駐屯地祭・基地祭 取材記録 / 陸上自衛隊 練馬駐屯地

 3Dモデリングのために撮影してきた写真です。練馬駐屯地の分。

Taken by own photos (for making 3D model reference materials) log - Camp Nerima, JGSDF.

更新履歴
2018年11月17日 新設。
2019年05月24日 2017年分の写真を追加。
2019年06月11日 2019年分の写真を追加。2015年・2017年分のキャプションを改善。

2014年 2015年 2017年 2019年

取材記録ページへ to photos main page / MMDモデルのページへ to MMD models page / トップページへ to top page

練馬駐屯地 2014年4月13日

Camp Nerima, 13 Apr. 2014

手前左から 野外炊具1号(22改)、電源トレーラ
奥 野外手術システムのうちの2輌セット。
Front left:Field kitchen type 1 (mod 22), right: trailer for
electric power generator / Back : Field medical operation
system (connected two vehicles).
屋外展示の87RCV、CRV(装輪)。屋根の下では迫撃砲や
誘導弾等が展示されていた。
Type 87 Recon combat vehicle (front) and Chemical
Recon Vehicle (,wheeled) (back).
中砲牽引車。FH-70の経年に伴う代替装備が
秒読み段階に入りつつある。ような気がする。
Middle-howitzer towing vehicle w/ platoon member and
FH-70 (towed).
81短SAMの射撃統制車。索敵レーダーを自前で
持っていて、2輌の短SAMを統制できる
FCS vehicle for type 81 short-range SAM, has own radar
and control syste and command two SAM vehicles.
道路障害作業車。穴を掘って地雷を埋めたふりをした
だけでも、相手戦車・装甲車などの進行を遅らせることが
できます。電柱の建植などにも利用可能。
運転席に幌を被せていない点に注意。
Obstacle operation vehicle i.e. make a hole and set
anti-tank mine(s), construction tele-poles, etc.
7tトラック(旧:74式特大型トラック)。
民生車と違い、全輪駆動(前輪の部分にデフが見える)。
7t truck (former name: type 74 heavy large truck). In
different of civillian truck, AWD (you can see differential
between front wheels).
ここ退場の場所で、それほど速度は出てないんですが、
わずかにドリフトし、かなりの迫力でした。
Type 10 MBT. Low speed but slightly drift.
73式大型トラック(改良型)と、3トン半(25年度以降調達車)
との並び。右は業務トラック(冷蔵車)。(*1)
Type 73 Large truck (left) and 3.5t truck (mod 25),
Refrigerator truck (right, modified civilian truck, not AWD).
こちらは展示の10式。少し高い場所から撮ってみた。
いまさら感は払底できないが。
Type 10 MBT, view from little bit higher place.
貴重な11CVR(11式装軌回収車)。この展示の前で延々
自衛隊にも関係ない雑談をしていた中年リア充 お客様が
いらっしゃいましたので、採りうる手法の中でいちばん
有効、かつ、穏便な手法で移動していただきました
Type 11 CVR (Crowled Vehicle Recovery?)
Recovery vehicle.
自衛隊装備は桜とよく似合います。遅咲きの八重桜も
りっぱな桜です。
3.5t truck. JGSDF equipment matces with
cherry-blossoms (this blossom is double flowered).
構内専用の消防車ならではの、逆転の発想。小回りが
効くし、構内の初期火災には有効。それに、かわいい。
Fire fighting vehicle, based on "Kei" vehicle.

練馬駐屯地 2015年4月12日

Camp Nerima, 12 Apr. 2015

中砲牽引車とFH70。去年より出口が広く確保されて
いたが、このように速度が出ていると、牽引による(続く)
Middle howitzer tractor and FH70. The exit was widely
from last year (previous), I was understood that (cont')
(続き)「ふくらみ」が出るので対策されたものと
理解したが、如何なものか
(cont'd) it was taken measures because "bulge" by
traction comes out, but I don't know for sure.
野外通信システム・アクセスノード装置。
Access node device, Field communication system
去年より控えめだった隊長車の走り。
Type 10 tank, running of the captain vehicle (shows flag)
which was modest compare with last year.
計4輌が行進に参加していた(去年は3輌)。展示車両は
これと別の場所にいた。
Four tanks participated in marching (and besides, display
vehicle was at another place, which means total of five
type 10 tanks).
備え。手前より重レッカ、高機動車、11式装軌回収車。
Be prepared in case. From the fromt, Heavy wrecker,
High Mobility Vehicle (HMV), Type 11 tracked recovery
vehicle (CVR).
体験搭乗の96WAPC。当然ながら車内は撮影禁止でした。
Type 96 Wheeled Armoured Personnel Carrier (96WAPC).
Of course, photographed in inside the vehicle is prohibited.
アトラクションに出た1偵のKLX250と思われる
(泥の様子から推測)。
I tought that these are KLX250 of the 1st recon which
came out to the attraction (inferred from mud).

