生存確認用ページ
過去ログ 2012年第1四半期分

(Log - 1st quarter, 2012)

更新履歴
2012年04月28日 このページを設置。

3Q2011←前|次→2Q2012

最新版へ 修行ページへ トップページへ

2012.01.01 - 元旦で地震

 側頭部に3Dモデリング参考用の素組みプラモが直撃して目が覚めました。通常でもかなり悪い方に属する起き方ですが、今年一発め。幸先悪いにもほどがある。この地震による被害は次の通りです。

さすがA-10←何かがちがう

2012.01.02 - 完成までもう少し

 借りてるサーバ容量の逼迫もあるので、一部については(*1)静画に貼ってここにリンクを貼るという手法で乗り切りたいと、このように考えております。

(*1)静画には写真を貼ることができないため

2012.01.06 - 上梓、ただし問題あって配布遅延

 紹介動画は出来ましたが、モデル配布がまだです。

 原因は「操縦できない」というものです。作成時にx1.00サイズで作るつもりが、いつの間にかx1.25で制作していたようです。

 いえ、機体を0.8倍(1.00÷1.25)するんですが、つ、疲れた……やってみないと分からないと思いますが、魂を込めて動画作ってアップロードするっていうのは、作る過程もさることながら反応が怖いというあたりも含めて、実に消耗します。て訳で続きはあした

2012.01.09 - あしたどころの騒ぎじゃなかった

 よくあることとは言え、アップロード直前に問題点が次々見つかり、修正が遅れて配布が都合3日遅れになる有様。

 というわけで配布開始しました。さてMH-6とAH-6だ。その前に休憩入れていいよな……年末年始ずーっとコレやってたからなあ

2012.01.09その2 - やっちまった

 告知してからファイルの掃除をしてたら、同梱”readme.txt”に記入すべき謝辞の節だけ貼り付けたワードパッドが……やっちまったー。というわけで急遽readme.txtを差し替えました。人間、慌ててるとロクなことがありませんな

2012.01.10 - 氏にたくなるリツイート

 「働け。働かざる者食うべからず。それが嫌なら部屋で好き勝手に生きてろ」式の、心に刺さるというか心臓をえぐられるようなキツいRTを弟が(しかも結構以前からちょくちょく)かましてきてて、タイムラインをいちいち見ている訳じゃないのにたまたま目にした時に読んでしまう。病気持ちだけど、それでも構わず、かつ働けるなら、もうとっくにそうしてる。応募しても、俺の分野は年齢で、もう書類の時点で蹴られるんだよ。技術立国が技術者(*1)を遊ばせとくようなら日本なんか終わりだよ。嫌み言われて自殺考える人だっているんだよ。身近な例で言うと俺とか。

(*1) プログラミングとシステム設計でご飯食べたり、デジタル・アナログ(混在含む)電子回路についての企画・設計開発・CAD引き・試作・量産手配・修正・ユーザーサポートまでの一連の流れを一通り全部自分でこなしたことが十数回あるから、自称しても別段かまわないだろ?

 しかし、それは弟と電話で話して、あちらも大変な状況に陥っていることが判明した。完全に自分の誤解と分かったので謝った。

 別段一日中貼り付いている訳でもないが、見ている限り、なんかtwitterを使っているのではなくtwitterに使われている人がいる。あんな風にはなりたくない。そもそもtwitterのバックボーンってどうなってんだ。文字数制限ありとは言え、あんな大量のメッセージを大量に配信して時間や連携の管理もしてる。初期の遅延は酷いなんてもんじゃなかったらしいが、今は重い時がある程度。しかし俺は一銭も払った覚えがない。企業や官公庁は、ツイッターに依拠してサービスの一部を利用する時、そのあたりについて一応何らかの覚悟なり対策なりをしておいた方が良いのではないだろうか。考えすぎか。

 頻繁にTLを追いかけないと全部読むのは不可能だろう。そんなことに使ってる時間があったらモデリングするよ。今は情報の受け手よりも、成果物の発信側で居たい。一度(じゃなくて三回ぐらいだが)死んでいるはずだが拾った命で、モデリングを始めるまでは死んでもいなかったが生きてもいなかったので、「この人がいて良かった」と一人にでも思われるようになりたい。

 だから今の俺にはtwitterは別に「あれば便利」程度のものでしかない、というお話しでした。

2012.01.11 - MH-60に関して

【追記箇所あり】

(1) アクセスログによればMH-60 β版の配布が50機を突破して、単純ダウンロード数は61機、ユニークアクセスで52機つまり52名(自分でアクセステストした分があるので1引いて下さい)。09日20時ぐらいのアップロードなので、ほぼ一日で50機近くを出荷(試験搬送、と言うべきか)したことになる。こんなニッチな乗り物がこのペースで良いのか。ちなみに、何ていうIPの人がどう落とした、というところまでは追跡してません、っていうかそんな暇があったらリトルバードと車輌隊をなんとかするよ。

(2) 今のところ不具合報告なし。「メールで」って書くとハードルが上がるのだろうか。発言抵抗が低い場所で好き放題言われるよりはマシとはいえ、何もないならないで不安になる(*1)。「報告がない=目立った不具合がない」、なら良いのだけど、「報告がない=ダウンロードしたけど使ってない」だと寂しいものはあります。正直なところ。

(3) 頂点の不備を4点(右左舷2点ずつ)確認。HIRSSフェアリングが片舷2頂点ずつキャビン内にはみ出しているのを発見。

余談 これを書いている時点でのMMMでは、周辺光の関係で、MH-60配布版を読み込ませると真っ黒になります。これが本当のブラックホーク……いえ、生まれてきてごめんなさい

(*1) プログラミングしたことがある人なら、数百行数千行以上のコードを書いて、それがコンパイルエラーも吐かずにいきなり動いてしまった時などに「うわ、やばい」と思う、あの感覚と同じです。もっとも分割コンパイルして、可能なら数十行程度ずつチェックしながら作って行くのが、あるべきプログラミングの姿ですが

2012.01.13 - 寝坊

 まただ。今日は久々の通院日なのに。

 眠りの質はロゼレムを入れたことで格段に良くなったのだが、結果的に1日5種類の処方薬と1〜2種類の市販薬を飲んでいることに変わりはない。こんな状態が肝臓を痛めない理由が見あたらないのだが、飲まなければ飲まないで大変なことになる薬が2種類入ってるからなあ……。

 入院したいけど、入院したらメタセコもMMDEditorもMMDもフォトショもGoogle earthもいじれなくなるから困る。仮にノートPCの差し入れがあっても、書籍や資料(A3・B4・A4の束など)があるから、病院側が困るだろう。入院に関する諸費用もなければ、病室に来てくれる家族もいないので(実家は宮崎。弟は関東にいるが、今それどころじゃない)、主治医の見立ても併せると、あと2年間ぐらいは在宅療養患者を続けることになりそうだ。虎の子の預金なんざ、すでにないも同然だしな

 まあそれはそれとして午後イチの診察に飛び込むためには、もうちょっと待ってから出発しなければならない訳だが、病院も処方箋薬局も混んでいるだろうから、帰りはやっぱり1700-1800とか、そのあたりの遅さになるんだろうな。移動中や待合室で技術書でも読むことにしますか(スマホ類は電磁波がどうたらで、病院では使えないし使いにくい。電車の中で小さい画面を見てると酔う。だから読書がいちばん)。

