に「18歳女性ですが連絡待ってます」という釣り書き込みまでしていた(むろん、自分はそんな場所があることを初めて知った)。ニコ動内でとどまっていればいいものを……画面の向こうには人間がいるということを忘れているようだ。

 自分が放送して同じ目に遭ったらどう思うか考えてみれば良いと思うのだが、おそらくはそこまで脳みその容量がないのだろう。大変悲しいことだ。

2011.06.02 - ニコ生サーバがゴールデンタイムにダウン

 で、放送しなかった間にフンメルを育ててましたが、ちょっとPz38NAも育てようかなーと思って育ててました。あとAW-101(海自では、掃海用にMCH-101として、南極観測船用にCH-101を配備、プラモはイタレリ製品)が手元にあります。原機は、ユーロヘリEH-101がアグスタ・ウェストランド扱いに戻ってAW-101となりました。イタリア海軍でも掃海に使っているので、掃海具を取り付けるための改造は既に済んでいたというのも選定理由ないし入札に有利に働いたのではないかと思われますが、まーすーがー、組み立てに着手するのは後々になるものと思われる。

2011.06.05 - 自走榴乗りの憂鬱

 というように茨の道で、noobだのstupidだの言われるのがデフォです。結果、我慢強くずーっと機会をうかがい、チャンスを逃さず、正確に砲弾を送り込める者のみが榴弾砲乗りになれます。しびれを切らす人は向いてません。なのでWoTで榴乗りの比率は非常に少ないです。

 ただ、小隊を組んでやっていて、「最後の一両を取れないか?」と要請が出ている段階で、気を利かせてか、味方の榴乗りが援護してくれる状況下、きれいに命中させて撃破した瞬間の爽快感は、何にも代え難いです。自走榴の醍醐味はここに尽きます。相手は悔しいだろうけど。

2011.06.08 - 戦車と自走榴と突撃砲

 人間には向き不向きというものがあって、それを頭に入れないで他の人に文句を言ったり忠告をしたりすると、言われた側は当然カチンと来る。しかし、相手の立場に立ってみた時、自分がそれを言えるのかどうかについては、もちろん発言側が考えるべきことだ。こんな当たり前のことでも、ゲーム中では頭に血が昇る場合があるので、忘れてしまう人もたくさんいる。そもそも、考えていない人もいる。結果、こちらの胃が痛くなるという、たかがゲームなのに極めて本末転倒な事態が発生する。

 これは非常に悲しいことです。若いとか、躾がなっていないとか、そういう理由は通じません。画面の向こうには人間がいる訳ですから。

 戦車、自走榴、突撃砲、それぞれにももちろん向き不向きがありますし、使う人が何に乗りたいかでも違って来ると思います。しかし、私は全部に乗っていますから、よほどのことがないと苦情は言いませんし、文句も言いません。それぞれVK3601(H)/VK3001(H)/VK3001(P)・Hummel・三号突撃砲に乗っていますので「それなりに」やり込んでいると主張することも不可能ではないと思います。ですから、言われて「それは言い過ぎだろう」と思った場合は反論します。もちろん、相手と状況にもよります。

 ……話を一般的寄りにすると、海外よりも日本の方が「悪質な粘着」が多いような気はします。粘着しようが相手を説教しようが、よほどの説得力がない限りは相手の行動を変えることはできないのですが。私の座右の銘を書いておきます。

やって見せて 言って聞かせて やらせて見て ほめてやらねば 人は動かず
――山本五十六

2011.06.09 - 前日分の発言をすべて撤回。日本人の感覚は捨てるべき

 自分で書いてて思ったが、最悪だなコレ。

2011.06.13 - 弾薬代が高いです

 ゲーム内通貨のうち、課金を払わなくても戦果を上げれば得られる「クレジット」のことです。155mm砲だと1発1,120cが吹き飛びます。自走榴はフル装備開発済みで撃破されても車体修理代は知れていますが、むしろ10発撃ってもロクな戦果を上げず、味方に恵まれなかったり、ていうか下手なリューベ乗りが味方のトップだ、とかいう事態だったりして負けると、まれに赤字になることすらあります。その上デフォルトでstupid呼ばわりです。

 上手な人と共同戦線を張って戦果を上げ、賞賛を得たこともありますが、負け続けると「俺は馬鹿呼ばわりされるためにゲームやってる訳じゃないんだがお前乗ってみるか?」と言いたくなります。ていうか心が折れそうになります。まあ、そういう場合は自分が下手なのが悪いんですがー

2011.06.14 - ある戦車小隊の平和な一日

(小隊以外のプレイヤー名は名前を伏せてあります)