練馬駐屯地 2017年04月09日

Camp Nerima, 9 Apr. 2017

 あいにくの天気でしたが、寝坊で出発が遅れても辛うじて一般席に陣取ることができました。L字形の配置なので、行進などを撮影した時うしろに写るのは来賓席になります。式典・展示のあと真風さんと合流しました。
Unfortunately, it was adverse (rainy) weather, but I was able to take a seat in higher place even I was for a late departure from my home. Because of the L-shaped arrangement, it's the invitee's and/or guest's seat (around the red and white curtain) to be photographed behind the pictures when shooting march.

式典

部隊観閲
Review of units (the flags shown is the JSDF flag).
3輌目は都知事(もと防衛大臣)
The Governor of Tokyo met (former Minister of Defence)
was on board in the third vehicle.
行進準備。撮っている最中に後ろ2列が専用装備な
ことに気づきました。
Preparation for march. Infantry of rear two rows are
equipped exclusively.
後ろから2列目がミニミ、その後ろが対人狙撃銃(*1)
The equipment of the second row from the back is MINIMI,
and equipment of the last row is "Anti-personnel sniper
rifle (*1).

*1 要するにレミントン700 In short, it's Remington Model 700

車輌行進

 車輌は逐一撮っておきたかったのですが、ご覧の通りの天候でシャッタースピードもへったくれもなく、大半がブレブレでした。

軽装甲機動車(以下LAV)+01LMAT
Light Armoured Vehicle (LAV), infantry holds Type 01
Light Anti-Tank Missile (LMAT)
120mm迫撃砲RT(高機は専用車輌)
120mm mortar RT (HMVs are a dedicatd tractor, details
are different from ordinally HMV).
87式偵察警戒車
Type 87 Reconnaissance and Combat Vehicle (87RCV)
野外通信システム・アクセスノード装置
Access node device(s) of Field communication system
重レッカー Hevy wrecker truck 7tトラック(なにげに貴重) 7 ton truck
10TKと74TK、1戦(駒門)
Type 10 tanks and type 74 tanks of 1st Tank Battalion
(from Camp Komakado)
じわじわと貴重になりつつある74TK
Type 74 tank is slowly but becoming rarely.
10TK 
Type 10 tank
次の演目のために自走してきた1特(北富士)のFH70
FH70(s) of 1st Artillery Unit (Camp Kitafuji) has been
self-propelled for the next program.

訓練展示

6曲演奏、うち2曲がシン・ゴジラからでした。
THey played six songs (two of them from "Shin Godzilla").
打楽器。最後の斉射は思ったよりも装填が早く、
うかつにも撮影し損ねました。
Precussion. The last simultaneous fire was loaded faster
than I thought, and I missed shooting.
1音、1普(選抜100名)、1特の混成による演奏でした。
It was the performance by the mixture of the 1st Band,
selected hundred members of 1st Infantry Regiment and
1st Artillery Unit.
1偵のKLX250による展示。静止画では伝わりにくいですが
4方向からの高速交差です。
Dynamic display by KLX250 of the 1st Reconnaissance
Unit. It's difficult to telling by still image, but it's a high-
speed intersection (crossing ) from four directions.
雨が降る中なので、ファインダー越しとはいえ
見ていてハラハラしました。
As it was raining, I was tensioned looking through the
finder.
先行が車体を盾にして射撃する中、走行しながら
射撃している状況。
The situation where the leading two shoots with the
motorcycle's body as a shield, and another two
shooting while driving.
高機動車の機動展示。降雨の関係上、普通よりも
滑りやすい地面になっているのではと思います。
Mobile display of High Mobility Vehicle(s) (HMV). I think
it's a slippy ground than usual because of the rainfall.
2輌同時の最小半径での旋回。4WSが効いているのが
分かるように撮りたかったのですがどうでしょうか。
Turning at the minumum radius of two HMVs
simultaneously. I wanted to shoot for make sure that
four-wheel steering (4WS) was working.
10TKと74TKの機動展示。10TKは砲身安定のまま機動。
Mobile display of Type 10 tank and Type 74 tank. The
Type 10 tank shows stabilization of tank gun barrel
while running.
74TKは設計・運用思想に基づいた待ち伏せ主体。これは
油圧懸架を使って車高を下げつつある状況。
Type 74 tank ambushed based on cold war era doctrine.
Vehicle shows lowered hull using dynamic hydraulic
suspension.
舞い上がる土の様子で、雨の影響が分かると思います。
You can see the adverse effects on driving due to rain,
appearance of soaring soil.
10TKと74TK、揃って礼。仮に車体傾斜がなくても、かなり
俯角が取れることが分かります。
Bowed together. Considerable depression (angle) can be
taken even if they have no dynamic suspension.