【追記】風邪ひいてるから注意して風呂入ってたら、もう病院・処方箋薬局待ち時間の点で絶望的な時間に。でも出発

2012.01.14 - 素組み

 モデリング時の立体把握にうってつけ。

M998 HMMWV and M35A2 truck WIP
HMMWV M998 and M35A2 truck, work in progress

 別にトラックが小さい訳ではなく、どちらかと言えばHMMWVがでかい、というのがお分かりいただけると思われ。静画に貼ることができるほどの進捗はありません。

2012.01.16 - 足回り構築中

 M35A2の足回りは、当然ながらプラモを組み立て中に撮影してあったので、それを下絵にしておりました。が、組み立てをミスっていた時のものを撮影してしまったようで、フレームが歪んでいます。なんてこったい。それでも前後方向の位置は取れるので、なんとかこれを下敷きにします。

 その間、HMMWVとMH-6・AH-6の作業は止まる訳ですが。

2012.01.18 - やっぱり日本の将来は暗いね

 トラック(のシャーシ)をモデリングしている生放送で「このトラックは走りますか?」という質問。最初は意味が分からなかった。

 つまり、こういうことらしい。以前、息抜きにコンタから造形しようとしたYF-23を見てコミュに入って、そのまま長期間放置して今頃来て、YF-23が完成していない(=飛んでいない)ことにかけて、現在モデリング中のM35A2もそうなるのではないか、ということらしい。

 軽い気持ちで発言したのだろうが、こちらは侮辱と受け取ったので、コミュニティから追い出した。次の放送にも何食わぬ顔で「回転連動がどうたら」抜かしたので説教して「発言する前に一言(※詫びのこと)があっても良いだろう」という意味のことを言ったら黙った。

 そのやりとりを見ていた別の人間が「ここ(ニコ生)ってこういう場所でしょ?」みたいな発言をしやがった。勘違いも良いところだ、利用規約を読んでいないのか? という訳で「違います」と断言したら黙った。

 理にかなった反論ならいくらでも付き合うと言ったが、その後、その件について異議を唱えてくる者はいなかった。まあ面倒くさい奴だと思われたのだろうが、ナチュラルな発言で嫌みを言ったり、自分の居場所を勘違いしているような奴に、無理してまで生放送を視聴してもらったり、コミュニティに居たりしてほしくないから、面倒くさいやつ扱いで結構、むしろこっちは気が楽だ。粘着荒らしとかされなければな。まあその時は荒らしとして粛々と対応を進めるが。

 画面の向こうには人間がいる。少なくとも俺は念頭におくようにしているつもりだ。だが、残念ながら、それを分かっていない人がいるようだ。親の躾か、学校教育か、その両方の失敗か、あるいはソシオパスなんだろうが、とにかく日本の将来は暗い、と言って差し支えないと思う。

2012.01.19 - 足回りって作ってて楽しい

 ステアとタイヤ回転以外にボーンを入れるつもりはないんだけど、一応サスペンション前提の作りにはしてある。

 現在はM35A2の足回りに頂点を盛っている最中。

2012.01.20 - 約10日で100機出荷、おめでとう自分

 陸自バージョンではなくBHDバージョンな、自分でもニッチと思うMH-60ですが、さっき確認したら、ユニークダウンロード(*1)102回(総ダウンロード117回)を達成していた模様。10日ぐらいで100機を出荷したことになる。もう少しあちこち気をつけてから配布すれば良かった?と思うけど、まあβ版はβ版だし。

(*1) 「何回ダウンロードされたか」ではなく「何人にダウンロードされたか」が、ユニークなダウンロード回数

 同様に、数字ttfフォントが29セット、CIWS Phalanxが11基出荷になってました。「メールでフィードバックを(ただしフリーメールは撃墜するよ)」と書いたせいか、今のところ何のフィードバックもないです。でも、メールアカウントも晒せない人に、俺の知らんところでぐずぐず言われるよりはマシです。俺が見なければ良い話なんで。あと、そもそもフィードバックするような問題点が見つからないという希望的観測もできます。というか、そうでありますように。いえ、問題点は既に見つかっていて修正済みなので、後でバージョンアップします。たぶんBHDセット(*2)配布の時点で。

(*2) MH-60ブラックホーク、MH-6/AH-6リトルバード、M1025 HMMWV(ハンヴィー)、M35A2 2トン半トラックのうち、MH-60以外の詰め合わせにする方向で検討中。それでも4モデル配布になるわけです

2012.01.23 - ここに書くの忘れてた

 別に航空兵装研究試作セット2(研試-2)を忘れている訳ではない、ということで

2012.01.25 - 地味な作業ひととおり完了

 M35A2 2トン半トラック作り込みのうち、足回り完了。このシャシーをベースにして、あとで73式大型トラックと、その後継車3 1/2トラック(通称3トン半)を作ろうと思っているのは秘密です。M35A2まではデフォでダブルタイヤですがM35A3からシングル(ただし、このモディファイは不評だった模様)。で3トン半トラックもシングル、しかしタイヤを減らせば良いように製作しているつもりなので。

 生放送には絶対向かない地味な作業(ヘリならそこそこの人数が見に来てくれるけど)。しかしながら、正面装備だけでなく後方装備も、同様に装甲車輌だけでなくソフトスキン車輌も必要だと思っているので。

 これが片付いたらM1025 HMMWVウェポンキャリアを仕上げるつもりです。使い回し可能なパーツが増えるので、自分としてはストック作成をしつつ勉強をしている感触になりますが如何か。そのあとMH-6とAH-6、これらを仕上げたら芋づる式にOH-6系が進捗する。たぶん。

俺用メモ 27(金)は通院日なので忘れないように

2012.01.26 - NH90 NFH到着

 予定より早かったおかげで、我が家の家計を再見直しする必要に迫られています。引き取りを1/31まで延ばせたら……某佐川急便は困ると思うけど

Revell NH90 NFH body Revell NH90 NFH, different tail parts to TTH
例によってというかRevellならではの、3D見本にするには
惜しい、すばらしいモールド
Very fine mold thus I'm very sad to elementary assemble
for example to build up 3D model.
左がNFH用、右がTTH用のテール。艦隊運用のため
折り畳みに対応している
Tail part, Left : NFH ; Right : TTH ; NFH's tail can fold
for naval fleet operation *but this model can't fold*

 ただインストラクションを読む限りでは、TTH(Tactical Transport Heli = 戦術輸送ヘリ)にNFH(Naval Fleet NATO Frigate Heli = 海軍艦隊用NATO艦載ヘリ)のパーツを付けたため、ピンバイスで穴を開ける箇所や、削り落とす部品などがあって、ちょいと厳しそうだ。残念ながら、イタレリのAW101 TTIのような折り畳みギミックはないようです。

 だいいちコレ、3Dモデリングをやるとしても相当先になります。NHが"NATO Heli"の略だけあって、欧州では常識としても日本ではおなじみがなく、TTHもNFHも完全に軍用なので、需要ほとんどないだろう、ということです。つーかEC135の方が需要あるだろう。というか先にH-60系(UH-60、SH-60)とH-6系(MH-6、AH-6、OH-6)とOH-1だ。あとMMDのコブラって見あたらないので多分輸入して陸自AH-1S(米軍呼称AH-1Fに相当する機体をナイトアタック仕様に改良したバージョン)にする。こっそりAH-64Dも輸入するつもり。

2012.01.30 - 電波が絡むと難しい

 モデリング漬けの日々からちょっとだけ遠のいて、電子回路の工作中。デジアナまでは、ある程度の回路までなら、何とかねじ伏せることができる訳ですが

 何の回路かというのは今の時点ではおいときますが送信機です。電波を出そうとすると途端に魑魅魍魎の世界に突入します。やってみたら分かります。しかも電波法に触れない程度の微弱電波で相手側の回路に受信させないといけないから、尚更やっかいです。

2012.02.01 - カルチャーショックなの?