 まず、私の視点(自走榴から見ているので曲射画面)で見ていただきましょう。曲射画面なので、バードビューになります。

T1 Cunningham and Maus Cunningham fighting against Lowe
大和工廠PのT1 カニンガムに「俺の後ろにいろ」と指示を
出す、超絶かっこいいマウス乗り
戦闘状況

 「なんでここにトラクターがいるんだ?」「ふざけんな!」とマジレスする奴もいるけど、向こうの人はこういうジョークが大好きなようです。不思議に思った敵味方はTABキーを押したでしょう。そして、3人で小隊を組んでいて、私がGW Panther、薬缶さんがVK3001(P)ときて、大和工廠Pがトラクターという構成になっているのを発見するでしょう。ふはは。

 薬缶さん提供のスクショ。

Cunningham and Maus Cunningham in combat behind Maus
敵がびびってます。 地上視点だと、さらに地獄絵図になる。赤黒い点は、
マウスや私の曲射や他の味方がとった敵。

 ちなみに課金戦車は"Wallet Warrior"(お財布戦士、とでも呼ぶべきか)と呼ばれており、かなり馬鹿にされています。他の重戦車乗りがたたき上げなのに対して、いきなり硬くて強い重戦車でぽんと入ってくるので、敵にとっては恰好のカモで、味方にとっては邪魔な被害担当艦でしかありません。まれに、中の人が異様に強かったりしますが。

 逆に、叩き上げじゃないと入手できないような戦車に、残念な人が乗っていることも、まれに見かけます。操縦(運転)すらままならなかったり。

【更新】画像および画像リンクに代替テキストが入っていなかったので入れました。英語で。World of Tanksプレイヤーの国籍の多様性は半端ないけど、ロシア語か英語が公用語みたいだし。

2011.06.17 - 自走榴乗り募集。曲射画面を見ながら榴弾砲を撃つだけの簡単なお仕事です。

 んな訳ないだろ。俺はSPGであってTDじゃねーぞー。まったくTankerはよー。だいいち砲弾の値段がどんだけするか(以下10行ほど略

 病院帰りに一戦と思ってずるずる5戦ぐらいしてたら、とんでもない戦場に放り込まれました。ドキッ重戦だらけの大戦車戦ポロリもあるよ(砲塔とか)。それだけでもきついのに(結構な確率で直面はするけどマッチメイキングおかしいだろ)、「ひんめるすどるふ」とかいうマップ設計者が榴を殺すつもりの面。俺含めて敵味方に榴が3門ずついる。ほか、Tier8と9がうじゃうじゃ。こっちが南側配置。

 最終的な生き残りが重戦と俺(GW Panther)、相手は重戦1輌(車種名忘れた)。その時点で2killぐらいして生き残ってる訳だから、食えない相手に決まってる。居る場所は分かってたから重戦と挟み撃ちにしようと丘を登ってたら(まさか自走榴が丘を登るとは思うまい)、ベースキャップが始まった。味方の重戦も俺が丘を登るのは予想外だったようだ、当然ながらミニマップで見てたとは思う。が、しかし(自分もやっとTigerに乗ることができて嫌ってほど分かってるから言いたくないけど)、非常にどんくさい動きをしている。ていうか相手の移動はやっ、どうやって味方重戦の監視を交わした?と思っていたら、味方重戦から「そこから相手が撃てるか?」だってー。これだから戦車乗りはなあ。SPGは見える敵しか撃てないんだよ。と思ったけどごく短く「見えない」と打ったら、その重戦が自陣奪還に走ってくれた。返り討ちで天に召されたけど、おかげで一発撃ち込めて、55%だか65%の時点でキャプ阻止。ただ、中がぼろぼろかもしれんけど、相手はまだ生きてる。

 で、ここからが勝負だと思っていたら「down(降りろ)」。はいはいTDモードね、無茶言われるのは分かってたよ。こっちも弾数ないし、キャプ時間で撃てる回数は知れてるし、相手が物陰にいたら居場所すら分からないし、直接取りに行くしかないよ。だって味方全員氏んでるんだもん。なによりキャプされてるっていうゲージがどんどん伸びてる。Exit Battleして移動した奴もいるかもしれないけど、最悪の場合14人が俺を見てると思うと緊張もするわ。それはそうと、俺が奴ならどうするか。俺が仮に丘から身を乗り出して榴で乱射しても破片被害を受けないような場所、具体的に言うと教会の陰(線路側)か。相手がよほどのmother ****erかstupidなら、俺を迎え撃てる教会のこっち側に陣取るはずかもしれない。でも当たるはずのない観測射撃をぶっ込んであって、プレッシャーはかけてあったから、まともな神経の持ち主なら移動しているだろう。少なくとも真ん中あたりにどっしり構えてはいないはずだ、とか思いつつ丘を駆け下りる。スピード見てなかったけどGW Pantherでの自己ベスト速度を記録したと思う。案の定、こっち側にはいない。陰だろーと思って教会の真っ正面を曲がりながら横切る途中でフェンダーが見えた。相手の図体がでかいからな。こっちもでかいけど。俺が自分で驚くぐらいスピードが出てたから、相手もまさかこんなに早く来るとは思ってなかったのだろう、っていうか、多分、この榴のフットワークにびっくりしただろうな。停止即射撃。皆さんのご協力と俺の一発で半分近くまで削ってあったのも手伝って、あと乗員が叩き上げでスキル100+8=108%だったのも手伝って、正面から撃破。