装備品展示(のごく一部)

 天候の関係からそもそも撮り回っておらず、その撮った写真もブレているというザマでした。

輸送防護車。オーストラリア製、車重15t。
MRAP Bushmaster made by Thales Australia (in Japan,
it's called "Protectional transportation vehicle"),
weight 15t.
オーストラリアは(イギリス同様)右ハンドルなので、
合理的な調達と言えます。
Australia is a right-handed steer wheel (as same as UK),
so it's a reasonable introduction.
渡河ボート。2杯を背中合わせに連結してある状態。
Crossing boat. A state in which two boat are coupled
back to back.
偵察ボート。まともな画角で撮れていませんでしたので
これを掲載しておきます。
Reconnaissance boat.

その他

1/2tトラック(通称パジェロ)の直近の調達車と思われます。
It seems to be immediate soucing vehicle of a 1/2t
truck (commonly called "Pajero").
比較のため、ほぼ同じアングルからその前の型。
For comparison, the previous type from about the
same angle.
体験搭乗の96WAPC。流し撮り的なことをやって
みましたが、うまくいっていません。
Type 96 Wheeled APC used for experience boarding.
I tried to do pantry shooting but it isn't working.
同じく流して撮ったLAV。
Light Armoured Vehicle (LAV), tried pantry as same as
previous shot.

【追記】パジェロの件は、現地で真風さんに聞くまで全く気が付きませんでした。ということを書き忘れていました。

練馬駐屯地 2019年05月19日

Camp Nerima, 19 May 2019

 趣向を変えたとのことで、「各部隊の特徴についてデモンストレーションする」という形の連続でした。また、いわゆる「ひな壇」がなくなっており、更に車両が出てくる場所に陣取れず(写真をご覧の通り実際には見学者が留まる訳で)、私は移動しましたが結局は内角の方向で位置取りました。

 そういった事情と、晴れなんだか曇りなんだかはっきりしない天候(影でお察し下さい)のため、実際に何をデモンストレーションしているかが見えず(あとで真風さんに送っていただいた写真で分かる有様)、結局のところは「車両がいつ来るか」というタイミングを見計らってシャッターを切るという非常に厳しい勝負となりました。一応言っておきますが右眼の視力は悪くなる一方です。以上、言い訳終わり。