 標的用にMi-8とMi-24の3Dモデル欲しいと思いません?私は欲しいです。

 電子部品を追加で購入しなきゃならなかったので、ついでに某店に寄ってきて標的用のブツを漁っていたのですが。

KP models Mi-8 (/Mi-17) KP models Mi-8 (/Mi-17)
「チェコスロバキア製」と書いてある。つまり、チェコと
スロバキアが分離する前の製品ということか。
ランナーに番号がないと思ったら、説明書のうち一枚が
部品番号表…… 

 なんかRevellとかピットロードとかとは別の意味で厳しそう。ただ東欧製だけあって、部品はあるべきところにあり、ない場所にはなさそうだ、とは思っています。ちなみに1,500円でした。ときにモールドですが(以下5行分ぐらいを削除)

2012.02.02かと思っていたら2012.02.03の0810時 - 前後不覚

 久々の脳底頭痛で目が覚めた。歩くたびに脳みその真ん中へんを中心に痛みが。厠に行くのも苦痛。

 電車の中で別の風邪もらったかな。周りにそんな様子はなかったけどな。知らない間に心身を酷使していたツケが来たか?

 なんか今のでもう長文に感じるので薬飲んでもう一回寝るけど、ひとつ難点があって、飲みたい薬のうちひとつ(「モカ12」錠)のウチ在庫が切れてる。この状態で買いに行くのは拷問に近い。タイトルに0810時って書いたけど、こんな短い文章書くのに14分使ってる

2012.02.03 だいたい1510〜1540ぐらい - 持ちこたえた

 2回リバースして寝て起きたら、鈍痛は残っているものの、具合がだいぶ改善されました。一時はどうなることかってぐらい痛かったので。とりあえず、この程度で病院にかかるのは気が引けるので、薬屋に行って栄養剤を買ってきます。風邪薬は「諸症状の緩和」だけだし、おそらく今必要なのはカロリー及び栄養であろう。

2012.02.05 - 本日の休憩

 ほら人間って生きてると、夜中にどうしても戦車をいじりたくなることってあるじゃないですか。「Blenderに90式戦車がある」とお教えいただいたので、謹んでお借りして、メタセコイアでパーツの整理作業を始めました。

 現在41万7千頂点。ぶっちゃけメタセコが固まるかと思うレベルで、大がかりな作業をするとアンドゥバッファを拡張してあってもアンドゥ不可になったります。画面には写ってませんが、ポリゴンがひっくり返っている場所もあります。ボーンなんてまだまだ先の先。

 とりあえずは全ての要素パーツをまとめないと。例えば、可動部は可動部でまとめる、など。自分でイチから作るのも大変ですが、お借りしてくるのも大変な作業です。どっちが大変かというと、両方とも大変です。

2012.02.12 - 更新間隔空きすぎました

 とは言え、毎日のように製作生をしていると、ここに書くことがなくなるように思う。土日は休憩日と称して、平日と違うようにめりはりを付けている(そうでないと作業自体に飽きる)のだけど、M1025が全然終わらない。ディテールと説得力を出すために凹凸を増やしているからだと思う。M35A2に至ってはキャブの頭、つまり鼻の部分の造形で頓挫している。

 AutoCAD 123D createを試したが、YF-23(のおもちゃ)を60枚撮影して突っ込んでみたものの、翼端やロゴなど数カ所に固有の番号を振ってあげないと、今ひとつうまく認識してくれない。それはもう置いておくとして、とりあえず複数の方からMH-60の改良要望を頂いており、自分でも気付いた箇所があるので、BHDセット頒布の時にv0.2として出すのも優先事項。

 このへんのトリアージを付けたいが、今日は色々へとへとなので、また後日。と言ってまた伸びるんだな、きっと。動画作成もできてないし、掲示板へのレスもできてないし。

2012.02.13 - やばい心臓がバクバクしてる

 こちらの動画なんですが

 なんかもう色々すみませんが(特にモデルの不備。あとモデル情報の不備)、しかしながら非常に美しく飛ばしていただきました。ニコ動には書いてませんが、「冥利につきる」ってのは、まさにこのことなんだろう。

2012.02.14 - 作る? 借りる? 任せる?

 AutoCAD 123D createで別のモデルを突っ込んでみたものの、やはり、かなり厳しい。全体にピントが合っていないといけない、フラッシュを使ってはいけない(というか当然ながら、イクォール・コンディションで撮らないといけない)、自動生成がうまくいかなかったりソフトが認識してくれなかったり誤認識したりした場合はポイントを打たないといけない(そのポイントが間違っていたら、かなりカオスなものが生成される)。うまくいったとしても、頂点数大爆発。

 お借りするのは、主に頂点数との戦いになります。MMDですから「動かしてナンボ」ということです。キャラとあまり絡まないところ、目立たないところ、そういった場所は思い切って頂点を削ります。しかし、この間お借りした90式戦車が、パーツをこちらでさらに要素部品に分けたせいか、スモークディスチャージャーの「蓋」についている鎖を削ったりしても、なぜか41万頂点から、現在49万頂点になっています。ぶっちゃけメタセコが操作できているのが奇跡です。低スペックPCの方だと、上手く表現できませんが、おそらくは蜂蜜の中で針と糸を通すようなもどかしさを感じると思います。

 つまり、お借りするのも自動生成するのも、決して楽なことではない、という話でした。もちろんイチから作るのも楽ではありませんが

2012.02.16 - バックアップは大事

 HDD起因と思われるPCトラブル。Windowsでは良くあることだし、システムが吹っ飛んだとかなら入れ直せば良い。だが、作ったモデルや、お借りしたモデルをいじったもの、及び、それらに少しでも説得力を与えるために色々頑張って(頑張りすぎた部分あり)集めた資料等が吹っ飛んだ日には泣けます。今のところ失った成果品ないし着手品はありません。その類はシステムと別ドライブで、3Dフォルダの下はシステムとは別のタイミングで手動バックアップしてあって、さらにそこだけはノートン先生に定期バックアップしてもらっています。そのあたり抜け目はないつもりです。一応。

 でも本日はこれで潰れたようなもんです。17時ごろから発覚して、対処して検査してチェックして、仮の終息宣言を出して、やめときゃいいのに惰性で製作生放送やって、さらに色々チェックして、久々にレジストリエディタ駆使して、いま翌0400時ですが、やっと納得しました。

 というかハードウェアトラブルだと思って「あー月末まではこの状態で騙し騙し使わないと」と思っていたら、実はソフト的に一部ファイルがぶっ壊れていたおかげで、色々と影響が出ていた、ということなんですが、そこを詳しく書く気力は今のところないので省略で。c:\windowsとかc:\winntとか、その中のsystem32とかを覗いたことがない、あるいはregeditを呼び出したことがない人なら、確実に詰んでたレベル、とだけ書いておきます。

