駐屯地祭・基地祭 取材記録 / 北宇都宮駐屯地

 3Dモデリングのために撮影してきた写真です。北宇都宮駐屯地の分。

Photos for making 3D model reference materials log (Kita-Utsunomiya air base).

 「どの写真を載せないか」で悩むより、「どれを載せるか」で悩む始末。写真にホコリが乗ってて申し訳ないです。 Sorry for dusts on pictures.

更新履歴
2014年05月29日 新設。
2014年05月30日 工事いったん完了。

取材記録ページへ 修行ページへ トップページへ

Photos page - MMD page - Top page

2014年5月25日

25 May 2014

観閲と式典(準備含む) Inspection and parade (including prepare)

TH-480B(エンストロム)と、いすゞエルフ電源車
TH-480B (Enstrom) and Isuzu Elf aviation power
plant vehicle.
電源車が移動。順次、エンジン始動
Power plant car reposition. Helicopters ignite engines
one by one.
TH-480B 1機、OH-6D 6機、UH-1 3機、UH-60JA3機、
1x TH-480B, 6x OH-6D, 3x UH-1, 3x UH-60JA (cont)
その後ろにCH-47Jが2機。
(cont'd) and 2x CH-47J. (cont)
その後ろからLR-2(ビーチクラフト スーパーキングエア
350ベースの連絡偵察機)1機。
(cont'd) 1x LR-2 based Beechcraft super king air 350
for recon and communication role.
帰投したUH-1。場所取りの悪さ、分かっていただようか。
ヘリの近さが分かる写真でもある。
UH-1H RTB, you can see very near to audience.
同じく、帰投したUH-60JA。観客が排気ガスを受けない
降り方だった。
UH-60JA RTB. Landing that the audienceis not subjected
heli's exhaust gas.
着陸滑走。こうしてみると、やはり背後の植生と迷彩が
非常によくマッチしている。
Landing run. You can see heli's camouflage paint muchs
Japanese vegetation (behind woods).

ヘリのアクロバットチーム・スカイホーネット Helicopter's acrobat team "Sky Hornets"

 アクロチームとしてはラストフライト。 Last flight for acrobat team.

スカイホーネットのOH-6D。
OH-6D for acrobat team "Sky Hornets".
(A-1) 5機Vフォーメーションから交差スタート
Five helicopter starts double closs from V formation
(A-2) 「観客視点から見たらどうか」が重要なので、
Not only fix-wing aircraft, the point is "whether
good view from audience", (cont)
(A-3) 各機の間隔を感じさせない機動は難しい(*1)
(cont'd) maneuver for "doesn't feel interval each other",
is very difficult.
(B-1) UH-60JAでの演技。陸自のUH-60が増槽を
外して飛んでいるのを見たことがない
Maneuver by UH-60JA, note I've never seen before
that UH-60JA(s) drop tanks unattached.
(B-2) OH-6Dの機動を見た後では重く感じるが、
逆にマッシブだと考えよう
I feel heavy after seeing OH-6Ds, on the other side,
it's better let us consider to be a "massive".
(B-3) 少し大回りになりますが、迫力があります。
Becomes a little roundabout, but there are seems to be
powerfull.
(B-4) 水平安定板(自動制御)の角度にも注目(*2)
Another note that horizontail stabilizer's angle
(this stabilizer is automatic controlled)

(*1) 「地上から見たら揃っているように見える」ということは、各機体の間隔と高度差に敢えて違いを付けている、ということを意味する。その状態で演技するのだから、高度な技倆と練度が要求されるのは当然。これは固定翼機の演技にも言える(間隔が全然ないように見えるけど、実は結構余裕がある、というやつ)。
(*2) 速度が下がる(速度を落とす)時に最大で約30度ぐらいまで下がるので、機の状態がつかみやすい。ホバリング時は33度、最大40度。

 以下、午後の部 Two-part configuration. Below; Afternoon part.

(C-1) 90度を超えた上昇 (*3)
Vertical rise over 90 degree.
(C-2) 午後ではOH-6Dで宙返り (*4)
Loop-the-loop. OH-6D up side down.
(C-3) 90度を超えた下降(シャッターチャンス逃した)
Vertical fall over 90 degree (I missed shoot chance)
(C-4) ループの出口
End of loop-the-loop.
演技を終えて戻って来たOH-6D。
OH-6D return to the landing position.
クルー総員(OH-6D 5機+UH-60JA 1機)
All members, 5x OH-6D plus 1x UH-60JA

*3 リジッドのリの字もない、非常にコンベンショナルなローターなので、垂直上昇は推奨されていません
*4 史上初という訳ではありませんが、宙返りなんか考慮すらされていません。OH-1等で可能なのはリジッドローターだから、という点が大きいです。「リジッドなら宙返りできる」という訳ではありません(海外ではEC120で宙返りした例がありますが、3肢機ということもあって、メインローター(と機体)に相当無理がかかっていると思われます)