 戦果とか弾薬代とか勲章とか名声とか、そんなのはどうでも良いんだ。見た奴に「artyにもこんなのがいるのか」と印象に残ればそれで良い。GJと打ってくれた人が少なくとも3名おられるし。いや、まあ、普段こんなことはしませんが。

 とまあ、こういうこともあるので、自走榴をstupid呼ばわりするのは止めましょう。あ、録画しとけば良かった

2011.06.21 - 無論、もとより戦場は殺伐としていますが

 WoTですが、自走榴について以前書きましたがTD代わりに使っている人だったようです。プレイスタイルは十人十色ですし、本人がそれでいいなら構わない……と言いたいところですが味方に迷惑だろ? 削るだけ削っておいしいところを重戦に持って行かれてゼロkillもあるのにstupid呼ばわりされてもなお、後方から「戦車やTDが撃てない場所の敵を撃つ」「相手にプレッシャーをかける」等が自走榴の本来の仕事じゃねーの。っていうか用途(ないし職種)を根本的に勘違いしたまま味方に毒舌吐くぐらいなら、TD乗りになればいいのに。所詮ゲームなんだから、楽しみを優先できないなら止めちゃえばいいのに。と思いました。画面は見ていませんでしたが、(私も確かに言ったり思ったりしますが)とにかく味方に対する毒舌が多かったです。「人の振り見て我が振り直せ」と言いますし、自分も(この場合「自分は」か)気を付けよう。あと舌打ちが多かったです。少なくとも聞いていて快適ではありませんでした。愚痴は以上。

 本題はさておき余談ですが、「初日の勝利は経験値2倍」が17〜21日(PDT)限定で5倍という太っ腹サービスのおかげで、かなり殺伐としています。

(実例その1)初めてではありませんが、私の目の前に撃ってきた馬鹿がいました。ストックの軽戦車で出てましたが、20mmで5発ずつ2回撃ち込んで来ました。移動中だったのでタイピングも何だし、さすがに問題行動なので、一発だけ応射しました。そしたら「邪魔だ、俺が先に行く(趣意)」とのこと。味方の煽りチャットに打ち返しはしませんが、さすがに「無駄撃ちは嫌いだ」と打ち返しておきました。ものの見事に相手の待ち伏せにひっかかって氏んで下さったおかげで、相手の場所は分かりました。ありがとう。不必要な射撃は自分の位置を相手に教えるようなものですよ。

(実例その2)蟹眼鏡とcoated opticsを付けてIV号突撃砲で道路から敵状の監視を続けていたら「どけ」。後ろの重戦車です。「恰好の標的だ。お前みたいなのがいると味方全体を危険にさらす」「どかないなら俺が撃つ」「今度は別のチームに居てくれ。そしたら真っ先に撃ってやる」だそうです。重戦車のスペック上の視界を過信しているようですし、こっちの装備は味方にも見えないと思うんですが。監視の邪魔になる程度に何回も3行ぐらい書いてきました。うるさいので別の場所に移動して、本来だれもやらないやり方で戦闘して討ち死にしました(敵が定例的に固まっている場所で複数の敵を削ったあと敵の榴に取られた)。そいつのカメラに移動しましたが、重戦車の硬さを過信していたようで、レオパルトか何かに後ろから回り込まれ、更に榴に履帯を切られ、文字通りフルボッコになってました。ご苦労様です。ご自身の敵はご自身だったようです。

敵状の四分の三は霧の中
――クラウゼヴィッツ

【追記】引用文を誤記するという恥ずかしい失敗をしましたので書き換えました【/追記】

 しかしなあ。初戦勝利で5倍も経験値がもらえたら、戦歴に見合わない間抜けな戦い方をする奴が増えるわなあ。でも、本来はちゃんと実績を上げないともらえない経験値で車輌を乗り換えたり、良い装備を買ったりして、強くなった気になっていれば、敵味方ともなおさら殺伐となるでしょう。課金戦車が槍玉に挙がるのと同じ事で、当然の帰結と思うのは自分だけかな。