 というわけで、バックアップを甘く見てはいけない、という話でした。なんつってもシステムドライブも含めバックアップ取ってもコレだし、HDDだろうがSSDだろうが、いつの日か必ず壊れるもんだし、ハード的に壊れなくてもソフト的に壊れるし。

2012.02.20 - 書き忘れてた

 自分のPCトラブルと、某所のPC引っ越し&レスキューで、肉体的にはへろへろです。買い物だけで秋葉原に三往復。

 イカ娘!? BDの3巻が到着していました。特典の「朝顔ドレスのミニイカちゃんフィギュア等身大」が、心理的に不安定になるぐらいかわいい。エピソード自体については言及の必要を感じません、くすっと来る笑いが大好きな自分にはこれ以上ない作品。特筆すべきは5話Aパート「ラジコンじゃなイカ!?」。イカちゃんがラジコンを壊したことを謝るシーンの、三人の演技が良すぎる。特に「気にしてないなんてうそでゲソ」の後の、栄子(藤村歩)の「あたりまえだろ、ばか」というセリフ。せりふと表情との組み合わせでがらりと印象が変わる。これが演出というものだろう。

 問題があるとすれば、公式動画のコメント、このシーンの前後にニコ厨の目も当てられないコメントが付いてるんだよ。いきなり実名がコメントの後ろに表示されるようなバグが発生しないかなーと思うことがある。他のジャンルの動画(たとえばホモとか草加とか)でそんなバグが発生したら、自殺者とか、死なないまでも社会的には死ぬやつが出てくるだろうけどな。

 レベルが低いついでに、ニコ動では頻繁に「空耳コメント」をみかける。これ自体は、笑えるのなら、別に嫌いではない。笑えるなら。まあ、笑えないコメントに限って水色大文字だったりする。ただ空耳自体は人間の脳味噌の働きが誤動作、つまり、知らない言語や単語を頭の中で近いけど違う単語に結びつけして失敗した結果にすぎない。こればかり続けていると、諸外国語(英語含む)や方言の習得で困るはずだ。

 愚痴ばっかり書いていても仕方ないので、海外の短い単語やフレーズから調べ物をする方法を。いい例が思い浮かばないので、最近見た、戦闘シーンはともかく映画全体としてはどうかな?という映画から(まあ、そういう映画、たくさんありますけどね)。ソニーピクチャーズ・コロンビア映画なのに東京が真っ先に火の海になり、異星人が攻めてくるので米海兵隊員が奮闘、陸軍と海軍(と国境警備隊)涙目、という、良くも悪くもハリウッド的な映画です。タイトルは書きませんがロサンゼルスを死守します。この中で頻繁に「りとりーと!なんとか!」「つーふぁいぶ」と言っている箇所。

 retweetと聞こえた人は、彼らがどこでリツイートするつもりか、3時間ぐらい反省して下さい。retreatは治療とか色々意味があるみたいだけど、戦場でなら「退却」以外の意味がありません。その次の言葉は何回聞いても "hell" にしか聞こえません。とりあえずこれ "retreat hell" でぐぐる。早速英語版ウィキペディアの記事が2件ヒットする。最初の方は映画記事で、そういうタイトルだと分かる。二番目の記事のタイトルは "2nd Battalion 5th Marines" つまり、つーふぁいぶ 2/5 ("2-5" という表記を見かけるが、そう書くと無線の短縮コードと間違われる可能性がある)。

 もう9割がた解決してしまったが、この部隊の指揮官 Lloyd W. Williams が第一次世界大戦中、派遣された先のフランスの塹壕で退却命令を受け復唱を求められた時、 "Retreat? Hell, we just got here!" (退却? ド畜生、俺らはいまここを取った(位置を取った、または、占領した)ばっかりだ)と言ったのが元、と記事に書いてある。その文脈 "Retreat? Hell," だけ切り抜いても「退却?しないよ」ぐらいの意味になるだろう。英語で検索を続けたが、上記の解釈で合っているようだ。

2012.02.20その2 - 書き忘れの書き忘れ

 今までWDのHDDは使わない方針だったけど、次からは他の人が使っているHDDでトラブルがあった時、もしWDのHDDだったら「これ地雷原を全速で走ってるようなもんですよ」と忠告することにする。特に、HDD関連で困ったという場合に駆けつけると、たいていの場合WD400が入っていたりする。コレもう寿命だろ。COMPAQとかDELLとかが大量採用したので量が多くて遭遇率が高いだけかもしれないが、SAMSUNGのHDDの次に信用できない。つーかHDDトラブルでWD以外だったことってSAMSUNGしかないような記憶が。

2012.02.21 - たぶん、しばらくの間、ここの更新と生放送が止まります

 人気生主が、空気の読めないホモをハンドル(管理)できない、またはしようとしない、ということに関して、むろん私には責める権利がないどころか、傍観していなければならない。それは分かっている。ただ本人の性格が穏和すぎるか、あるいは自己顕示欲が強くて少々のことは見過ごそうということであれば、それはもう私がその場を去るしかない。合わないところに無理して居る必要はないからだ。

 しかし、それはそれで寂しい。すでに必要な手段は講じたが(コミュ脱退と該当生主のウォッチリストからの除外)、精神を守るための代価があまりにも大きすぎて、今はここを更新するのがやっとだ。とりあえずフリスク代わりにぼりぼり噛んでたデパスがもう残っていないので、短期間の寝逃げをしながらやり過ごすことになろう。

 そもそもニコ動におけるホモ(と、草加)ネタは、ある時期に動画ランキング工作に対抗する強硬策として行われた「工作」が発端だ。それがランキングを圧倒し、何が面白いのかは分からないが、工作に使われた動画のファンが増えて現在に至る。この経緯を知ってか知らずか「単にホモネタを使うと受けるので」という理由で動画を作り始めた人間もいる。そういう経緯を知らないで、単に流行っているからというミーハーな理由で乗っかっている人間を、私は「自分の頭で考えていない人間」と見なす。言い換えると、見下す。ホモだからではない。ただ「801系女子にTPOの弁え方を学ぶ」か、「氏ぬ」か、「自分の立ち位置を見直す」か、いずれかにしてほしいと思う。いずれでも構わない。何が言いたいかというと、少し冷静に考えてみてほしい、ということだ。

 ホモが一切空気を読まず、反省しているふり(例「サーセンwww」)、反省すらしてない(例「仕方ないね」)、という状況にあっては、いまの自分に取れる対策はあまり残されていないように見える。生きにくく、ただでさえ地べたを這いずるような生活をしているのに、ニコ動ですら生きにくいのは願い下げだ。ニコ動運営の無能さが招いた事態でもある。あまりの無残さに本気で自殺しようかと思った。そんな理由で自殺するのは実に画期的だと思うので、選択肢として残しておこうと思う。

 「ホモを増やして相対的にホモをマイノリティでなくそう」式の勘違いをしている人がいるが、それはトラウマを抱えた人間に対して有害である。それさえ分からないなら、幼稚と呼ばれて仕方ないことを自覚してほしい。彼らには彼らの自由も権利もあるし、こちらに迷惑にならない範囲でならその権利を守っても良いと思っている。しかし私のように、ホモ被害にあって心の傷口がいま改めてぱっくり開いた人間の権利は、一体誰が守るのだろうか。ちょっと考えてみようという気は起きないのだろうか。

【02.22 追記部も含め一部削除、一部は語調を緩やかにして改稿】

2012.02.22 - 上記改題「通院日まで生放送が止まります」

 細かいことを書くと私信の内容に触れることになるので避けるものの、複数の方に迷惑をかけてしまった。しかしながら、上記の件については誤解が解けたものとして捉えている。言い直すと、解決したと考えている。ただし、自分への戒めとして、少なくとも通院日まで反省の時間を取る。

 この先も、特に低年齢のホモが理性的に振る舞う日は来ないと思う(もっとも、高年齢でホモでかつ理性的に振る舞うことができないんだったら、人間として終わってると思うが)。「思想の自由がある=好き放題して良い」という等式は成り立たない。なると言うなら「法律で保護ないし看過されることは倫理的にどうあれ行っても構わない」ということになってしまう。これをどんどん拡大解釈していけば、社会そのものが成り立たなくなる。ちょっとだけ思考実験してみれば分かることではないだろうか?

