駐屯地祭・基地祭 取材記録 / 陸上自衛隊 大宮駐屯地

 3Dモデリングのために撮影してきた写真です。大宮駐屯地の分。

Taken by own photos (for making 3D model reference materials) log - Camp Omiya, JGSDF.

更新履歴
2018年11月17日 新設。
2019年06月21日 2019年分を追加。

2014年 2019年

取材記録ページへ to photos ma21in page / MMDモデルのページへ to MMD models page / トップページへ to top page

大宮駐屯地 2014年06月08日

Camp Omiya, 08 Jun. 2014

 この日はあいにくの雨で、式典は屋内で実施、一般参加者は(事実上)装備品展示を見るのみに留まりました。

雨天のためこのように停めてあると思っていましたが、
そういうことでもなかったようです(2019年分参照)。
I thought these are parked like this because of raining,
but it didn't seem to be (see below, 2019 ver).
手前から、化学剤監視装置(監視部)、
化学剤監視装置(評定処理部)、NBC偵察車。
From the front, Chemical agent monitoring device
(monitoring unit), Chemical agent monitoring decide
(evaluation and processing unit), NBC reconnaissance
Vehicle.
化学防護車(装輪)(B)
Chemical Reconnaissance Vehicle (Wheeled) (type B)
軽装甲機動車
Light Armoured Vehicle
除染車3形。2019年の車両「除染車(除染セット)」と
見比べると興味深い。
Decontamination Vehicle type 3.
写真を撮りながらなので一瞬びくっとしてしまった防護衣の
マネキン。写真左方の奥で試着もでき、人気でした。
Two mannequins wears two type of protective clothing
that has been scared me for a moment while taking photos.
中隊用線量率計3形
Dose rate meter type 3 for company.
携帯型化学物質モニター(ドイツ Bruker Daltronik GmbH の
RAID M100 と推定)
Protable chemical substance monitor.
「人命捜索・救助セット」のうち、瓦礫の中などを見通す
ための内視鏡「破壊構造物探索器」。
In "life search and rescue kit", Endoscope (inspection
camera) for look through in rubble.
救助用油圧器具。固い材質の瓦礫等を
こじ開ける時に使うもの。
Hydraulic quipment for rescue. It's used to pry open hand
for gap of debri's.

 259枚撮影。

大宮駐屯地 2019年05月26日

Camp Omiya, 26 May. 2019

 前回の雨(と言っても5年前ですが)は何だったんだろう、という真夏日になりました。例によって、時系列はかなり前後します。

第1飛行隊(立川)のUH-1J(41631)、上空から偵察。
UH-1J (41631) of 1st Aviation sq. (Tachikawa),
reconnaissance from sky.
物陰に匍匐で移動する狙撃手と観測手。
Pair of sniper and spotter moving behind simulated
obstacle with crawling.
ガンジープ。この場合はガンパジェロと呼ぶべきか。
"Gun Jeep", should this be called "Gun Pajero".
81mm迫撃砲L16の射撃準備。高機動車の手前に見える
のは、照準校正用のスタジア。
Infantry set up 81mm mortar L16. What you see in front
of a HMV is the stadia for aiming calibration.
パジェロに搭載した12.7mm重機関銃M2による一斉射撃。
Suppression fire with 12.7mm HMG M2 mounted on Pajero.
展開する軽装甲機動車。画面左側では120mm重迫撃砲
RTの射撃準備をしている。
Three LAVs deployed. you can also see fire-
preparation of the 120mm mortar RT.
画面真ん中のLAVはLMATの発射態勢を取っている。
LAV (in the middle of this picture) is ready to launch
LMAT.
LAVのMINIMI援護下、降車して再集合する普通科隊員。
Under the suppression by MINIMI on the LAV, Infants
member disembark and regroups.
対抗部隊。画面左側の青いヘルメットは安全統制員。
OPFOR (opposing force) unit. The blue helmet (on the left
side of this picture) is a safety control officer.
射撃しながら前進する普通科隊員。画面右手の隊員は
弾倉を交換中。
Infants advance while shooting. The member on the right
side is changing magazine.
訓練展示、レンジャーがファストロープ降下。
1名が降下中、もう一名が援護している状況。
Training display, Rangers decents by fast-rope. While one
ranger in falling, another ranger provides support during
abseiligng.
車輌の援護下、伏射に移る普通科隊員。
Under the support of multiple vehicles, members of
infants are going prone position.
対抗部隊の側面に回り込んだレンジャー(前傾の
ファストロープ降下した班)。
Rangers (decended fastrope previously) unit got side
of OPFOR.
さすがに2名は多勢に無勢すぎないかとは思うが、
韓国での浸透事件を見ると笑ってもいられない(*1)
It seems that many of unit against two OPFOR are
probably overkill, but it can't be laughed at if it sees the
infiltration case in South Korea (*1)
状況終了後。この日は気温が高かったので、
見かけ以上に暑いと思われます。
After the exhibition ends. Because the temparature was
high enough on this day, it seems to be hotter than
it looks.
展示を実施した会場の裏側にて。個人的な意見ながら、
12.7mm搭載はパジェロでは珍しい。
Behind the exhibition venue. This is just personal opinion,
but this is rare that 12.7mm mounting on Pajero.

*1 たとえば、24名の北朝鮮工作員に韓国軍43,000名が振り回された江陵浸透事件 1996 Gangneung submarine infiltration incident の事例(引用すると長くなるので、詳しくは Wikipedia か何かをご覧下さい)

 車両行進および装備品展示。時系列がかなり前後します。

液体散布車。
Liquid spreader vehicle.
粉末散布車。
Powder spreader vehicle.
化学剤監視装置(監視部)
Chemical agent monitoring device (monitoring unit)
除染車(除染セット) 
Decontamination vehicle (part of decontamination set)
NBC偵察車
NBC Reconnaissance Vehicle
化学防護車(装輪)(B)
Chemical Reconnaissance Vehicle (Wheeled) (type B)
00式個人用防護装備
Type 00 Individual protection equipment
化学防護衣4形
Chemical protection suits type 4
気密防護衣
Airtight protection suits
01式軽対戦車誘導弾(LMAT)
Type 01 Light Anti-tank guided missile (LMAT)
5.56mm機関銃MINIMI(ミニミ)
5.56mm Machine gun MINIMI
89式5.56mm小銃(固定銃床形)
Type 89 rifle (fixed stock version)

 1,073枚撮影。


(謹告)不審な点、誤記・記述の誤り、リンク間違いなどの建議的な連絡がありましたら、電子メール(diagraph01@ab.auone-net.jp)までお願いします。Discordにサーバを立てていますので、そちらを掲示板代わりにすることも歓迎します。
(ご注意)twitter上では見逃す可能性が高いので、個人的には歓迎しておりません。FaceBookのアカウントはありますが、事実上、利用していません。
(一般的ではないご注意)防衛省・自衛隊・在日米軍など関係各所の皆さんで「それは困る」といったものがありましたら(ないと思いますが)、同じようにご連絡下さい。
(Notice) Please e-mail to me (diagraph01@ab.auone-net.jp) if you have any constructive suggestions, susch as suspicious points, typos and errors including link error. And I have server in Discord, so it's also welcome to use that as a bulletin board.
(Caution) It's not likely to be personally welcome as it's probably missed on twitter. I have a FaceBook account, but I'm not using it actually.
(Not a general notice) If you have something trouble or inconvenient in the MoD Japan, JSDF, U.S. Forces Japan or related stations, please contact me as well (I think there's no problem, just in case).

取材記録ページへ to photos main page / MMDモデルのページへ to MMD models page / トップページへ to top page