飛行展示 Flight display

(D-1) ファストロープ降下準備。
Prepare for fast rope.
(D-2) 2名が降下。
Two crew down the rope.
(D-3) その逆、ホイストでの吊り上げ。
Conversely, lifting hoist.
(D-4) 機内への収容状況。
Get into the cabin after lifting.
(E-1) 栃木県警のEC145(BK117C-2)。後進で離陸。
手前の機体はセコムのAW109E。
Tochigi pref. police aviation unit's EC145 (BK117C-2) ,
Backward takeoff. Under: AW109E
(E-2) 警察ヘリとしては珍しく、結構な機動をかけてました。
Unlike another police helicopter in Japan, showing
dynamic maneuver.
(E-3) ホイストでの吊り上げ準備。
Prepare for lifting by hoist..
(E-4) 収容直前の状況。ホイスト側をこちらに向けて
ほしかった。
AH-64D アパッチ・ロングボウの飛行展示。
AH-1Sの機敏さとはまた違う迫力がある。
AH-64D Apache Longbow, has powerful impact,
compair with AH-1S's agile maneuver.
俺的に敵に回したくない機体の順位断然トップ
Top of "the attack helicopter" for me, I don't want to
toward this.

地上展示 Ground display

富士重工ライセンス生産ぶんのベル205B。
Fuji (Subaru) 205B under license by Bell.
展示終了直前の撤収準備状況。
Withdrawal preparation of the near end of exhibition.
栃木県ドクターヘリ、EC135。整備は本田航空。
Doctor heli, Tochigi prefecture's EC135. Maintenance
conducted by Honda airways.
キャビン後ろにもドアがあり、ストレッチャーの搬入搬出が
他のヘリより楽。テールローターも比較的安全なダクテッド。
EC135 makes easier for handling strecher (movable litter)
because of clamshell door and ducted fan.
飛行展示を終え、トーイングされてきたLR-2
LR-2 has been towing after finished flight exibition.
配置換え?第15飛行隊のマーク。垂直尾翼には
「Wing of Okinawa」の文字も。 (*1)
Possibility of relocation? Marking "XVH" means
15th aviation unit, and you can see lettering "Wing of
Okinawa" on the vertical wing. (*1)
航空自衛隊からのゲスト。BAe 125-800ベースの
U-125飛行点検機。
U-125 flight check version (based BAe 125-800),
guest from JASDF.
アメリカやカナダの同類の機体とは違う趣がある。
There's a flavor different from the aircraft of the same
kind in United States and Canada.

*1 宇都宮から沖縄(那覇)まで直線距離で約1,600km、羽田からだと直線で約1,560km。実際の飛行距離は航空路に左右される(故障時等の着陸に備え、日本列島よりに設定されている)ため、もっと足して考える必要がある。
Distance from Utsunomiya, Tochigi to Naha, Okinawa is approx. 1600km (994 miles / 864 nautical miles) on the straight line. from Haneda to Naha (straight) is approx. 1560km ( 969 mi / 842 nmi) straight. Actually, add more distance because of flight course is setted near Japanese island chain.

車輌 Vehicles

実は、入場してから真っ先に撮った写真。民間の救急車
(トヨタ・ハイメディック)と、仕様はさほど変わらない。
First shot. Ambulance (not for off-road),
as same as civilian ambulance (Toyota HIMEDIC).
1 1/2tトラック(高機動車ベース)にどんどん置き換わって
いるので、今のうちに撮っておきたい73式中型トラック
Type 73 middle truck, now rare because replacing
by 1 1/2t truck.
特大型トラック(7t)と大型トラック(3 1/2t)ベースの
航空燃料車。
Aviation refuel tank rolly based 7t truck and 3 1/2t truck.
更新された消防車、米オシュコシュ社のストライカー。
Bland new Stryker firefighter by Oshkosh.
ニッサン・サファリ(海外販売名ニッサン・パトロール)
ベースの航空電源車。(*1)
Aviation electric car based Nissan Safari
(Oversea name : Nissan / DATSUN Patrol pickup).
トーイングカー、トヨタL&F 2TD25。
Towing tractor (pushback / tug)
Toyota L&F 2TD25.

*1 日本国内では「売れないから」という理由で、サファリ "Nissan Safari" にはピックアップの設定がなくなった 最初からなかったが、海外では「ダットサン DATSUN」ブランドも含めて需要がありまくりだったため、以前に別系統で 以前から存在した「パトロール "Nissan Patrol / DATSUN Patrol"」という名前を継承した。陸自が調達したのはピックアップだが、もちろん右ハンドルである。トーイングカーが海外仕様を見越して左ハンドルなのと対照的。


 不審な点、記述の誤りなど、建議的な連絡がありましたら、電子メール(diagraph01@ab.auone-net.jp)までお願いします。防衛省・自衛隊・在日米軍の皆さんで「それは困る」といったものがありましたら、同じように電子メールにてご連絡下さい。

 電子メール以外の連絡手段は、いただいても、おそらく気付きません。

取材記録ページへ 修行ページへ トップページへ

Photos page - MMD page - Top page

[EOF]