 ホモ自体は条件付きだが否定はしない(少子化に反するから肯定もしないが)。実名を出している人なら分別を弁えるということも、やり過ぎると反感を買うということも分かっているだろう。

 だが、匿名でしかできない臆病者なら、目につかないところでこっそり盛り上がってもらおう。その分には構わない。だが現状は違う。非常に憂慮すべき状況にある。「ニコ動=ホモが集まるサイト」のような誤解すらある、というか、実際にそのような誤解に基づいて話をされたことがある。全く持って迷惑極まりない話だ。弁別があるなら自重してほしい。弁別がないなら小学校からやり直してほしい。特に道徳の授業。親とも相談してほしいし、実名とは言わないまでも、ハンドルを固定し、メールアドレス(ツイッターのアカウントなどという軽いものではなく)を公開活動できるかについて、ちょっと考えてみてほしい。たとえば、自分が発言した恥ずかしいコメントや、動画など成果物を投稿したのならその説明文などの横に、いきなり実名が出るようなバグが発生する、といった事態(まあ、あり得ないだろうが)を考えてみてはどうだろうか。しかし厭なクリティカルシンキングだな。

 という訳で、他人に迷惑をかけておいて自覚がないか、自覚があっても改めようとしないホモは、今後「倫理」「民度」「思想の自由」またはそれに類する言葉は絶対に使わないでほしい。使いたいのなら、パブロフの犬または脊髄反射的な行動をする同類を戒めてほしい。もちろん、間違っても自分がそういう行為をしないように。それで不快に思う人間が確実にいるのだから。数は分からないが、存在する。少なくともここに一人いる。例え同じように不快に思っている人がどんどん感化ないし飲み込まれて、最後の一人になったとしても、自分が生きている限りはこの事態の悪化を見過ごすつもりはない。

 ちなみに私は、「自分の利益のためなら法律や倫理を無視して構わないと思っている奴には脳味噌がない」と思っている。

2012.02.24 - 通院に遅刻

 睡眠障害というか、明らかにサーカディアン・ホルモンが枯れているのに、自分で「またか」と自分を責めてしまう。本当は良くないのだが「まあいっかー」と割り切ることができない。正確に言うと、割り切ると自分の一部を無くすようで嫌だ。こんなものは無くした方が実生活の役に立つのは分かっているのだが……このサイクルにホルモン分泌を改善すること以外の出口がないことも分かっている。もう少し言えば、ホルモン分泌の方が解決すれば、数珠つなぎに解決する。そのはずなのだが、「先天性なのに「遅刻魔」として育ってきて自覚がないだけだったら?」という自己問答をやってみたことがあるので、この先どうなるか自分にも分からない。いまは治療を継続するほかないが、出口が見えない状態というのは非常に辛い。人に説明しきれるとも思わない。

 それはそれとして俺用メモ

(電子計算機使用詐欺)
第二百四十六条の二 前条に規定するもののほか、人の事務処理に使用する電子計算機に虚偽の情報若しくは不正な指令を与えて財産権の得喪若しくは変更に係る不実の電磁的記録を作り、又は財産権の得喪若しくは変更に係る虚偽の電磁的記録を人の事務処理の用に供して、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者は、十年以下の懲役に処する。

 該当者はここ(というか、こんなところ)を読んでないと思うが。

2012.02.28 - NG機能が欲しい

 ブーリアン(論理演算)風に。例: 「どういう」and「だってばよ」を twitterでこれに該当するつぶやきから情報量が得られたことがない。つまり時間の無駄。いま使っているメーラは、これにもう一段組み合わせた条件指定ができるので、SPAMを確実にゴミ箱に送り込むことができる。

 それはそれとしても、他人の成果物を分析して何かを得ようとしない奴、それどころか、自分で努力しないで「人に聞けば済む」と思っている奴に、成長はない。

 まあそんな愚痴はおいといてデルタ1さんが「きたぐに」ラストランに乗りに行くと言う。一眼レフ(安いボディー+シグマの無茶な玉だけど)を貸してあげられて良かったと思う今日このごろ。

 あと書き忘れとしては Mi-8/17のプラモ(東欧製)ですが、Revellやイタレリの部品点数がやたら多いヘリよりも、明らかに組みにくかったです。部品点数同じぐらいのAirfixとかだと、さくっと組み上がるのだけど、取説のわかりにくさ(最悪、実際の部品形状と全く違ったりする)や、取り付け部にガイドが一切ないあたり(*1)、インジェクション自体は十年ものとしても(ローター垂下を再現しようとしなくていい。しなっているから)、本当に一世代も二世代も違うキットで、違う意味でカルチャーショックを受けました。

(*1)追記:ノギスとピンバイスが大活躍でした

2012.03.02 - 旅行いきてえ

 しかしカネはなし。あとここによると

【diagraph01の飼い方】1.眠くなると機嫌が悪くなります。 2.寂しいと服の裾を引っ張ってきます。 3.放置しすぎると野生化します。定期的なスキンシップを大切に。

 だいたい合ってるな

2012.03.03 - XpとAirfixに負けた

 主にWindows Xpに負けた。いや95とか98とかMeに比べたら全然マシというか楽勝の域なのだけど、今回は某事務所に設置してある3台のうち2台を改修の上、予備や余剰品を持ち込んだので、ちょっとしたパズル状態。秋葉原に買い出しに出て、事務所に戻り、ずっと格闘。もう生放送臨時休止とかそういうレベルじゃなく、戦略的転進が翌01:20ごろという有様です。

 で、脳味噌がフル回転してたから全然眠くない。困った。あと水曜日まで40%引きということなので買ってきました。AirfixのカモフKa-25A/C。しかし、砲兵眼鏡と望遠鏡のセットなどというマニアックなキットがあるとは知らなかった。ついでと言ってはなんだけどWiesel Mk20A1。ウィーゼルかわいいよウィーゼル。まだ組み立てません。なんでかというとマクロレンズで撮影しながら組み立てて、3Dモデリングの資料に

 いやいや無理だろ、ここまで書いてKa-25の箱を開けたんだけど、Army Lynxと違ってかなりやばい。どれくらいヤバいかと言うと、東欧のMi-8開けた時のと同じぐらい。ローター垂下を再現しなくても良い。組み立て前からたわんでるから。

2012.03.04 - ていうかXpに負けた

 色々あってクリーンインストールということになりました。切り分けすべきポイントが多すぎて、また撤収が翌0100近くになったので。マザーボードが中途半端に古い場合はFDからデバドラを読み込ませないといけないので大変なことです。