 それはそれとして、実車やスペックと比べても異様に柔らかいTigerを卒業する時が来ました。Tiger II開発完了。「やっとTiger IIが!」と喜んでいたら車輌本体価格が高くて買えない。オプション半額セールで色々買い物したからな。ここの運営、実はかなり営業が上手だな?マッチメイキングはアレだけど。というわけで、しばらくは、味方から必要以上に頼られて、敵からは真っ先に的になるこの車輌でなんとかします。自走榴はGW Pantherで十分すぎると思うし。

 というかモデリングが完全に止まっていて、研試-2の新規モデル作成とテクスチャ貼りが終わっていません。なんとかしないと。

2011.06.22 - 「研試-3」立ち上げ決定(別名:研試-2の挫折)

 えーとロシア空軍の装備について不明な点が多すぎるのと、テクスチャの準備が面倒くさすぎて大和工廠への納期が遅れるので、とりあえず研試-2は、またもや「ここまでできてます」報告、兼、配布告知動画にします。なんか兵装のテクスチャ作成って、単純なものでも位置を合わせないとそれっぽく見えないから心がぽっきり折れるよ? A-10Cはまったく進捗してませんし、おまけ(別名:本編)の動画作成も……

 よし現実逃避だ←そんなんだからいつまで経っても何も完成しないんだよ

2011.06.26 - テクスチャを差し替えるだけの簡単なお仕事です

 技能を伴う単純作業における我慢強さには自信があったつもりですが、テクスチャ差し替えは心が折れる。おまけに熱暴走の痕をひいたか、それともドライバがアレなのか、音声が酷くなることが増え、通常終了したはずなのに修復セットアップが走ったり、と、体調と並んで酷い状況。

 「日常」ですけど、前に書いたかもしれませんが、なんでニコ動での有料コンテンツ販売と配信まで止める必要があるんだろうか? それをやったところでBD・DVDの販売数には影響しない。だいいち目に触れる機会がなくなるわけだから、むしろ不利になると思うのだけど……。一方、ほとんどの人がノーマークだった「イカ娘」に至っては、全話(12話)パックが808ptとお買い得、1話は未だに無料。BDの販売数は制作陣の予想をはるかに上回る状況だったようで、制作側にも視聴者側にも嬉しい誤算が連続しましたな。1話3パート構成だけど、個人的に言えばハズレのパートがないと言っていいぐらい良作だし。

 日曜日は戦車戦でしたよー。まあ「初回勝利の経験値は獲得が2倍」のために、ほぼ毎日ガレージの車輌は勝つまで戦闘に出してますが。GW Tigerを目指さずに、とりあえず4突→JagdPzへの乗り換えと砲の開発、Tiger IIの88mm長砲身・105mm長砲身の開発は終わらせました。Pantherを開発できて買えたとして、他の部品は既に開発済みなので、実質的に開発すれば良いのは履帯と砲塔だけになる。

 しかしながら、次のパッチ(いま0.6.4。準備パッチとして0.6.5が適用され、次に0.6.6が適用される模様)は「パットン登場!」が目玉に見えるけど、更新されたフル実装時のTier表を見ると、アメリカの駆逐戦車ラインが増える(榴から言えば標的が増えることになる)。それはそれとして、絶賛開発中のドイツ・ツリーにおける重戦車のラインがばっきり変わってE-75・E-100がVK4502 Ausf.B・Mausと並ぶ模様(VK4502自体もAusf.Aが増える)、それからPantherに通じる中戦車のラインが整理される模様。早めに開発しとかないと←だから作業しろって

2011.06.30 - 足はやっ

 「やったね標的が増えるよ」と思っていたものの、早速ものすごい勢いで戦場にアメリカの駆逐戦車が。一体どうなっておるのか。みんなそんなに経験値とクレジットを余らせていたのか。と思ったら、さすがにM3 LeeからとM4A3E8からの分岐があるようで。旋回砲塔を持つ奴はTDじゃなくて戦車だろうと思うのだけど……。鈍重でもないしっていうか足が速いやつがいるし、TDにしては的として小さいです。あと、M26パーシングも自走榴からは狙いにくい比較的コンパクトな車輌ですが、M46パットンも小さくて狙いにくいです(コンパクトというのは、ドイツやソ連に比べて、という意味です)。

 それと「0.6.6パッチの前にVK4502 Ausf.Bを開発」というのは無理。その前にGW Tigerの開発経験値が溜まって、開発自体は済んでいるのだけど、クレジットがあと200万ほど足りない。これは別の意味での地獄です。


1Q2011←前|次→3Q2011

最新版へ 修行ページへ トップページへ

[EOF]