 式典直前と車両行進。

国旗入場
Entering the Japanese flag.
第1音楽隊。このあと目の前でチューニングを見ることが
できました。
1st Band Unit. After this, I could see and hear the tuning
in front of my eyes.
1師-付の1/2tトラック(以下「パジェロ」)
1/2t truck (following, "Pajero"), the 1st Division
Headquarters Company (1DH).
1師-付の3トン半と野外炊具1号、災派仕様。
3 1/2t truck towing field kitchen type 1, disaster dispatch
version, 1DH coy.
1師-付の指揮通。
Type 82 Command and Communication Vechile (CCV),
1DH coy.
1高-本の指揮通、1師-付と塗り分けが異なる点に注目
CCV of the 1st Anti-air Artillery Battalion HQ unit.
You can see that the camouflage pattern is different
from 1DH's one.
1高の近SAM。
Type 93 SAM ("Kin-SAM"), 1st AA Bn.
1高の短SAM。
Type 81 SAM ("Tan-SAM"), 1st AA Bn.
1後支-1整、展示のためミシンを載せている。
3 1/2t truck with the sawing machines for display, and
towing field kitchen type 1, The 1st Maintenance Bn of
the 1st Logistics support Rgt.
1後支-1整、重レッカ車による3トン半の牽引状況。
こちらは後部を吊下している。
Heavy wrecker vehicle towing 3 1/2t truck, 1Log,-1Mnt,
hanging the rear.
牽引部のクローズアップ。
Close up of towing part.
こちらは前部を吊下。
This one hanging the front of 3 1/2t truck.
1後支-補の7tトラクター。
7t Tractor of 1st Supply unit, 1st Log Rgt.
2019年で最も度肝を抜かれた展示。
The most stunning exhibits in yr 2019.
1後支-補の水タンク車。
Water tank vehicle, 1Log-1Sup
1後支-補の燃料タンク車。
Fuel tank vehicle, 1Log-1Sup
1後支-補の冷凍冷蔵車(市販車ベース)
Refrigerator vehicle (based on civilian version), 1Log-1Sup
1衛の新アンビ。
Ambulance (new), 1st Medical unit, 1st Log Rgt.
1衛の展示(この直前の車両は撮影したものの、主に
ピンぼけの問題からお見せできる状態ではありません)
One of vehicle, 1Log-1Med
1特防の化学防護車
Chemical Reconnaissance Vehicle, 1st NBC warfare
defence coy.
1特防の除染車3型
Decontamination vehicle type 3, 1NBC.
1通の車両、
衛星単一通信可搬局装置JMRC-C4と推定
Vehicle of 1st Signal Bn, seems to be a "Device of
unique satellite communication - portable station"
in my estimation.
1通の車両、野外通信システム アクセスノード装置と推定
Vehicle of 1Sig, seems to be a "Access node device of
Field communication system" in my estimation.
1偵のKLX250。
Kawasaki KLX250 (JGSDF version),
1st Reconnaissance coy.
34普(板妻)の高機動車(災害派遣のうちFAST-Force仕様)
High Mobility Vehicle (HMV) of 34th Infantry Rgt (Camp
Itazuma), initial action vehicle before disaster dispatch.
34普の人命救助システム。
Lifesaving systemu of 34i Rgt, for disaster dispatch.
34普の73式大型トラックと野外炊具1号。
Type 73 Large truck towing field kitchen type 1, 34i Rgt
for disaster dispatch.
34普の災派用パジェロ。車両の後部に新しいアンテナが
2つ見えるため、指揮通信か偵察を行うものと思われる
Pajero of 34i Rgt., C2 or reconnaissance for disaster
dispatch because seen two antennas with new spec at
the rear of vehicle..
静岡市オフロードバイク隊 SCOUT (*1)
Sizuoka city off road motor cycle team
1戦(駒門)の10式戦車
Type 10 tank of 1st tank Bn (Camp Komakado).

*1 stands for Sizuoka City Off road Utility Team.

 ほか、掲載枚数を考慮しつつ選んだもの(容量の点から無尽蔵に掲載できる訳ではないので)。

体験搭乗の10式戦車。
Type 10 tank, experience boarding.
同じく体験搭乗の74式戦車。
Type 74 tank, experience boarding.
10榴(105mm榴弾砲M2A1)。礼砲、ないし「1812年」の
打楽器として生存。
"Juu-Ryuu" (105mm Howitzer M2A1), survive as a
salute cannon (or percussion instrument for
"1812 Overture").
銘板。たとえばこの砲は1943年製造、のちに供与され
(その時点ではM2A2)、北海道で使われていた、
ということが推定できる。
Nameplate. For example, it can read and can be
estimate that this howitzer was made in 1943, donated
by U.S. (at this time M2A2) and used in artillery unit of
Hokkaido area.
FH70、撤収状況。
FH70 in state being withdrawal from exhibition and display.
資材運搬車。メーカーが異なるため、細部に差異がある。
Material carrier vehicle, different manufacturer version.
11式装軌回収車。
Type 11 Crawlered Vehicle Recovery (*1) (CVR)
16式機動戦闘車(16MCV)の量産車。
Production version of Type 16 Mobile Combat Vehicle
(16MCV).

*1 means "Tracked Recovery Vehicle" but I don't know why MoD/JGSDF uses the word CVR.

 1,176枚撮影。


(謹告)不審な点、誤記・記述の誤り、リンク間違いなどの建議的な連絡がありましたら、電子メール(diagraph01@ab.auone-net.jp)までお願いします。Discordにサーバを立てていますので、そちらを掲示板代わりにすることも歓迎します。
(ご注意)twitter上では見逃す可能性が高いので、個人的には歓迎しておりません。FaceBookのアカウントはありますが、事実上、利用していません。
(一般的ではないご注意)防衛省・自衛隊・在日米軍など関係各所の皆さんで「それは困る」といったものがありましたら(ないと思いますが)、同じようにご連絡下さい。
(Notice) Please e-mail to me (diagraph01@ab.auone-net.jp) if you have any constructive suggestions, susch as suspicious points, typos and errors including link error. And I have server in Discord, so it's also welcome to use that as a bulletin board.
(Caution) It's not likely to be personally welcome as it's probably missed on twitter. I have a FaceBook account, but I'm not using it actually.
(Not a general notice) If you have something trouble or inconvenient in the MoD Japan, JSDF, U.S. Forces Japan or related stations, please contact me as well (I think there's no problem, just in case).

取材記録ページへ to photos main page / MMDモデルのページへ to MMD models page / トップページへ to top page