 というわけで汚名挽回、名誉返上状態です。あすリベンジ。明日も生放送できないかも。

2012.03.06 - 終わった。と思ったら続きがあった

 ちょっと奥様、Windows 8 consumer reviewですってよ? 要するに「公開地雷原踏み隊を募集します」っつーことだよな。まだインストールしてないけど確保はしてある、だけどやっぱりしばらくはWindows 7でいいよ。

 というわけで1台はすんなりXpをインストールできましたが、もう1台はWin 2k→Xpという手順を踏まないとインストールできませんでした。それが5日の話。本日は自分のポカミスを修正に。まいったまいった。そのあと、環境をできるだけ元の状態に近くする作業もあったので。日中は当然ながら業務にお使いなので、夕方から始めないといけない、という制約もあります。

 と思っていたら、もう一件ありました。反動というかなんというか、電話があってからいま(06日23時)まで少し落ちてた。へとへとだし、体のあちこちが痛いし、みしみし言う部分もあるし、扁桃腺も腫れたままだし苦しいですが、頼られているだけまだ生存の意味があると思いますし、そもそも依頼があったのはこちらのミスではなく先方様の意向に合わせるための作業なので、気が重いとか、リベンジのリベンジとかにはなりません。たぶん生放送できないぐらい疲れると思うけど。

 秋葉原に行かないといけなかったので、ついでにPWMファンコンを買ってきました。系統数が多い場合、部品をバラで買ってきて自分で作るよりも、買ってきた方が安い。生放送のマイクに入り込むノイズが格段に低減するので、ヘリの中から放送しているような状況が多少は改善されるはず。得られたものはすでにあります。回転しているファンのブレードと自分の手の甲が喧嘩した場合、手の甲が負けます。これ以上痛い話は書かないでおきます。

 もっとも、PCの冷却が足りない心配は出てきます。途中で固まったり再起動したり、PCパーツないしPCそのものの寿命が縮まったりするので、環境ノイズ低減ヘッドセットを使った方が良いのだけど、そんな予算はねえんです ※ファンコン自体は1,680円でした

2012.03.09 - もう大丈夫なのか少し疑問

 「大丈夫」の主語は「俺」と「メンテしたPC」と「俺のPC」です。もう少し詳しく言えば、「俺」が主語の場合はメンタルとフィジカルに二分できます。

 連日のメンテ作業で身体的にへとへとな上、自宅メインPCのM/Bが空前絶後の不調。理由は判明している。最大の理由は、ASUSからMSIに浮気したこと。急遽AM3対応のM/Bを中古で調達してきた。月末メシ抜き決定。MSIはBIOS修復依頼決定済み。ファンコン導入、および、風速を絞ったことは関係がない。M/B、CPU、GPUの温度は全部監視してて、いちばん温度が高かったのがGPUで最大52℃というものだったので。

 ていうか、なぜMSIのマザボに状況(と温度)を表示するLEDが付いているか、なんとなく解った気がする。これがないと不調の原因が切り分けできないもんな。2AとかFFとかもう見飽きたよパトラッシュ。俺はルーベンスの絵が見たいだけなんだ。だから俺をベルギー(だったよなルーベンスは)かどこかまで乗せていってよ。ていうか乗せろ。そういう精神状態です。

 むろん復旧中は生放送はおろか、モデリング等は一切できておりません。

 さて病院2件ハシゴだ。じゅうぶん遅刻な気がするがー

2012.03.09その2 - FAZ (よくある禅問答 (*1))

(*1) マイクロソフトに限る

 病院に行く前にと思って再起動かけたらこれだよ!

 ならば問う、イーサネットコントローラのデバイスドライバをWindows Updateからオンラインで取得しようとしているのは何故か?

  1. 作った奴が何も考えていない。
  2. 新手のギャグ。「時間がかかる場合があります」と、追い打ちをかけている。
  3. 画面の手前にいる顧客をイライラさせるため。

 俺の予想ではたぶん全部ですが如何なものか。

【追記】もちろん途中で止めて手動でインストールしました。じゃなきゃここの更新すらできないからな

2012.03.13 - PCセキュリティの基本的な考え方

  1. マイロソフトは絶対に正しい。盲信するべき。
  2. 別に危ないことなんかしないんだから、セキュリティソフトを入れる必要はない。だいいち、Windowsセキュリティーセンターとか何とかいう画面にWindowsファイアウォールとかが標準で入ってるんだから、セキュリティソフトの購入やアクティベーションなんてお金の無駄だ。無償のも転がってるから、それを入れておけばいい。
  3. セキュリティソフトを入れたら重くなる。そんなもの使う奴はアホだ。
  4. 自動更新なんかかける奴は頭がおかしい。現状何も問題ないんだから、Windows Updateなんかかける必要はない。
  5. Windowsは最新のものをすぐ買っておけば問題ない。

 上記のどれかに該当する場合、再考が必要である。

  1. マイクロソフト提供のソフトなんて標準でバグっていて、標準でセキュリティに何らかの問題がある、と考えておくのは、PCに慣れている人なら常識に類すること。
  2. 「危ないことはしない」という考え方が危ない。全米における銃の死傷事故の8割以上が「弾が入っているとは思わなかった」だそうな。とうぜん、事故が起きるとは思っていなかったし、事故がおきた後もそう言い続ける。かく言う自分は、中国空軍についての調べ物をしていて中国某省の某市役所のサイトに行った時、何らかのソフトを送り込まれそうになった。ノートン先生が阻止してくれたけど。
  3. 「セキュリティソフトがきちんと仕事をしている。その当然の帰結として重くなる」という考え方はないのか。逆に言えば、軽い=処理が甘い、ということにならないか。
  4. マイクロソフトの開発者なんとかメール通知で、セキュリティ関連のメールを受け取る設定にしておくと、月に4〜5本は「セキュリティ情報」「セキュリティ情報の事前通知」「セキュリティ アドバイザリの更新」というタイトルのメールを受け取ることができる。本当に問題がないのなら、こんな通知は来ないはず。
  5. 開発者でないのなら、少なくともサービスパック1が配布されてから導入しても遅くはない。ただし、いらん子シリーズ(*1)はこの限りではない。

(*1) 具体的なOS名は挙げないが代表的なものを挙げるとMe以前およびVista。なんかWindows 8が仲間入りしそうな予感がするんだが、触ってみた限りでは。

 というか標準でセキュリティに問題があるOSに、標準で付いて来るセキュリティソフトや、無償で頒布されているセキュリティソフトが、一体どういう理屈で安全と思えるのか、むしろその点について疑義がある。理論的に説明できるという方は、後学のために是非ご高説をお聞かせ願いたい。まあ無償頒布の方は、結局の所、有償版への釣り餌なのだというのは解っているのだが「言ってる(あるいは、使ってる)奴にそれが理解できているかどうか」は話が別だ。

 はっきり言うがWindows DefenderとWindowsファイアウォールは何の役にも立たない。ましてやUACを入れっぱなしにしておくのは論外。入れてる人はすぐに切りなさい。時間の無駄だ。人間というものは繰り返しの動作を覚える癖があるので、体がOKボタンを押すことを覚えてしまう。それに9割9分は「起動したくてダブルクリックしたのに、いちいち実行するかどうか聞かれる」ということになる。結果的に「うざい」「面倒臭い」という印象しか残らない。こういうことをしないのが時間と資源と電力の節約じゃねえの? というかMSに尻を持って来られるのを防ぐ、あるいは、言い訳するためのシステムとしか思えない。彼らはどうせ責任を取るなんてことはしない。というわけで、そんなモノはさっさと切っておくのが正解だし、精神衛生上もよろしい。

 ところで「サービスパック」って一体何のサービスのことだ? 当てておかないと穴がふさがらないから当てる訳で、つまりバグパッチな訳だ。労働使役という意味でのサービスならMS視点だ……いやMSが顧客のことを真剣に考えたことなんか有史以来いちどもないので、それで合っているのかも知れないが……いや、もしかしたらIT企業のサービス残業のことを意味しているのかもしれないな。

【注解】このエントリ、書くだけ書いてアップロードするの忘れてた

2012.03.13その2 - 特殊な苦情

 ニコ動のコメントは、その発言の匿名性(とユーザーが勘違いしているもの)と発言抵抗の低さ故に、良いコメントももちろんあるのだが、ない方がはるかにマシなコメントが多数あって困る。そのこととは関係ないのだけど、MH-60の取説動画に「MW3のモデルを使えば?公開されてるから」という意味のコメントを書いた者、もしここを読んでいたら即座にメールするように。一言付け加えるのを忘れないように (*1)。まあ、こんなとこ読んでないとは思うし、読んでてもメールしてくる度胸があるとも思わないが、「公開されてる」の主語と目的語は何だ。つまり、どこに何がどのように公開されてるんだ。ファイル形式は(*2)。それ以前に著作権等はクリアなのか。クリアでないなら、俺は一体誰に連絡を取れば良いのか。つまり、モデルを作ったのは誰か(*3)。動画にコメントを書くのは数秒かも知れないけど、調べるこっちは2時間ぐらい平気で手が塞がれるんだよ。上から目線でお教えを賜りやがるのなら、そのくらい解れよ。

(*1) 常識ある者なら謝罪のことだと解ると思う。だが、この件では常識があるかどうか疑わしいため、念のため附記
(*2) ゲームに求められるモデリングと、MMDに求められるモデリングは、当然ながら異なるため、作業はどうしても発生する。問題は、その作業にどの程度の手間ないし時間がかかるかだ
(*3) モデルを発表するのにこぎ着けるまでにどれくらい時間がかかるかを理解するためには、実際にその作業を行うしかない

 お前は役に立つコメントを書いたつもりなんだろうな。だが結果的に邪魔にしかなってねえんだよ。で、ここに愚痴書くしかないんだけど、書かないと誰にも伝わらないし、生放送で愚痴垂れても視聴者の気分を害するだけだし。ニコ動のコメントは一方通行なんだよなあ……YouTubeみたいにレスが返せたら、上記のことをねちねち書きたい。そして、「あんまり触らない方がいい厄介なうp主」と思われたい。イエスマンで固めたいという意味ではない。だが、ニコ厨からは「とっつきにくい奴」ぐらいに思われていた方が丁度良いと思う。そういう距離感を保つのは、現状のシステムでは難しい。

【注解】このエントリも、書くだけ書いてアップロードするの忘れてた

2012.03.14 - PCレスキュー続き

 続きというか、別に書いても良いんだけど厄介すぎて私小説並みの長文になりそうなので書けない理由により、エンドユーザーに会えない(正確には、会わせてもらえない)ことが原因で、ある重要なアプリが入っていない、とのことで作業に行ってきました。データ引っ越しと設定復旧(正確には、設定しなおし)も含めて。んで、また夜半まで作業になりました。いや初期の作業でそのあたり(データや設定の引き継ぎ)の確認をサボった自分の責任も半分くらいあるのだけど、みなさん、正規で購入したソフトのキーを適当な場所に保管したりするのはやめましょう。

 どのくらい消耗したかというと、作業の全体確認を2300頃終えて、1時間ぐらい落ちてた。得るものは確実にあったのと、取りかかりが前述の理由により遅くなり、撤収の時間が遅くなったことについてはトレードオフということで、とにかく脳味噌が甘いものを欲しがっている。

2012.03.16 - モラルハザード

 機能制限を解除するために支払いが必要なソフトがあり、認証はメールにより手続きする、とします。このソフトとその制限、【追記】正規の【/追記】 制限解除方法について教えた相手が、いきなり「ユーザー名とパスワードの組み合わせを出力するソフト」を、しかもテキストチャット中に予告なくいきなりファイル送信機能で送りつけてきたと仮定します。さらに、そのことについて注意したにも関わらず、自動生成したと思われるユーザー名とパスワードをチャットテキストに貼り付けてきたと仮定します。あなたならどうしますか。

 「仮定」って書いたけど、これ実際にあったことなんですよ……しかもそれが、本人によれば、「世界では標準」なんですと。そんな中国みたいな標準いらんわ。もうびっくりだね。という、モラルが低すぎるユーザーがニコ動にいるので困ったものです。最近の小学校は道徳の授業とかないんですかね。

2012.03.19 - 現況

 とりあえず上記(16日)の件を念のためSkypeの運営会社、ニコ動の運営会社、ソフトの製作者、警視庁に連絡しました。したくはなかったですけど、でっかいお灸を据えた方がいいだろうと思いまして。いちばん最後の箇所への連絡が金曜の夕方だったし、そもそも捜査に入るかどうか微妙なラインなので、少なくとも今週は何もないと思います。

 だからと言って、違法行為を知って黙っているほど感覚は麻痺していないので。そりゃ「自分は潔白」とは口が裂けても言えないけど、度を超した常識外れに何の罰則もないのはまずいだろうと思っています。日本は、かろうじてとは言え、社会正義という概念がまだ残っている国だと思っているので。捜査機関が動かないのは、単にその機関の怠慢だし。俺はいま打てる手は全部打ちました。なにか要請があれば個人で保護したログの提出等、情報提供を継続していくつもりです。

 書くまでもないと自分では思っているのですが念のために書いておきますと、ここまで動いたのは義憤であり、間違っても私怨等ではありません。

2012.03.19その2 - 落ちてた

 2時間か3時間ぐらい。俺が。睡眠サイクルの狂いがもの凄いことになりつつあります。仕方ないですが。

 MMD的というかメタセコ的にはとってもハイポリな、お預かりしている90式戦車と89式装甲戦闘車(それぞれ別作者さん)のローポリ化は、長時間いじっているとアンドゥバッファが溢れるらしくて「メモリが足りずアンドゥできない」という意味のダイアログが出るので、そこからのリカバリー作業でまた時間を食うという、不毛な作業に陥るため、ときどきメタセコの再起動が必要。作業を続けてきた感想では、作業の密度によりますが、3時間あたりが限界だと思います。

 このぐらいマッシブな(サイズ的にも、頂点数的にも)装軌車モデルだから、キャタピラは思いっきり簡素化しなければなるまい。と思って履帯1枚1,182頂点を406頂点まで削りました。これで気力使い果たしたんだな。すでに大和工廠Pの陸自じゃない方の61式が実装しているメソッド(別作者さんの74式の油気圧懸架は、その方式を利用したもの)を利用する手と、これまた別の方が作られた、無限軌道生成マクロ(excel上で作動)を利用する手とがありますが、まあそれは後で悩めば良い話で、ただ頂点数削除作業の時は「必要最小限まで履帯を残してあとは削る」という手法を採らないと、重くて重くて仕方がねえんです。

 頂点数削減用のため、メモリ設定をgangedにして、生放送の時のためにメモリのタイミングをちょっと盛ったら、レスポンス(正確には、他のアプリに切り替えた時、メタセコに戻って来てエディットできるようになるまでの時間)はほぼ半分に短縮されました。帯域幅が倍になるんですが、4チャンネル64ビット幅→2チャンネル128ビット幅ってことになるの?つまり、6コアなCPUを使っている現在においては、プロセスが多数あって同時に走っている時や、マルチコア対応アプリを起動した時、逆にプロセスやアプリ単位でのメモリアクセス性能が犠牲になることがある、ということになります。幸い、高射の後者に遭遇する場面はあまりないのですが。今のところ。

 PCトラブルの対処に伴うエアフロー見直しは、結構な効果がありました。室温が20℃の時、CPU負荷が0%に限りなく近く、GPU負荷0%という条件において、平熱がM/B 32℃近辺、CPUが38〜40℃ぐらい、GPUが45℃ぐらいです。負荷が増大すると一気に各ファンの回転数が上がるので、とっても賑やかになりますが、実は全体的な平熱の低下は、電源ユニットのゴミみたいなファン(中途半端な10cm100mm□)を、定評ある製品(80cm80mm□を工夫して固定)に変えたのがいちばん効いたような気がします。

【訂正】80cm□のファンってどこに付けるつもりだよ俺は。筐体の真横に扇風機置いた方が早いじゃねえか。ただ、それだと効率的に冷えない。コンポーネントやヒートシンクに風は当たるかもしれないが、その後の空気の流れがバラバラになる。流れがバラバラになると、熱を効率的に逃がすことが難しくなる。よって、結局のところ冷却の用をなさない。

2012.03.21 - 祝300機出荷だけど焦りが

※MH-60。ユニークベースでないカウントは342ダウンロード

 直接リンクしてるのがいるみたいで、説明ページのアクセス数と合わない。直接リンク自体は、鯖の貸し主に迷惑がかからない限りは大丈夫なのだが、説明をすっ飛ばしてダウンロードしてる奴が相当数居るということになる。それは困るので、zip内に入れる説明を分厚くする必要があると思う。あんまり分厚くなると困るから、ボーンの説明はわざわざ動画にしたのだが、このこと自体は相当の効果があったように思う。しかし表示枠については、完全にやらかしてしまったと思う。自分で「これでいいや」と一瞬でも思ったのが不思議でしょうがない。俺のバーカバーカ。反省じゃなくて猛省しろ俺は。

 それとテールローターの回転ですが、こいつが20度傾けて取り付けてあるため、数値指定しようとすると三角関数の計算が必要になります。計算自体は中学校で習う程度のことですが、それも面倒臭いと思うので、別のボーンで一軸制御できるように改善するつもりです。

 やばいな。作業が追いついてない。モデリングだけやってる訳じゃなくて、全然性格の違う作業で、余所のお手伝いもしてるから、焦らなくて良いのに尚更焦る。

2012.03.22 - カード止まった

 VISA止まった!俺オワタ(AA略

 そのこと自体は今年に入ってよく3ヶ月保ったなあと思うんですが、電気が止まります。40%引きだったからって資料代使いすぎたな。回線は止まらないけど、電気代を期限ぶっち切ってますので止まります。たぶん交渉で伸びるけど。どこか原稿書かせてくれるところないだろうか。

2012.03.22 補足その1 - 脳内反省会第一回結論

 お金足りないのに資料買いすぎ。特に末広町の5階建てのヤバいプラモ屋と、「送ってくれるから」という理由で利用しているアマゾンEUドイツ支社(*1)の利用を当面の間控えること。

(*1)他の支社はイギリス以外、言葉が分からん。フランス語は嫌い。イタリア語は挨拶とカンツォーネしかできん。とにかくラテン系言語(この場合フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語など)は読めない、ないし読みにくい。イギリス支社は送ってくれない。

2012.03.22 補足その2 - 脳内反省会第二回結論

 最悪のタイミングでPCトラブルが来て出費が嵩んだ。HDDも2台新調してる。もう少しでSoundBlasterのフロントパネル付きの次の代のやつ(Recon3Dだっけ)を買うところだった。とにかくタイミングが最悪だった。だがモノとはいつか壊れるので、犬に噛まれたと思って諦めるしかあるめえよ。

2012.03.24〜25 - 再PCトラブル。切り分け完了(と思う)

 23(金)の生放送のラス枠前予定だった枠で強制シャットダウン(と思っていた)現象が発生。再起動すりゃあ大丈夫だろうとたかをくくっていたらどっこい、ブートデバイスを探しに行ったまま5分ぐらい返ってこない。つまり、電源SWないしリセットボタンを押してから5分経たないとPOST画面が来ない、すなわち、5分待たないとBIOS設定も確認できないという、非常に厄介な症状発生。Windows 7も正常に起動しない。もうついてないにもほどがある。ブートデバイスと言うことはHDDなのか?と疑ったり(実際、ブートを担当するドライブは、やれが来ていてもおかしくはない)。

 で、ファンを1台増設した上で最高速でぶん回したまま色々と試して、起動に時間はかかるけど安定したかな?と思ったのが25日0100頃。0300頃の再起動で、ブートデバイスにUSBが指定されていて(確かに指定したが、そこから起動するつもりはない)、そのUSBデバイスが良い感じに壊れていることが判明。ちょいとバラしたら半導体の焼ける独特の、いつ嗅いでも嫌な、あの臭いがした。まさか、こんな壊れ方が原因で、POSTがこんな挙動になるとは、と思うと少し勉強になりました。もちろん起動デバイスからUSBを外しておきました。で3時間ほどとっかえひっかえ、CPU的に厳しかったり、GPU的に厳しかったりするアプリだのベンチだのゲームだのを試して無理矢理負荷をかけました。

 いまのところ問題はありません。ないと思います。ないんじゃないかな。まちょと覚悟はしておけ。というわけで皆さんはこまめなセーブだけでなく、ドライブのイメージ・バックアップなどにも注意しましょう。

 でも、純粋にいちばん負荷がかかるのは、生放送しながらCPU・GPU負荷の高いアプリをメモリぎりぎりまで使うことだったりするんだよなこれが

2012.03.26 - 切り分け完了ではなかった

 回復ポイントでも修復不可能でした……なんてこったい

Win7 Startup recovery

 この状況でスクリーンショットを撮る方法があったら教えていただきたい。依然として不安定。ちなみに、この修復画面はえらく長時間表示されており、アクセスランプの点滅が止まって十数分なんの音沙汰もなかったので、だめもとでリセットしたら一応は起動しました。バックアップしてあったイメージコピーを書き戻そうかと思っていたところでした。

2012.03.26その2 - たぶん落ち着いた

 念のため別ドライブでバックアップ回しました。あとレジストリの保存。その後、生放送して、それから自分の作業をして、少し横になって間違ってPCの火を落とさずに1時間ほど寝てしまい、再起動が落ち着いたところ。今のところは何の問題もなく見える。このままステイブルに移行してほしい。

2012.03.30 - 生存報告

 少なくとも死んではいません。生物学的には生きています。ただ、人間として生きているかどうかで言えば、生きてはいないと思います。


4Q2011←前|次→2Q2012

最新版へ 修行ページへ トップページへ

[EOF]